LINEモバイル

【2019年4月】LINEモバイルのキャンペーンと注意点・利用条件まとめ

lineモバイルのキャンペーン

LINEモバイルで利用できるキャンペーンを知りたい!

せっかくLINEモバイルと契約するなら、お得なキャンペーンやキャッシュバックを利用したいですよね。キャンペーンは知っているか知らないかだけの違いで、大きな差となる場合があります。

この記事では、LINEモバイルのキャンペーンについて分かりやすくまとめました。

利用条件から申し込み方法まで解説しているので、キャンペーンが適用できそうな方はぜひ活用してみて下さいね。

1.LINEモバイルのキャンペーン速報

はやくキャンペーン内容を知りたいです!
焦らないで。キャンペーンには申し込み条件があるから、しっかり確認しなさい。

さっそく、LINEモバイルの詳しいキャンペーン内容を見ていきましょう。

iPhone 6sを購入するとLINEポイントが3000ポイント貰える(4/25まで)

iPhone 6sのキャンペーン
  • キャンペーン名:LUCKY FESTIVAL 第3弾 iPhone 6s 購入でLINEポイント3,000ポイントプレゼント
  • キャンペーン期間:2019年3月27日~2019年4月25日

iPhone 6sの発売記念(iPhone SEは販売終了)

iPhone SEの販売終了とともに入れ替わりでiPhone 6sが発売。その発売記念特典ですね。

注意点として、ソフトバンク回線しか対応していないので、ドコモ回線では申し込まないように。

音声通話SIMでの契約のみキャンペーン適用。LINEポイントが3000ポイント付与されます。

lineモバイル iPhone 6s
iPhone SEは終了!LINEモバイルでiPhone 6sを購入できる【月額3000円以下で維持】LINEモバイルでiPhone 6sが発売となりました。 iPhone 6sは2015年発売の端末ですが、まだまだ現役で使える代物(しろ...

キャンペーンの申し込みはこちら(10分契約)↓

LINEモバイルの公式サイトへ

在庫処分?Moto E5が一括14800円に(4/23まで)

lineモバイルのキャンペーン
  • キャンペーン名:LUCKY FESTIVAL 第2弾 端末割引セール
  • キャンペーン期間:2019年3月6日~2019年4月23日

分割660円からMoto E5を購入できる

Moto E5の端末代金が、

  • 一括:14800円
  • 分割:660円×24回

の大幅値下げに。大容量バッテリー&1300万画素とまずまずの性能ですが、あまり人気のある端末ではないため、在庫処分したい意図だと思われます。

一番お得!5000ポイントバック【キャンペーンコード:TMTM0505】

5000ポイントキャンペーン

キャンペーン期間

2019年1月23日~2019年3月3日 4/22までに延長

キャンペーン内容

キャンペーン期間中、LINEモバイルに申し込むと、LINEポイントが5000ポイント貰えます。

利用開始日はおおむね、LINEモバイル申し込みから2日後となります。貰ったLINEポイントはAmazonギフト券に交換したり、そのまま毎月の支払いに充てたりできます。なお、このキャンペーンは次に紹介するSNS使い放題 新・月300円キャンペーンと併用可能です。

このキャンペーンは絶対見逃せないわ。

利用条件・申込み方法

5000ポイントバックキャンペーンの利用条件は以下の通り。

  • 新規契約かMNP転入する
  • 音声通話SIMで申し込む
  • キャンペーンコード「TMTM0505」を入力する
  • ポイント付与までに契約者連携をしておく

まず、キャンペーンの対象は音声通話SIMのみとなります。ドコモ・ソフトバンク回線の全プラン対象ですが、データSIMは対象外です。そして、申し込み時は必ずキャンペーンコード「TMTM0505」を入力して下さい。

lineキャンペーンの申し込み

LINEモバイルに申し込みが完了したら、「LINEアプリとの契約者連携(利用者連携)」を行いましょう。簡単に手続きできますよ。

キャンペーンコードを入力しよう↓

LINEモバイルの公式サイトへ

【他のCPと併用可】SNS使い放題 (新)月300円キャンペーン

sns使い放題300円キャンペーン

キャンペーン期間

2018年11月7日~2019年1月31日 終了未定

キャンペーン内容

LINEモバイルの月額料金が3ヶ月1390円割引になります。LINEフリープランは900円割引です。

他の格安SIMで同様のキャンペーンを実施する場合、300~400円割引程度が相場なので、かなりお得です。最安300円からLINEモバイルに契約できます。

LINEフリープラン

データ容量通常価格キャンペーン
価格
1GB1200円300円

※LINEアプリがデータフリーで使い放題

コミュニケーションフリープラン

データ容量通常価格キャンペーン
価格
3GB1690円300円
5GB2220円830円
7GB2880円1490円
10GB3220円1830円

※LINEアプリ、Twitter、Instagram、Facebookがデータフリーで使い放題

MUSIC+プラン

データ容量通常価格キャンペーン
価格
3GB2390円1000円
5GB2720円1330円
7GB3280円1890円
10GB3520円2130円

※LINEアプリ、Twitter、Instagram、Facebook、LINE MUSICがデータフリーで使い放題

このキャンペーンは友達招待やエントリーコードを含む、他のキャンペーンと併用することができます。

利用条件・申込み方法

■対象者:音声通話SIMで新規契約・MNPした人

LINEモバイルの公式サイトから通常契約すれば、キャンペーン適用となります。 キャンペーンコードは空欄で構いません。画面の指示に従って契約しましょう。

ただし、データSIMは対象外となるため注意して下さい。

なお、キャンペーン適用スタートとなる利用開始日は以下のとおりです。

利用開始日の条件

  • ドコモ回線:新規契約はSIMカード発送の翌々日、MNP転入は利用開始手続きの翌日かSIMカード到着3日後
  • ソフトバンク回線:新規契約は利用開始手続きの翌日かSIMカード発送の8日後、MNP転入は利用開始手続きの翌日かMNP予約番号の有効期限最終日の翌日

注意点

SNS使い放題 (新)月300円キャンペーンを利用する際は以下の点に気をつけましょう。

  • 月末・月初は混雑で契約が遅れる可能性があるので気をつける
  • 契約月に解約するとキャンペーンが無効となる
  • 月額基本料金以外(通話料やオプション料金など)は割引にならない
  • データSIM・SMS付きデータSIMはキャンペーン対象外
  • プラン変更したら、変更後のプラン価格に対して割引が適用される

キャンペーンの申し込みはこちら(10分契約)↓

LINEモバイルの公式サイトへ

ここからは契約者向けのキャンペーンだから、読み流してもいいわよ。

【契約者向け】招待キャンペーン(第8弾)

lineモバイルの紹介キャンペーン

キャンペーン期間

2018年9月11日~終了未定

キャンペーン内容

LINEモバイルに他の友達を招待すると、招待した人・された人ともに以下の特典が貰えます。

招待した人

  • 音声通話SIM:LINEポイント3500を付与(人数分)
  • データSIM:LINEポイント1000を付与(人数分)

招待された人

  • ウェブ登録事務手数料3000円が無料(音声通話SIMのみ)

LINEポイントは1ポイント=1円で還元されます。Amazonギフト券との交換も可能です。なお、紹介相手は赤の他人でも構いません。

利用条件・申し込み方法

招待する人は、LINEモバイルのマイページから招待URLを発行します。マイページの各種手続きのメニューに「招待URL発行」の項目があるのでタップして下さい。

lineモバイルで招待URL発行

招待URLの発行画面

あとは、招待URLをLINEやメールで送って被招待者に申し込んでもらうだけです。

注意点

招待キャンペーンを利用する際は以下の点に注意して下さい。

  • 被紹介がデータSIMで契約する場合は対象外(紹介者にはLINEポイント1000が入ります)
  • 招待者・被招待者はLINEモバイル公式アカウントと契約者連携を行っている必要がある
  • 招待者はLINEポイントが付与されるまで契約を継続している必要がある
  • 家電量販店、エントリーコード、キャンペーンコードでの申し込みは対象外

被紹介者はキャンペーンコードと併用できないので、他のキャンペーン次第では損をします。十分に注意しましょう。

ドコモ・ソフトバンク間の回線変更が無料に

回線変更手数料無料

キャンペーン期間

2019年3月1日~2019年5月31日

キャンペーン内容

キャンペーン期間中、ドコモ回線からソフトバンク回線に変更すると、回線変更手数料が無料になります。

■回線変更手数料:3000円→0円

ドコモからソフトバンク、ソフトバンクからドコモ、どちらの変更も対象です。

利用条件・申し込み方法

■対象者:マイページから回線変更の手続きを行った人(音声通話SIMのみ)

キャンペーンの申し込みはLINEモバイルのマイページにアクセス。メニューから「ソフトバンク回線に変更(ドコモ回線に変更)」をタップして手続きすれば、自動でキャンペーン適用となります。

lineモバイルのキャンペーン

新しいSIMカードが届いたら利用開始手続きを行いましょう。ソフトバンク回線は3時間以内に回線が切り替わります。

注意点

回線変更割引キャンペーンは以下の点に気をつけて下さい。

  • 回線変更すると回線変更前に残っていたデータ容量が繰り越しできない
  • データSIMは回線変更ができない
  • 回線変更の申し込みから14日以内に利用開始手続きをしないと無効になる

回線変更を行っても、これまでの契約期間はリセットされないので安心して下さいね。

2.LINEモバイルを使う5つの魅力とは?

キャンペーンは魅力的だけど、イマイチ決め手に欠けるなぁ。
バカね。LINEモバイルの魅力を何も知らないの?

LINEモバイルはキャンペーンの有無に関わらず、そのサービス内容の充実度から多くのユーザーに支持されています。ここでは、LINEモバイルの魅力を解説していきます。

(1)LINE・SNSがデータフリーで使い放題

LINEモバイルの代名詞とも言える最強特典データフリー。LINEアプリ、SNSが使い放題となるデータフリーはオプション扱いではなくプラン価格内に含まれています。

データフリーの内容

  • LINEフリープラン:LINEプランがデータフリー
  • コミュニケーションフリープラン:LINEアプリ、SNS(Twitter、Facebook、Instagram)
  • MUSIC+プラン:LINEアプリ、SNS(Twitter、Facebook、Instagram)、LINE MUSIC

特におすすめなのがコミュニケーションフリープランです。SNSの中でもデータ消費が大きいInstagramがデータフリーなのは大きいです。

また、LINEアプリでも画像や動画のやり取りを行うとすぐにデータ残量が無くなりますが、こちらもデータフリーで使い放題となります。LINE通話ももちろん対象無いです。

MUSIC+プランはプラン価格が高いのでおすすめしませんが、LINE MUSICのヘビーユーザーなら契約を検討してみるといいでしょう。

データフリーが付いていると、3~5GB程度でも十分に1ヶ月を乗り切れます。スマホ代も月額2000円くらいまで抑えられますよ。

なお、LINEフリープラン(1GB)は、LINEアプリが使い放題にも関わらず、他の1GBプランと比較して最安値となっています。

lineモバイルのカウントフリー
LINEモバイルのカウントフリーとは?対象・非対象まとめLINEモバイルの最大の特徴が「データフリー(旧カウントフリー)」です。データフリーにより、LINEやSNSがデータ通信量を気にせず使い...

(2)LINEサービスが充実(ID検索可・LINE Pay・LINEポイント)

LINEモバイルらしく、LINEに関するサービスの充実度は群を抜いています。特にID検索機能は、格安SIMならLINEモバイルしか使えません(Y!mobileでも使えますがキャリア扱いなので除外)。

他の格安SIMでID検索が使えない理由は、年齢認証のシステムを突破できないためです。しかし、LINEモバイルは本家なので問題ありません。

その他、LINE Payの利用やLINEポイントの付与(利用料金に対して1%)もLINEモバイルだけのメリットです。

LINEアプリからデータ残量を確認できたりと、便利な連携サービスも使えます。

(3)弱点だった通信速度がトップクラスに

以前は、LINEモバイルの通信速度はあまり速くありませんでした。しかし現在は、格安SIM全体を通して、トップクラスに近い数字を叩き出しています。

ドコモ回線・ソフトバンク回線ともに通信速度は平均で15Mbpsほど。高画質動画を再生するのに必要な通信速度は3Mbpsなので十分すぎる速度です。

また、最も速度低下するお昼の時間帯でも最近では1Mbpsを切っていません。他社では1Mbpsどころか300kbpsを切ることも珍しくないので、LINEモバイルの通信速度は非常に優秀です。

lineモバイル 遅い
LINEモバイルの通信速度は遅いのか検証どんなに利用料金が安くても通信速度が耐えきれないほど遅いなら契約したくないですよね。近年急激にユーザー数を伸ばしているLINEモバイルで...

(4)電話番号を引き継いで乗り換えできる(iPhoneも利用可)

MNPでLINEモバイルに乗り換える際は、事前にMNP予約番号を取得しておきましょう。

MNP予約番号の取得

  • au:0077-75470(9:00〜22:00)
  • ドコモ:151(9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00〜20:00)

MNP予約番号を取得したら、LINEモバイルの公式サイトから申し込むだけです。iPhoneを使いたい場合は、ソフトバンク回線ならiPhone SEを購入できます。

手持ちのiPhoneを持ち込み契約することも可能です(ドコモ版iPhoneならSIMロック解除不要)。詳しくは「LINEモバイルでiPhoneを使う方法」でも解説しています。

SIMカードが到着したら、開通手続きの連絡を入れて簡単な初期設定(APN設定)を行うだけ。

SIMカードの配送中は、現在の携帯会社にて通話もデータ通信も使えるため、不通状態となる空白期間はありません。開通手続きが終われば、現在の携帯会社との契約は自動解約されますよ。

line 申し込み
【図説・MNP対応】LINEモバイルの申し込み・契約方法LINEモバイルに申し込むにはどうすればいいのか、お悩みではありませんか? はじめて格安SIMを使う方は契約方法がよく分からずつま...

(5)初月無料で契約できる

特別なキャンペーン扱いをしていませんが、LINEモバイルは初月の基本利用料が無料となる特典が用意されています。

※通話料や端末代金は無料にはなりません。料金プランの金額のみ無料です。

他の格安SIM会社なら期間限定のキャンペーンで打ち出す内容ですが、LINEモバイルでは常に初月の基本利用料が0円です。利用条件は特にありません。

WEB申し込みでも店舗申し込みでも適用。SIMカードの種類も音声通話SIM契約のみなどの条件はありません。

勘の良い方はピンときたかもしれませんが、契約月となる初月の基本利用料が無料になるということは月初に申込んだ方が得です。

月末でも月初でも初月無料の内容は同じなので、どうせなら長期間無料にしたいですよね。キャンペーンの適用と同時に、基本利用料無料の特典もありがたく受取りましょう。

lineモバイル 初月無料
LINEモバイルは初月無料!無料で10GB貰う方法と一番お得な申込みタイミングLINEモバイルの初月無料ルールについて詳しく解説。利用開始日をうまく調整すれば最大限お得に。また、無料で10GB貰う裏技テクニックと一番お得な申込みタイミングも解説します。...

3.最近終了したLINEモバイルのキャンペーン

参考までに、最近終了したキャンペーン情報を掲載しておきます。

【300円CPと併用可】LUCKY FESTIVAL!10人に1人が1年間割引に(タダにすることも)

ラッキーフェスティバル

キャンペーン期間

2019年2月20日~2019年3月31日

キャンペーン内容

他社からMNPした方の10人に1人が1年間割引になります(抽選です)。

※3月27日まで端末セールもあり

LINEフリープラン(1GB)

  • 1年間:0円

コミュニケーションフリープラン

  • 初月:0円
  • 2~4ヶ月:300円引き
  • 5~12ヶ月:1200円引き

利用条件・申込み方法

他社から音声通話SIMにMNPした人が対象です。申し込み前に、MNP予約番号を取得しておきましょう。

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ドコモ:151(9:00~20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)
  • ワイモバイル:0120-921-156 (9:00〜20:00)

MNP予約番号を取得したら、公式サイトから申し込みます。途中、「アンケートを受け取る」の項目にチェックを入れて下さい。

アンケートを受け取る

申し込みが終わったら4月末までに契約者連携を済ませます(簡単です)。また、4月中にアンケートが送られるので答えて下さい。あとは、当選したら4月末に連絡が届きます。

4.【まとめ】キャンペーンを利用してLINEモバイルに乗り換えよう

LINEモバイルでは定期的に豪華なキャンペーンを行っています。特にLINEギフトやLINEポイントのプレゼントは他社には無い特典内容です。

LINEモバイルのキャンペーンは適用者となる利用条件がゆるく、還元される金額も大きい特徴があります。キャンペーンの数自体は少ないのですが、十分に満足できる内容と言えるでしょう。

また、初月の基本利用料が0円となる特典は事実上のキャンペーンと言えます。初回のみの割引ですが、初期費用の負担が少なくなるのは嬉しいポイントです。

LINEモバイルに契約する際は、ぜひキャンペーンを利用して見て下さいね。キャンペーンの期間外でも初月の基本利用料は無料となりますよ。

キャンペーンの申し込みはこちら↓

LINEモバイルの公式サイト

LINEモバイルの評判を見るならコチラ

あわせて読みたい