楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

【落とし穴に注意】ワイモバイルが悪質と言われる全理由

ワイモバイルが悪質だと言われる全理由

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

【速報(2021年10月)】
UQモバイルが超お得なキャンペーンを実施中▼

  • SIMのみ契約なら1万円キャッシュバック ※WEB限定
  • iPhone11/12/SE(第2世代)が割引価格に
  • iPhone8(リユース品)が一括550円
  • 自宅セット割で月額990円~

UQモバイル 公式サイトへ

この記事のポイント

  • 月額料金が変わる、データ繰り越しできないなど悪質と言われる点がいくつかある
  • 許容できないほどの悪質性はなく、むしろトップクラスに優秀な格安SIM

「ワイモバイルは悪質だからやめたほうがいい・・?」

Y!mobile(ワイモバイル)は一部悪質との噂があります。

結論から言えば、確かにデメリットがいくつかあります。料金が途中で変わったり、データ繰り越しできない点は悪質と言われて仕方ないでしょう。

この記事では、本当にワイモバイルが悪質で使えないのか徹底考察。落とし穴がないか不安な方は、ぜひご参考に。

\オンライン限定!事務手数料0円

1.ワイモバイルが悪質だと言われる全理由

ワイモバイルが悪質だと噂で聞きましたが・・。

そう言われる理由がちゃんとあるの。全部、説明するわね。

データ繰り越しができない

ワイモバイルでは、当月使いきれずに残したデータ容量を、翌月へ繰り越せません。

ワイモバイル以外の格安SIMは、ほぼすべて翌月への繰り越しOKです。

そのため、契約した基本データ容量を無駄なく使いきれるのですが、ワイモバイルにはその仕組みがありません。

データ繰り越しの可否

Y!mobile
UQモバイル
楽天モバイル
BIGLOBEモバイル
OCNモバイルONE
LINEモバイル
mineo

主要な格安SIMでは、ワイモバイルだけがデータ繰り越しできないのでデメリットが際立ちます。

ワイモバイル 繰り越しY!mobile(ワイモバイル)はデータ繰り越しが無い?

iPhoneにSIMロックがかかっている

ワイモバイルは数少ないiPhoneを購入できる格安SIMです。iPhoneを購入できること自体はメリットなのですが、残念なことにSIMロックがかかっています。

SIMフリーiPhoneではありません。SIMロックがかかっていると、他社に乗り換える際の障害となります。

ワイモバイル契約後、90日経てばSIMロック解除できますが、それなら最初からSIMフリーにしてほしいところです。

かけ放題が強制的に付属

ワイモバイルの料金プランは、強制的に10分かけ放題が組み込まれます。

そのため、かけ放題は一切要らないという方は、余計なオプションがついていることに。利用料金も高く感じるでしょう。

ワイモバイル以外のすべての格安SIMは、かけ放題の利用を任意で選べます。

無料通話特典(シニア向け)はかんたんスマホが必須

60歳以上の方がワイモバイルを使うと、通話料が無料となります。キャンペーン扱いではなく、永久無料です。

時間・回数制限もありません。

ワイモバイルで無制限かけ放題(スーパーだれとでも定額)を利用すると月額1000円かかるので、かなりお得です。

ただし無料通話特典を利用するには、以下の条件をクリアする必要があります。

適用条件
  • 端末:かんたんスマホを選ぶ
  • 料金プラン:スマホベーシックプランを選ぶ

端末はガラケーやiPhoneを選べません。シニア向けのかんたんスマホ・かんたんスマホ2のどちらかで契約します。

好きな端末を選べないのはデメリットです。

ワイモバイル 60歳以上は通話料無料ワイモバイルは60歳以上なら通話料が永年無料【かんたんスマホ2】

データSIMは割高

ワイモバイルはデータSIM(通話機能のないSIMカード)の販売に対して消極的です。

ワイモバイルでデータSIMを契約したい場合はデータベーシックプランに加入するわけですが、プラン価格が非常に割高です。

データベーシックプラン

  • S(1GB):1980円/月
  • L(7GB):3696円/月

とくに、プランS(1GB)の金額が異常で、市場価格のおよそ2倍となっています。

5の付く日か日曜日なら、
\ヤフー店でPayPayボーナスあり

ワイモバイル ヤフー店へ

2.以前と比べて改善された点

ワイモバイルは2年縛りが酷いと聞いたことがあります。

安心して。そのルールは改善されたわよ。

悪質と言われていた以下のルールは、現在は改善されています。

月額料金が途中で高くなる

以前のワイモバイルは契約途中で月額料金が変わりました。

旧プラン

プランS プランM プランR
月額料金 2680円 3680円 4680円
月額料金
※新規割適用
1980円
2980円 3980円
データ容量 3GB 10GB 14GB
無料通話 10分かけ放題

最初の半年間は新規割が適用、最安1980円です。しかし、7か月目からは新規割が終わり、全プラン+700円の値上げ。

元の料金に戻ったと考えれば納得できますが、ユーザーから見れば値上げされたとしか感じません。

現在は、途中からの値上げなし。プラン内容もシンプルに変わりました。

新プラン(2021年4月~)

シンプルS シンプルM シンプルL
月額料金
2178円 3278円 4158円
データ容量 3GB 15GB 25GB

自動更新ありの契約縛り

以前のワイモバイルは、自動更新ありの2年縛りでした。契約更新月以外に解約すると、9500円の違約金が発生。

他の格安SIMは2年縛りでは無かったため強力なデメリットでしたが、2019年10月よりルール改正。

現在は、違約金が0円で最低利用期間もありません。

  • 以前:9500円の違約金(2年縛り)
  • 現在:違約金無し

ソフトバンクユーザーの冷遇

以前は、ソフトバンクからの乗り換えに限り、キャンペーン適用外にするといった冷遇が見られました。

同じソフトバンクグループで移行してほしくないとの狙いがあったと思われますが、現在はドコモ・auユーザーと待遇は変わりません。

  • 以前:ソフトバンクからの乗り換えはキャンペーンなし
  • 現在:ソフトバンク乗り換えでもキャンペーン・特典あり

通信制限後の遅すぎる速度

ワイモバイル最大のデメリットだった、通信制限後の速度。以前は、128kbpsまで速度が下げられていました(他社の半分の速度)。

口コミでは制限ではなくもはや停止といった声も。

しかし現在は、通信制限後の速度が大幅に改善。制限中でも1Mbpsもの速度が出ます。

1Mbpsあれば動画も再生できるため実質使い放題に。

  • 以前:通信制限中の速度は128kbps
  • 現在:通信制限中の速度は1Mbps

3.ワイモバイルはやめたほうがいい?

こんなにデメリットがあるとは・・。ワイモバイルは辞めたほうがいいですよね?

そうとも言い切れないわ。安かろう悪かろうを避けたいなら、むしろワイモバイルを選ぶべきよ。

むしろ一番おすすめできるレベル

ワイモバイルは確かにデメリットはありますが、許容できないほど悪質な欠点はありません。むしろ、他の格安SIMよりおすすめできます。

格安SIMのおすすめ度

格安SIM ランク
ワイモバイル Aランク
楽天モバイル
OCNモバイルONE
UQモバイル Bランク
BIGLOBEモバイル
mineo
LINEモバイル
IIJmio Cランク
イオンモバイル
NifMo Dランク
nuroモバイル
QTモバイル
MEMO
ランク分けの基準は、サービス内容・料金・通信速度

ワイモバイルは、通信速度・通話品質・サポート品質が最高クラスなので、評価は非常に高いです。

キャリア決済やキャリアショップのサービスも受けられますし、格安SIMの弱点である「LINEのID検索ができない問題」にも引っ掛かりません。

ドコモ・au・ソフトバンクから乗り換えても、まったく違和感がないのがワイモバイルの魅力です。

CHECK!

ワイモバイルの公式サイトへ

最安値にこだわるなら向いていない

最安値の格安SIMにこだわるのなら、ワイモバイルは向いていません。

3GBプランの料金比較

3GB 無料通話
Y!mobile 1980円
※7か月以降2680円
あり
UQモバイル 1980円 なし
LINEモバイル 1480円
mineo 1510円
IIJmio 1600円
BIGLOBEモバイル 1600円
OCNモバイルONE 1480円

※Y!mobileは10分かけ放題込み、mineoはAプラン、nuroモバイルはドコモ回線プラン

ご覧の通り、他の格安SIMと比較すると、700円から1000円くらい高いです。

ただし、ワイモバイルは10分かけ放題が含まれます。10分かけ放題のオプション料金は850円くらい。

そう考えると、実質的な差は月額200~300円です。

最安値狙いならOCNモバイルONEがおすすめ

サービス品質より安さを重視したいなら、OCNモバイルONEがおすすめです。ワイモバイルではありませんが、通信速度は良好。

プラン価格だけでなく端末代金も最安です。

CHECK!

OCNモバイルONEの公式サイトへ

4.まとめ

Y!mobile(ワイモバイル)が悪質だと言われる理由について詳しく解説してきました。

最も大きな落とし穴は、月額料金が途中で変わることでしょう。最安1980円だと思っていたのに、7か月目から2680円に変わります。

そのほか、強制的にかけ放題が付くことやデータ繰り越しができない点も要注意です。

安さを重視する方は、ワイモバイルは向いていないので気を付けましょう。逆に、品質を重視する方はワイモバイルが向いているので、十分契約する価値はありますよ。

おさらい

ワイモバイルが悪質だと言われている理由は?

月額料金が途中で変わること、データ繰り越しができないことなどが悪質と言われている理由です。

 

ワイモバイルは使えない格安SIMなの?

それはありません。安さを重視する方はおすすめできませんが、品質重視なら最も選ばれるべき格安SIMです。

\オンライン限定!事務手数料0円

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし