iPhone13 販売開始(9/24~) >>

LINEMO(ラインモ)でiPhoneを使うには?対応シリーズや設定方法まで詳しく解説

LINEMOでiPhoneを使う

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年9月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • UQでんき(電気代変わらず)を併用すれば月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • LINEMOはiPhone6s以降のシリーズで正式対応
  • 端末の販売無し、SIMロック解除が必要などの注意点がある

「LINEMOでiPhoneは使えるの・・?」

どんなにLINEMO(ラインモ)が安くて魅力的でもiPhoneが使えないのは辛いですよね。しかしご安心を。

LINEMOでは、ほぼすべてのiPhoneシリーズを利用できます。

この記事では、LINEMOでiPhoneを使いたい方へ向けて、申込み手順から設定方法まで詳しく解説。また、事前に確認しておきたい注意点についても説明していきます。

\LINE使い放題で990円

1.LINEMO(ラインモ)でiPhoneは使える?

LINEMOって、iPhone対応ですか?

ええ、問題なく利用できるわよ。

LINEMOは、iPhoneに正式対応しています(5G通信もOK)。使用できるiPhoneシリーズは以下の通りです。

LINEMOで動作確認済み

  • iPhone12
  • iPhone12 mini
  • iPhone12 Pro
  • iPhone12 Pro Max
  • iPhoneSE(第2世代)
  • iPhoneSE(第1世代)
  • iPhone11
  • iPhone11 Pro
  • iPhone11 Pro Max
  • iPhoneXR
  • iPhoneXS
  • iPhoneXS Max
  • iPhoneX
  • iPhone8
  • iPhone8 Plus
  • iPhone7
  • iPhone7 Plus
  • iPhone6s
  • iPhone6s Plus

上記のiPhoneはすべて、ソフトバンクで動作確認が行われています。6s以降で使用できるため、ほぼすべてのシリーズに対応していると考えてOKです。

注意点として、iPhone6/6 Plusには対応していません。iPhone5シリーズも利用できないのでご注意を。

テザリングも無料で利用OK

LINEMOでは無料でテザリングを利用できます。iPhoneももちろん対応。

データ容量が20GBあるため、テザリングでiPhoneをポケットWi-Fi化できますよ。

月額990円から
LINEMO

2.LINEMO(ラインモ)でiPhoneを使う手順

どうやって、LINEMOでiPhoneを使えるんですか?

設定まで詳しく解説するわね。

STEP1:使用するiPhoneを準備する

LINMOでiPhoneの販売はありません。そのため、使用する端末は自分で用意する必要があります。

注意点として、キャリア版iPhoneは必ずSIMロック解除が必要です。ソフトバンクやワイモバイルのiPhoneも必須なので注意しましょう。

以下、3キャリアのSIMロック解除の手順をまとめました。オンラインで手続きすれば手数料はかかりませんよ。

My docomo

  1. My docomoにログイン
  2. メニューから「サービス一覧」をタップ
  3. 「SIMロック解除」をタップ
  4. 「SIMロック解除を行う機種」を選択
  5. IMEI番号を入力
  6. 「SIMロック解除解除を申込む」「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェック
  7. 「手続きを完了する」をタップ

 

電話

151 (9:00~20:00、年中無休)に電話してSIMロック解除したい旨をオペレーターに伝える

 

ドコモショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

My au(スマホ、パソコン)

  1. SIMロック解除の手続きページにアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. My auにログイン
  4. SIMロック解除可否を確認してチェック
  5. 「次へ」をタップ
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

 

auショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

My SoftBank

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

 

ソフトバンクショップ

本人確認書類とSIMロック解除する端末を持ってスタッフに申し出る

STEP2:LINEMOに申し込む

使用するiPhoneの準備ができたら、LINEMOに申し込みます。申し込み前に、現在の電話番号を引き続き利用したい場合は先にMNP予約番号を取得しておきましょう。

新しい電話番号が欲しい方、またはソフトバンクの方は取得不要です。

ドコモ

WEB(9時~21時半)

  1. My docomoにログイン
  2. 「契約内容・手続き」をタップ
  3. 「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)」をタップ
  4. 「解約お手続き」をタップ
  5. 注意事項を確認して「次へ」をタップ
  6. 予約番号の送信先を選ぶ
  7. 「手続きを完了する」をタップ

 

電話(9時~20時)

  • 151(ドコモ携帯以外は0120-800-000)
au

WEB(24時間)

  1. My auにログイン
  2. 「スマートフォン・携帯電話」のメニューをタップ
  3. 「ご契約内容 / 手続き」をタップ
  4. 「お問い合わせ / お手続き」をタップ
  5. 「MNPご予約」をタップ

 

電話(9時~20時)

  • 0077-75470

LINEMOの契約ですが、ソフトバンクショップは使えないのでオンラインから手続きを行います。初月料金は日割りなので、いつ申し込んでも損はありませんよ。

申し込みの流れ

  1. LINEMOの公式サイトにアクセス
  2. 電話番号を引き継ぐか選択
  3. プラン内容を確認して通話オプションを選択
  4. MNP情報を入力
  5. 契約者情報を入力
  6. 本人確認書類をアップロード

このあと、審査が行われて問題がなければ商品発送のお知らせがメールに届きます。

XS/XR以降はeSIMで申し込める

iPhoneXS/XR以降はeSIM(バーチャルなSIMカード)で申し込めます。eSIMを希望するなら手続き途中に表示される「利用するSIMを教えてください。」にて「eSIM」を選択しましょう。

eSIMで申し込みOK

eSIMの設定方法ですが、メールで届く専用URLからプロファイルをダウンロードする流れとなります。詳しくは、以下の動画を確認してみて下さいね。

eSIMの設定手順

STEP3:開通手続きを行う

SIMカードは、2~3日で到着します。受け取ったら、LINEMO回線切替窓口(0800-919-3448)に連絡して開通させましょう。

開通手続きが完了してしばらくすると回線がLINEMOに切り替わります。元の携帯会社は自動的に契約が解除されるため、解約の連絡を入れる必要はありませんよ。

MEMO
eSIMの方は、メールの案内に従って開通手続きを行ってください

STEP4:初期設定を行う

最後に、SIMカードをiPhoneに挿入したあとLINEMOの電波を受信するために必要な初期設定(APN設定)を行います。

LINEMOのAPN情報を設定

iPhoneはAPN構成プロファイルをダウンロードだけなので、とっても簡単です。詳しい設定手順とプロファイルのダウンロード先は、こちらのページをご参考に。

以上で、必要な手続きはすべて完了です。LINEMOで思う存分、iPhoneを使いこなして下さいね。

3.LINEMO(ラインモ)でiPhoneを使う際の注意点

LINEMOでiPhoneを使うときは、以下の点に注意しましょう。

iPhoneの購入はできない

LINEMOでは、iPhoneはもちろんのことAndroidの販売も行っていません。端末は自分で用意する必要があります。

もし、回線の契約と同時にiPhoneを購入したいなら、楽天モバイルahamoがおすすめです。特に、楽天モバイルなら最新版のiPhoneを購入できますよ。

動作保証はない

まず、LINEMOではiPhoneの動作確認を行っていますが、動作保証はなし。あくまで検証済みということだけで、万一動作しなくても責任は取ってくれません。

とは言え、危険な改造などをしていない限り十中八九問題ないので安心して下さい。

iPhone6/6 Plus以前は非対応

LINEMOで使えるiPhoneは6s以降です。6/6 Plus以前は残念ながら非対応です。

他の携帯会社も6/6 Plus以前は非対応のケースが多く、使用している方は変え時かもしれません。

ソフトバンク・ワイモバイル版iPhoneでもSIMロック解除が必要

ahamoやpovoなら、同キャリアのiPhoneがSIMロック解除なしで使えます。

しかし、LINEMOはソフトバンク回線を使用するのに、ソフトバンク・ワイモバイル版iPhoneでもSIMロック解除が必要です。ソフトバンクユーザーの方は特に気を付けて下さい。

もちろん、ドコモ・au版iPhoneもSIMロック解除が必要です。

4.まとめ

LINEMO(ラインモ)はiPhoneに完全対応。6s以降なら問題なく使用できます。

申込み手順もシンプルで、オンラインから簡単に手続きできますよ。注意点として、iPhoneのセット販売がないことやSIMロック解除が必要なことを頭に入れておきましょう。

\LINE使い放題で990円