ahamo(アハモ)の評判とは?速度やデメリットを完全評価

アハモの評判とは?

この記事のポイント

  • ahamoは2970円の格安料金で20GBのデータ容量&5分かけ放題が使える
  • 安さ以外にもドコモ品質の通信速度や海外利用などメリットがある
  • デメリットとしてドコモショップの利用不可、キャリアメールが付与されないなどの注意点がある

「ドコモのahamoが気になるけど、本当にいいの・・?」

ahamo(アハモ)はドコモが提供する格安プランです。気になっている方も多いことでしょう。

携帯業界を根底から覆すほどの衝撃プランは世間を騒がせました。格安SIMではなく、キャリア扱いで激安料金です。

とはいえ、デメリットがないのか気になるところ。不都合な点がないか事前に確認したいですよね。

そこで今回は、ahamoの速度や評判について徹底考察。メリットだけでなくデメリットも深く追求していきます。

最終的に、どんな人におすすめできるかまとめたのでご参考に。

\20GBで2970円(5分かけ放題込)/

アハモ公式サイトへ

1.ahamoとは?(特徴・料金)

ahamoって、どんなサービスなんですか?

ドコモが提供する格安の料金プランよ。これまでサブブランドを持ってなかったドコモが一気に本気を出したの。

ahamoとは、2021年3月より始まったドコモの格安プランです。20代のデジタルネイティブ世代向けと謳っていますが、誰でも申し込み可能です。

これまで自社のサブブランド(格安SIM)を持っていなかったドコモですが、低価格志向の顧客が離れたこと、政府のスマホ代引き下げ要求があったことなどを背景にahamoが誕生しました。

詳しいサービス概要は、以下の通りです。

サービス概要

月額料金 2,970円
事務手数料 無料
データ容量 20GB
データチャージ料 1GB/550円
かけ放題(国内) 5分かけ放題:無料
無制限かけ放題:月額1,100円
5G通信 対応
契約縛り
解約金
なし
支払い方法 口座振替
クレジットカード

料金プランは2,970円の1つのみ。従来と比べてシンプルに設定されています。

4G通信はもちろん、次世代通信である5G通信も利用可。支払い方法は口座振替に対応しているため、クレジットカードを持っていなくても申し込めます。

iPhone11が49390円~/

アハモ公式サイトへ

2.ahamo(アハモ)の速度は遅い?

料金が安くなっても速度が遅いと嫌ですよね。そこで、ahamoの通信速度を詳しく考察してみました。

こちら、実測値のデータです。

アハモの通信速度

測定データの参照元:みんそく

着目したいのが、下り(ダウンロード)の速度。なんと、全時間帯で100Mbpsを超えてしまいました・・。

相当な速さなので、動画・ゲーム・テザリングなどどんな用途でも困ることはありません。

格安SIMとは比べ物にならない爆速で、ドコモ本家ともあまり変わらないのが良いですね。

ただし、ドコモの電波が入りにくい地域は速度が遅くなる可能性があります。その点は注意してくださいね。

【追記】実際に速度を測ってみると最大247Mbpsに

こちら、ahamoに契約して実際に速度を計測した結果です。

計測結果は以下の通りです。

ahamoの速度測定

時間帯 下り 上り
午前(8時ごろ) 18.4Mbps 28.2Mbps
午後(12時ごろ) 120Mbps 20.6Mbps
夕方(18時ごろ) 247Mbps 39.8Mbps

注意点として、5G通信で測定したので4Gより良い結果が出ています。18時の計測では、なんと200Mbps超え。

スマホの速度とは思えないスピードで驚きました。ただ、午前中は20Mbps前後で落ち着いており、5Gでも四六時中爆速というわけではありません。

全体として不便を感じることはなく、自宅の光回線(無線通信)よりも速かったです。

ahamo公式サイトへ

3.評判・口コミから分かるahamo(アハモ)のメリット

ahamoのメリットを教えてください。

安さ以外だと、かけ放題付属や国際ローミング対応は見逃せないわね。

①料金がシンプルで安い


ahamo最大のメリットは料金がシンプルかつ安いことです。月額2,970円で20GBものデータ通信を使えるのは衝撃価格。

以前のスマホ代と比べると、実に6〜7割も安くなりました。さらに、2年契約や条件付きの割引制度など複雑さは一切ありません。

途中から料金が高くなる罠など一切ありません。

ちなみに、20GBと言えば格安SIMでも4,000~5,000円前後が相場でした。いかに安くなったかわかりますね。

②5分かけ放題が付属

ahamoには国内通話に限り5分かけ放題が標準で付属します。従来プランでは有料オプションでしたが、ahamoならオプション料は不要です。

短い電話がメインの方なら、標準付属の5分かけ放題だけで十分でしょう。5分で足りない場合は、+1100円で時間無制限のかけ放題を追加できます。

かけ放題の料金

  • 5分かけ放題:0円
  • 無制限かけ放題:1100円

※回数無制限で国内通話かけ放題(固定通話宛も利用可)

仮に、無制限かけ放題を付けても月額料金はおよそ4,000円に収まります。

かけ放題が通話アプリ経由でないのも隠れた魅力

ahamoのかけ放題は、通話アプリ不要で発信できます。キャリアの方は当たり前に感じるかと思いますが、格安SIMユーザーなら利点が分かるはず。

実は、格安SIMのかけ放題は、ワイモバイルとUQモバイルを除いて通話アプリを経由しなくてはいけません。

発信する時ひと手間かかるのですが、ahamoならその心配なし。いつも通りの使い勝手でかけ放題を利用できます。

③契約・解約時の手数料が0円

ahamoは、契約時に障壁となる各種手数料がかかりません。初期費用を一切かけずに申し込めますよ。

ahamoの手数料

  • 契約事務手数料:0円
  • 機種変更手数料:0円
  • MNP転出手数料:0円
  • 解約金:0円

MNP転出手数料や解約金も0円なので、解約時に支払う費用もなし。リスクフリーでahamoを利用できます。

④5G通信に対応

ahamoは5G通信に無料で対応しています。利用条件は、

  • 5G対応スマホを使う
  • 5Gエリア内にいる

の2点を満たすのみ。最新の5Gエリアはこちらのページで公開されていますよ。

⑤速度制限時でも1Mbps保証

ahamoは基本データ容量を使い切っても、1Mbpsの速度でデータ通信を無制限に使えます。従来の制限時の速度は128kbpsだったので、実に約8倍も速くなりました。

1Mbpsあれば、以下の用途を快適にこなせます。

1Mbps(速度制限時)で出来ること

  • YouTubeの再生(標準画質)
  • ブラウジング
  • LINEのトーク、音声通話
  • SNS
  • 地図アプリの閲覧
  • 音楽ストリーミングサービス

普通画質なら、動画も問題なく再生できるのが嬉しいポイント。ゲームアプリも、ラグが許されないオンラインゲームを除いては普通に遊べます。

高画質動画の再生や大容量ファイルのダウンロードは難しいですが、普段使いには支障がないレベルです。

⑥海外(指定国)で利用できる

ahamoは海外82の国・地域でも利用できます。追加料や面倒な手続きはもちろん、国際ローミングの設定も不要です。

指定国リスト

指定国リスト

海外に行っても、日本にいるときと同じ感覚でスマホを使えます。海外用のWi-Fiルーターをレンタルしたり、現地のSIMカードを購入したりする手間を省くことが可能です。

通話は200カ国以上で対応

上記の82カ国はデータ通信の対応リストです。国際通話に限れば、200以上の国と地域で対応しています。

⑦口座振替を利用できる

ahamoでは、クレジットカードの他に口座振替払いも選択できます。

クレカなしでもOK

クレジットカードを持っていない、あるいは使用したくない場合でも申し込めるので安心して下さい。

ahamo公式サイトへ

4.評判・口コミから分かるahamo(アハモ)のデメリット

逆にデメリットはありますか?

ドコモショップが利用できないことが一番の注意点かな。あと、キャリアメールも貰えないから注意して。

①小容量プランがない

一つの料金プランだけでシンプルなのはメリットなのですが、裏を返せばプラン選びの自由度が落ちます。特に、月20GBも使わない人にとっては無駄が大きいです。

ahamoはデータ繰り越しができないため、仮に月5GBしか使わないのなら15GBをドブに捨てることに・・。

毎月15GB以上使う人なら月額2970円は魅力ですが、小容量で収まる人ならむしろ割高になってしまいます。

小容量しか使わないなら格安SIMへ

実は、スマホユーザーの78.3%(約8割)は毎月のデータ消費量が10GB以下です。

約8割が10GB以内に収まる

データ参照元:総務省

総務省が調べた数字なのでかなり正確です。5GB以下に絞っても66%が該当します。

毎月のデータ消費量を見直してみて、格安SIMを検討しましょう。ahamoよりさらに安く、1500円程度でスマホを利用できますよ。

10GB以下に収まるなら格安SIMを選ぼう

②ドコモショップで申し込めない

ahamoはドコモショップ店頭では申し込めません。コスト削減が理由だと思われます。

契約後のサポートも原則オンラインのみで、対面サポートは受けられません。自分で手続きできる人なら問題ありませんが、ドコモショップに頼りたい方には厳しいでしょう。

申し込みのハードルはAmazonのアカウント開設と同じくらい

ちなみに、ahamoのオンライン申し込みのハードルは、Amazonや楽天のアカウント開設と同レベルです。個人情報を入力して支払い方法を登録・・といった流れはまったく同じ。

電話番号を引き継ぐならMNP予約番号を取得する作業が発生しますが、大した手間ではありません。

③キャリアメールが付与されない

通常、ドコモを契約すると「@docomo.ne.jp」のメールアドレスが付与されますが、ahamoでは付与されません。

現在ドコモを利用中の方もahamoに乗り換えたらキャリアメールが使えなくなるので要注意です。

なお、メール自体はGmailやYahoo!メールなどフリーメールで代用できます。普段からフリーメールを使っている人なら、さほど影響は感じないでしょう。

④未成年は契約者になれない

ahamoは未成年が契約者になれません。従来プランでは実店舗に限り、未成年でも契約できたため注意が必要です。

ahamoに申し込めるのは、20歳以上に限定されています。未成年者は、親権者が契約者となって子供を利用者登録してください。

利用者登録で未成年でもアハモが使える

⑤家族割が制限される

ahamoはドコモの家族割である、みんなドコモ割とファミリー割引が利用制限されます。

ドコモの家族割(ahamoルール)

  • みんなドコモ割:回線数にはカウントされるが割引は受けられない
  • ファミリー割引:申し込みは可能だが通話料無料の特典は対象外

みんなドコモ割は割引されないがカウント対象

みんなドコモ割は月額料金が最大1,100円割引される家族割サービスですが、ahamoは適用されません。

しかし、回線数のカウント対象にはなります。例えば夫婦でahamoを使い、子供1人が5Gギガホ プレミアを利用するとしましょう。

3人家族でみんなドコモ割を使用する例

みんなドコモ割のカウント みんなドコモの割引

(ahamo)
カウントされる 割引されない

(ahamo)
子供
(5Gギガホ プレミア)
1,100円割引

ahamoを利用中の夫と妻は割引が適用されませんが、みんなドコモ割の回線数にはカウントされます。

3回線でみんなドコモ割を利用していることになるため、5Gギガホ プレミアムを利用している子供は1,100円の割引を受けることが可能です。

ファミリー割引はahamoに通話する側なら無料

ファミリー割引は家族間の国内通話料が無料になるサービスです。ahamoはファミリー割引も適用されませんが、申し込みはできます。

ファミリー割引に加入しても、ahamoからの発信は割引対象外。ですが、ファミリー割引対象の家族から、ahamoへの通話料は無料にできます。

  • ahamoから通話 → 割引なし
  • ahamoへ通話 → 発信者は無料

⑥ドコモ光セット割が適用されない

残念ながらahamoは、ドコモ光セット割(ドコモ光のスマホセット割)の対象外です。ただし、ドコモ光とスマホの契約者名義を同じにするペア設定はahamoでも可能です。

ペア設定をしたうえで、ドコモ光セット割対象の家族とファミリー割引を申し込めば、その家族は割引を受けられます。

⑦ドコモの契約期間がリセットされる

従来のドコモプランからahamoに乗り換えると、ドコモの契約期間がリセットされます。注意が必要なのがdポイントクラブのステージです。

dポイントクラブではドコモ回線の契約期間が長いほどステージがアップして、豪華な特典がもらえます。

現在のステージを維持できなくなるかもahamoに乗り換えるとステージが下がってしまう可能性があります。

dポイント獲得でステージを維持できるなら問題ありませんが、ドコモに長期契約している多くの人は、ステージを落とすことでしょう。

⑧ドコモ以外の端末はSIMロック解除が必要

ドコモ端末以外でahamoを利用するなら、SIMフリー化されている必要があります。SIMフリースマホなら問題ありませんが、SIMロックがかかっている場合は解除の手続きが必要です。

SIMロック解除が必要となるのは、

  • au
  • ソフトバンク
  • UQモバイル(iPhone)
  • ワイモバイル(iPhone)

の方です。UQモバイルとワイモバイルはiPhoneにSIMロックがかかっているのでマイページから解除手続きを行ってください。

auとソフトバンクで端末を購入した方は、以下の手順でSIMロック解除を行いましょう。オンラインで申し込めば手数料はかかりませんよ。

SIMロック解除

au

  1. SIMロック解除の手続きページにアクセス
  2. 「SIMロック解除のお手続き(My au)」をタップ
  3. My auにログイン
  4. SIMロック解除可否を確認してチェック
  5. 「次へ」をタップ
  6. 「この内容で申し込む」をタップ

 

ソフトバンク

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

SIMロック解除の際に必要なIMEI番号は、

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

にて確認できます。

⑨データ繰り越しができない

ahamoはデータ繰り越しに対応していません。余ったデータ容量は消滅、翌月に持ち越せないので注意して下さい。

⑩法人契約はできない

ahamoは法人名義での契約ができません。会社用のスマホとして大量に申し込むことはできないので気を付けましょう。

法人契約したい場合は、ドコモ本家にて取り扱っています。

ahamo公式サイトへ

5.LINEMO・povoとの違いとは?

ahamoは、ソフトバンクが提供するLINEMO、そしてauが提供するpovoと何が違うのでしょうか。それぞれ比較してみました。

3キャリアの比較

ahamo povo LINEMO
月額料金 2970円 2728円 2728円
データ容量 20GB
事務手数料 なし
5分かけ放題 0円(付属) 550円 550円
無制限かけ放題 1100円 1650円 1650円
通信速度
5G 対応
解約金 なし
国際ローミング 対応
(無料)
非対応 対応
(有料)
その他 口座振替対応 1日データ無制限OPあり LINEはデータ消費なし

まず、月額料金はahamoがpovoとLINEMOに比べて約240円高いです。その代わり5分かけ放題が付属しています。

5分かけ放題の利用料金は月550円相当なので、240円の差額なら通話を重視する人にとってahamoが最もお得です。無制限かけ放題の価格も安いです。

さらに、基本データ容量(20GB)内なら、ahamoは海外でデータ通信を無料で利用できます。通信速度も速いため、最安よりサービス品質を重視するならahamoで決まりです。

かけ放題と国際ローミングが不要ならpovoかLINEMOです。povoはau・UQモバイルからの乗り換え、または24時間のデータ無制限トッピングに惹かれるなら第一候補。

LINEMOは、ソフトバンク・ワイモバイル・LINEモバイルからの乗り換え、またはLINEアプリ使い放題に惹かれるならおすすめですよ。

LINEMOの評判を見る

povoの評判を見る

6.【総合評価】ahamo(アハモ)がおすすめな人・おすすめでない人

結局、ahamoに契約すべきでしょうか?

どんな人に向いているかまとめたから、チェックしてね。

メリット・デメリットから、ahamoはどんな人におすすめできるのか以下にまとめてみました。

おすすめな人

  • 大容量のデータ容量を安く使いたい
  • 通信速度(回線品質)を重視する
  • オンラインで契約できる
  • メールサービスはフリーメールで代用できる
  • 海外でデータ通信を使いたい
  • 無制限かけ放題を安く使いたい

 

おすすめでない人

  • 対面サポートが無いと不安
  • 5分かけ放題は要らない
  • 毎月のデータ消費が10GB以下
  • 家族割・ドコモ光の適用が無くなるのは困る

ahamoは料金の安さに加えて、抜群の通信品質を求める方に向いています。現状、通信速度はLINEMOやpovoを上回っており、キャリアの格安プランで1番です。

ドコモショップでのサポートやキャリアメールが不要な人なら、ほぼデメリットなしでahamoを使えます。

その他、海外でデータ通信を使う方や通話を重視する方もおすすめ。5分かけ放題の標準付属で通話料はほとんどかかりません。

無制限かけ放題の価格(1100円)も、全携帯会社の中で最安ですよ。

ahamo公式サイトへ

7.ahamo(アハモ)の申し込み手順

ahamoは、オンラインから申し込めます。10分くらいで終わるので簡単ですよ。

詳しい手順は以下の通りです。

STEP.1
電話番号を維持するか決める

ドコモ以外の方で、現在の電話番号を維持する場合は以下からMNP予約番号を取得します。

  • au:0077-75470(9:00~22:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00~20:00)
  • 楽天モバイルと格安SIM:マイページから取得

※新しく電話番号を取得するならMNP予約番号は不要

STEP.2
公式サイトにアクセス

>公式サイトはこちら

アクセス後、申し込みボタンをタップしてください。

STEP.3
スマホセットかSIMのみ契約か決める

端末セットかSIMのみか選ぶ

STEP.4
本人確認書類をアップロード

本人確認書類をアップロード

STEP.5
契約者情報・支払い情報を入力して申込み

契約者情報の入力

STEP.6
開通手続きを行う

注文したSIMカードが届いたら、ahamoのマイページにログインして開通ボタンを押下します。WEB以外にも電話番号(1580)から開通することも可能です。

以上で乗り換え完了です。

8.まとめ

ahamoは契約縛りはもちろん、複雑な条件が一切ないシンプルなサービスです。料金も非常に安く、小容量では足りない方は検討の余地があります。

取り扱いはオンラインのみでキャリアメールが提供されない点には気をつけましょう。通信品質は、LINEMOやpovoを上回っています。

デメリットに許容できるのなら、非常におすすめできるプランですよ。

iPhone11が49390円~/

アハモ公式サイトへ