楽天モバイルが3か月無料&iPhone12大幅値下げ

【完全評価】ドコモ home5Gの評判とは?デメリットや通信速度から分かるおすすめな人

ドコモ home 5Gの評判とは?

【PR】iPhone13の予約スタート

 

手数料・頭金・送料0円の予約方法を解説中↓

この記事のポイント

  • ドコモ home 5Gはインターネットの知識が無くても電源を入れるだけでネット接続できる
  • デメリットとして端末代金がかかる点や5Gエリア外は4Gで繋がる点に注意
  • 通信速度は全ホームルーターで最速クラスを誇っており非常に快適

ドコモ home 5Gはドコモがスタートした5G対応のホームルーターサービスです。月額4,950円でドコモの4G/5G回線を無制限に使えます。

工事不要なので、光回線の工事ができない建物に住んでいる人や、テレワークなどですぐにインターネット環境が必要な人にピッタリ。ドコモのスマホとのセット割も用意されています。

ですが、気になるのはやっぱり評判。特に、速度やデメリットが気になりますよね。

そこで今回は、ドコモ home 5Gについてサービス内容はもちろん通信速度・メリット・デメリットについて徹底解説。最終的に、どんな人におすすめできるのかまとめています。

ぜひ、ご参考に。

1.ドコモ home5Gとは?

ドコモ home5Gって、どんなサービスですか?

ドコモが提供する5G対応のホームルーター、俗に言う置くだけWi-Fiのサービスよ。

料金プラン

ドコモ home5Gとは、ドコモ回線を利用するホームルーターサービスです。専用の料金プラン「home 5G プラン」が用意されています。

home 5G プラン

月額料金 4,950円
契約事務手数料 3,300円
(オンラインショップなら無料)
データ通信量 無制限
契約縛り なし
違約金 なし
スマホセット割 あり

料金プランはシンプルに1種類、月額4,950円でデータ通信を無制限に使えます。対応エリアはドコモ回線と全く同じなので、全国の広い範囲で利用可能です。

契約縛りはなく、違約金も一切かかりません。ドコモのサービスですが、ドコモユーザーでなくても利用可能です。

端末スペック

ドコモ home 5Gでは専用端末「home 5G HR01」を利用します。気になるスペックは以下の通りです。

home 5G HR01のスペック

本体サイズ 縦:約170mm
幅:約95mm
高さ:約95mm
重量 720g
最大通信速度 5G:下り4.2Gbps/上り218Mbps
4G:下り1.7Gbps/上り131.3Mbps
無線LAN規格/
最大速度
IEEE802.11a/54Mbps
IEEE802.11b/11Mbps
IEEE802.11g/54Mbps
IEEE802.11n(Wi-Fi 4)/300Mbps
IEEE802.11ac(Wi-Fi 5)/867Mbps
IEEE802.11ax(Wi-Fi 6)/1201Mbps
※2.4GHz帯/5GHz帯対応
有線LANポート あり
(IEEE802.3ab/IEEE802.3u)
同時接続台数 65台
(Wi-Fi:64台/有線LAN:1台)
電源 ACアダプタ
(バッテリー非搭載)

最大の特徴はドコモの5G通信に対応していること、最大通信速度は4.2Gbpsと光回線並みです。ですが、5Gはまだ対応エリアが狭いので、多くの人は4Gを利用することになります。

とは言え、4Gでも最大1.7Gbpsと通信速度はかなり速いです。有線LANポートも搭載しているため、デスクトップパソコンや据え置きゲーム機なども接続可能。

無線LANは最大64台まで接続できます。スマホ以外にタブレットや携帯ゲーム機など、デバイスをたくさん持っている人にもおすすめです。

据え置き型ルーターなので、バッテリーは搭載していません。基本的に外出先では利用不可です。

ドコモ home 5Gの一番お得な窓口
アマギフ18000円が貰える/

 

2.ドコモhome5Gの速度は遅い?

便利なサービスなのはいいんですけど、通信速度が遅いのは嫌です。

大丈夫。無線なのに150Mbpsを超える速度が出るわ。

ドコモ home 5Gを使う上で気になるのが通信速度ですよね。結論から言うと、ドコモ home 5Gの通信速度はホームルーターとしては最速の部類に入ります。

1000件以上の口コミから抽出した、平均速度は以下の通りです。

ドコモ home 5Gの平均速度

時間帯 平均速度(Mbps)
下り 上り
183.63 20.56
156.59 21.22
夕方 150.97 17.39
158.79 19.41
深夜 157.85 19.94

※データ参照元:みんそく

下りの通信速度はどの時間帯も150Mbps以上出ていますね。理論上の最大通信速度には及ばないものの、無線接続のホームルーターとしては非常に高速です。

動画視聴やビデオ会議なども問題なく利用できますよ。

簡単1分申込でネットが繋がる/
GMOとくとくBB-ドコモhome5G-

 

3.評判・口コミから分かるドコモhome5Gのデメリット

ドコモ home 5Gの注意点はありますか・・?

端末代金がかかるのと、5Gエリアが限られる点には要注意。

端末代金がかかる

ドコモ home 5Gでは月額料金とは別に39,600円の端末代がかかります。ホームルーターとしては比較的高めですね。

12回/24回/36回の分割払いも利用できます。お財布事情に合わせて支払い方法を選びましょう。

月々サポート(3年分割)で無料にできる

home 5G HR01は36ヶ月間に渡って月額料金が割引される「月々サポート」の対象です。毎月1,100円の割引を36ヶ月間受けられます。

全部で39,600円の割引なので、3年利用すれば端末代が実質無料です。これは活用したいところ。

ただ、裏を返せば3年以内に解約すると端末代が無料になりません。ドコモ home 5Gプランには契約縛りがありませんが、端末代を無料にしたい場合は最低でも3年間利用しましょう。

シビアなオンラインゲームには向かない

ドコモ home 5Gは本格的なオンラインゲーマー(格闘ゲームやFPS系のゲームを極めている人)には向きません。

オンラインゲームをプレイする際は通信速度だけでなく応答速度を表す「ping」が重要です。pingの値が小さいほど応答速度が速い=ラグが少なくなります。

用途によって求められる数値は異なりますが、オンラインゲームを快適にプレイするためにはpingが20~30ms以下であることが目安です。

home 5Gのpingは50ms前後です。通信速度が速いhome 5Gですが、pingの数値を考えるとシビアなオンラインゲームには向きません。

5Gエリアは限られる

ドコモ home 5G最大の特徴でもある5Gですが、対応エリアは限られています。都市部でも使える場所は少なく、地方に行くとほとんど利用できません。

5Gは発展途中で、いずれは全国各地に拡大するでしょう。とは言え、現状では使えないエリアが多いです。

通信速度を重視するなら、事前に自宅が5G対応エリアかどうかをチェックしておくといいでしょう。対応エリアはドコモ公式サイトのサービスエリアのページから確認可能です。

5Gエリア外は4Gで接続

5Gに接続できない場合は4Gで接続されます。4Gでも最大通信速度は1.7Gbpsとかなり高速です。

ドコモ品質なので、実際の速度も安定しています。よほど速度にこだわる人でなければ、4G回線でも問題ありません。

3日制限があるため完全な使い放題ではない

ドコモ home 5Gは月間のデータ通信量は無制限ですが、厳密には完全な使い放題ではありません。

公式サイトには「直近3日間のデータ利用量が多いお客さまは通信が遅くなることがある」との記述があります。俗に言う3日間制限ですね。

具体的にどれくらいのデータ通信を使うと制限にかかるかは分かりませんが、3日間制限があることは間違いありません。

よほどヘビーな使い方をしない限りは気にしなくても良いですが、速度制限があることは覚えておきましょう。

ドコモ home 5Gの一番お得な窓口
アマギフ18000円が貰える/

 

4.評判・口コミから分かるドコモhome5Gのメリット

今度はメリットを教えてください!

とにかく速度が速いのと、セット割を利用できたり解約金がなかったりする金銭面のメリットも大きいわ。

全ホームルーターで最速クラスの5G対応

ドコモ home 5Gは全ホームルーターの中でも最速クラスの5Gに対応しています。

5G対応ホームルーターとしてはauおよびWiMAXの5Gプランで利用されるSpeed Wi-Fi HOME 5G L11があります。

Speed Wi-Fi HOME 5G L11の最大通信速度は2.7Gbpsです。これでも十分速いですが、home 5G HR01はそれよりも速い4.2Gbpsです。

これは理論上の最大通信速度であり、実際にそこまで速度が出ることはありません。しかし、実測値もかなり速いことはさきほど解説した通りです。

無線LANもWi-Fi 6&ビームフォーミングで快適

home 5G HR01は無線LANが快適になるWi-Fi 6とビームフォーミングにも対応しています。

  • Wi-Fi 6:無線LANの最新規格。Wi-Fiでも最大1201Mbpsという高速通信を実現
  • ビームフォーミング:Wi-Fi利用中のデバイスへ電波を集中して送る機能

有線接続はもちろん、Wi-Fiでも高速インターネットを楽しめます。

ドコモのギガプランとセット割OK

home 5Gをドコモのスマホとセットで利用すると、home 5G セット割が適用されます。セット割の対象プランおよび割引額は以下の通りです。

home 5G セット割

スマホプラン 割引額
5Gギガホ プレミア
ギガホ プレミア
5Gギガライト(ステップ3・4)
ギガライト(ステップ3・4)
1,100円
5Gギガライト(ステップ1)
ギガライト(ステップ2)
550円
  • ステップ1:~1GB
  • ステップ2:~3GB
  • ステップ3:~5GB
  • ステップ4:~7GB
注意
ステップ1はセット割の対象外

home 5Gは単体でも契約できますが、ドコモユーザーならさらにお得ですよ。ドコモのギガプランについて詳しくは、以下の記事をどうぞ。

ギガホ プレミアとは?ギガホ プレミアとは?9つのメリットと3つのデメリットを徹底評価 ギガライトとは?【落とし穴あり?】ギガライトのデメリットやおすすめな人を解説

離れて暮らす家族にも適用可

home 5G セット割は最大20回線まで適用できます。同居中の家族はもちろん、離れて暮らす家族も対象です。

実家の両親や単身赴任中の夫、一人暮らし中の子供なども割引を受けられます。例えば家族5人でドコモのギガプランを利用しているなら、毎月5,500円も割引です。

家族でドコモのスマホを利用しているなら、家族全体のスマホ代がお得になります。

解約金がかからない

ドコモ home 5Gは契約縛りや最低利用期間が設定されていません。いつでも解約金なしで解約可能です。

そのため、2~3年の契約縛りがある他のホームルーター・モバイルルーターサービスと比べて気軽に契約できます。

ただし、3年以内に解約すると端末代が0円にならないので注意しましょう。

インターネット接続の知識がなくても設定できる

ドコモ home 5Gは使い方がとても簡単で、インターネットの知識がなくても利用できます。申し込みから利用開始まではたったの3ステップです。

設定までの流れ

  1. home 5G プランを契約&home 5G HR01を購入する
  2. ルーターをコンセントに挿し込む
  3. 端末裏面のネットワーク名とパスワードをパソコンやスマホに設定する

ルーターをコンセントに挿すだけで利用する準備は完了。あとは端末裏面のネットワーク名とパスワードをパソコンやスマホに打ち込めば、インターネットに繋がります。

複雑な初期設定は一切不要です。スマホなら裏面のQRコードをカメラで読み取るだけでも接続可能です。

インターネットの知識がない人でも安心して使えますよ。

工事不要ですぐにネットが繋がる

光回線の場合は開通工事が必要です。時期によっては工事が終わるまで時間がかかりますし、アパートやマンションなどの賃貸住宅では工事ができないこともあります。

ドコモ home 5Gはルーターをコンセントに挿すだけ。工事が不要なので端末が届いてからすぐに使えます。

もちろん、賃貸住宅でもOKです。

工事で壁に穴が開かないのも隠れたメリット

光回線の工事では壁に穴を開けることがあります。そこまで大きな穴ではないものの、建物に傷をつけることに変わりはありません。

ドコモ home 5Gは工事不要なので、当然壁へ穴を開けることもありません。家を傷つけたくない方や賃貸住宅にお住いの方にピッタリです。

home5Gパック(補償・セキュリティ)に加入できる

ドコモ home 5Gでは専用オプション「home 5Gパック」が用意されています。月額770円で2つのサービスを利用できるオプションパックです。

home5Gパック

  • ケータイ補償サービス:端末が故障した際の修理代金をサポート
  • ネットワークセキュリティ:マカフィー社の総合セキュリティソフトを利用可能

上記のサービスは単体でも契約できますが、home 5Gパックなら単体で契約するより月額料金が165円安くなります。端末の故障やセキュリティトラブルに備えたい人におすすめです。

簡単1分申込でネットが繋がる/
GMOとくとくBB-ドコモhome5G-

 

5.ソフトバンクエアー・ホームルータープラン 5Gとの違い

ホームルーターサービスはドコモのライバルであるauとソフトバンクも展開しています。各社のホームルーターを比較してみました。

ホームルーター比較

ドコモ ソフトバンク au
サービス名 home 5G ソフトバンクエアー ホームルータープラン5G
月額料金 4,950円 5,368円 5,170円
データ通信量 無制限 無制限 30GB
(WiMAX2+回線は無制限)
5G 対応 非対応 対応
最大通信速度
(下り)
4.2Gbps 612Mbps 2.7Gbps
契約縛り なし 2年 なし
違約金 なし 10,450円 なし
スマホセット割 あり あり あり
端末代 39,600円 59,400円 39,600円

まず、ソフトバンク提供のソフトバンクエアーと比べると、ドコモ home 5Gは月額料金や通信速度で大きくリードしています。

ソフトバンクエアーは2年縛りと高額な違約金がありますが、home 5Gはどちらもありません。端末代も安いですね。

auのホームルータープラン5Gと比べると、サービス内容がよく似ています。しかし、ホームルータープラン5Gで無制限に使えるのはWiMAX2+回線で、auの4G/5G回線は月30GBまでです。

home 5Gなら高品質なドコモ回線をほぼ無制限に使えます。最大通信速度もホームルータープラン5Gより高速です。

ドコモ home 5Gは大手キャリアのホームルーターの中でも一歩抜きんでていることが分かります。

結論:ドコモ home 5Gのサービス品質が最も優れている

6.ドコモ光との違い

ドコモは光回線サービス「ドコモ光」も展開しています。home 5Gとドコモ光も比較しておきましょう。

サービス内容の比較

home 5G ドコモ光
月額料金 4,950円 戸建て:5,720円
マンション:4,400円
データ通信量 無制限 無制限
最大通信速度
(下り)
4.2Gbps 1Gbps
直近3日の
速度制限
あり なし
契約縛り なし 2年
違約金 なし 戸建て:14,300円
マンション:8,800円
開通工事 不要 必要
スマホセット割 あり あり

料金面ではhome 5Gがリードしています。月額料金が安く、2年縛りや違約金もありません。

開通工事なしで使えるのも大きなポイントですね。

速度はドコモ光の方が速い

一方、通信速度に関してはドコモ光に軍配が上がります。最大通信速度だけ見るとhome 5Gが速く見えますが、実測値では光回線であるドコモ光が圧倒的です。

速度を比較

home 5G ドコモ光
下り速度
(Mbps)
ping
(ms)
下り速度
(Mbps)
ping
(ms)
183.63 52.09 332.01 19.09
156.59 54.46 296.13 18.79
夕方 150.97 55.59 274.67 20.31
158.79 52.98 238.21 23.02
深夜 157.85 58.04 323.85 19.34

※データ参照元:みんそく

ドコモ光はhome 5Gの1.5~2倍の速度が出ていますね。pingにいたってはhome 5Gの半分以下です。

通信速度・pingともにドコモ光のほうが優秀と言えます。オンラインゲームをプレイするなら、月額料金の高さや工事の手間を考慮してもドコモ光がおすすめです。

こうして比較すると、home 5Gとドコモ光はどちらも一長一短であることが分かります。用途や住居環境などで選ぶと良いでしょう。

結論:安さ&利便性重視ならhome 5G、速度にこだわる上級者はドコモ光

ドコモ光の評判を見る

7.【総合評価】ドコモhome5Gがおすすめな人・おすすめでない人

結局、ドコモ home 5Gは契約すべきですか・・?

どんな人におすすめかまとめたから、参考にしてね。

最後に、ドコモ home 5Gがおすすめな人・おすすめでない人をまとめてみました。

おすすめな人

  • 光回線の工事ができない
  • 引っ越しが多い
  • できるだけ速度が速いホームルーターを利用したい
  • 1~2人暮らし
  • ドコモのスマホを利用している

 

おすすめでない人

  • 本格的なオンラインゲーマー
  • 外出先でインターネットを使いたい
  • 3人以上の家族で住んでいる

ドコモ home 5Gは工事不要でコンセントを挿すだけですぐにネット接続できます。そのため、光回線の工事ができない物件に住んでいる人や引っ越しが多い人におすすめです。

ホームルーターとしては通信速度が非常に速く安定しています。光回線は無理でも、通信速度を重視する人にピッタリです。

また、ドコモユーザーならスマホとのセット割を受けられます。ドコモに契約中なら、ホームルーターの第一候補にしましょう。

ドコモ home 5Gの同時接続台数は最大65台と多いですが、実際には4~5台くらいが現実的です(速度が落ちるため)。

それを考慮すると、home 5Gは1~2人暮らし世帯に向いていると言えます。一人暮らしの学生や単身赴任中の人にもおすすめですよ。

ドコモ home 5Gの一番お得な窓口
アマギフ18000円が貰える/

 

8.まとめ

home 5Gなら高品質なドコモ回線によるインターネットを、コンセントに挿すだけで使えます。工事不要なので、光回線が使えない人や引っ越しが多い人にピッタリです。

ドコモのスマホと併用するとセット割が適用され、スマホの月額料金が1,100円割引されます。ドコモ以外のスマホを使っている人でも使えますが、ドコモユーザーには特におすすめです。

契約縛りがなく、いつでも好きなタイミングで解約できるのがメリット。ただし、36ヶ月以内に解約する場合は端末代を負担する必要がある点に注意して下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。