povo2.0(ポヴォ)の評判とは?速度やデメリットを完全評価

povoの評判とは?

この記事のポイント

  • povo2.0は月額0円からトッピングを追加する形で利用できる
  • au品質の回線で速度が速い
  • 対面サポートやキャリアメールが使えないデメリットがある

「povo2.0が気になるけど、実際どうなの・・?」

povo(ポヴォ)はauが提供する格安プランです。シンプルな料金プランに加えて、24時間のデータ使い放題など独自のトッピング機能を利用できます。

そんなpovoですが、2021年9月よりpovo2.0として生まれ変わりました。

従来のpovo1.0と比べるとやや複雑にはなりましたが、自由度と柔軟性は大きく向上。自分のスタイルに合わせてサービスをカスタマイズしたい人におすすめです。

今回は、povoの速度や評判ついて徹底考察。メリットだけでなくデメリットも深く追求していきます。

最終的に、どんな人におすすめできるか評価しているので、ぜひご参考に。

スマホ代を下げるなら

 

ワイモバイルでキャッシュバック&端末割引の特大キャンペーン中です

詳細はこちら▼
\5G対応!3GB990円~

1.povo2.0とは?(povo1.0との違い)

povo2.0って、どんなサービスなんですか?

auが提供する格安の料金プランよ。格安SIMじゃなくてau本家がサービス展開しているの。

povo(ポヴォ)とはKDDIが提供するauの格安プランです。KDDIとシンガポール企業のCircles Lifeによる協業で誕生しました。

サブブランドのUQモバイルと違い、povoはauの料金ラインナップの1つです。2021年3月にpovo1.0としてスタートし、2021年9月から現在のpovo2.0へ変更されました。

最大の特徴は月額基本料が0円から始められること。契約後にユーザーがデータ通信量やかけ放題などのサービスをトッピングという形で自由に追加していきます。

トッピングは従来のpovo1.0でもありましたが、さらに自由度・柔軟性が増しています。

povo1.0とpovo2.0の主な違い

povo2.0 povo1.0
月額料金 0円~ 2,728円
毎月のデータ通信量 0GB~ 20GB
最低速度 128kbps 1Mbps
データトッピング 使い放題24時間
1GB
3GB
20GB
60GB
150GB
使い放題24時間
1GB
通話トッピング 5分かけ放題
かけ放題
5分かけ放題
かけ放題
コンテンツトッピング DAZN使い放題
smash.使い放題
なし
サポートトッピング スマホ故障サポート なし※
支払い方法 クレジットカード クレジットカード
口座振替(auからの乗り換えのみ)
家族割プラス 対象外 対象
契約できる年齢 13歳以上 20歳以上
LINEの年齢認証 不可 可能

※条件を満たせばauの故障紛失サポートを継続可能

TOPIC
現在申し込めるのはpovo2.0のみ

povo1.0は月額2,728円で20GBの通信量を利用できます。そこにデータトッピングおよび通話トッピングを追加する仕組みでした。

対してpovo2.0は月額基本料が無料になりました。最低速度は遅くなってしまいましたが、無料から契約可能です。

また、データトッピングの種類が大幅に増え、コンテンツトッピングも追加されました。povo1.0よりはるかに自由度が向上しています。

基本料0円からトッピング/
povo

2.povo2.0で選べる全トッピングの特徴

povo2.0最大の特徴がトッピングです。自由にトッピングを追加することで、povo2.0を自分好みのサービスへ変えられます。

各トッピングの内容や特徴について見ていきましょう。

データトッピング

データトッピングは通信量・利用期間が異なる6種類のトッピングが用意されています。

トッピング内容

トッピング名 料金/回 利用可能期間
データ使い放題24時間 330円 24時間
データ追加1GB 390円 7日間
データ追加3GB 990円 30日間
データ追加20GB 2,700円 30日間
データ追加60GB 6,490円 90日間
データ追加150GB 12,980円 180日間

データ追加1GB~150GBは一定量のデータ通信量を追加できます。通信量が多いトッピングほど利用可能期間も長めです。

短期間だけ使える小容量から半年間利用できる大容量まで、幅広いトッピングが用意されていますね。

データ使い放題が特徴的

トッピングの中でもユニークなのがデータ使い放題です。320円のオプション料で、データ通信が24時間使い放題になります。

例えば、以下のようなシチュエーションで活用できそうですね。

データ使い放題(24時間)の活用例

  • 引っ越し直後でインターネット回線を使えない
  • 旅行や出張などで一時的にデータ通信をたくさん使う
  • 急遽、外出先で容量が大きいファイルをアップロードする

一時的にインターネット回線が使えないときやドラマ・アニメを一気見したいとき、あるいは出張や旅行などで短期間にデータ通信をたくさん使いたいときに便利です。

コンテンツトッピング

コンテンツトッピングは動画サービスをお得に利用できる2つのサービスが用意されています。

トッピング内容

トッピング名 料金/回 利用可能期間
DAZN使い放題パック 760円 7日間
smash.使い放題パック 220円 24時間

DAZNもsmash.も本来なら月額料金がかかります。ですが、povo2.0のトッピングを利用すれば短期間だけ利用可能です。

しかもトッピング対象のサービスは高速通信を無制限に使えます。

例えばDAZNを1週間だけ利用するとします。通常1,925円の月額料金がかかりますが、DAZN使い放題パックなら760円です。

さらにその間、DAZNに限っては高速通信を制限なく利用できますよ。

通話トッピング

通話トッピングはいわゆるかけ放題のことで2種類が用意されています。

トッピング内容

トッピング名 月額料金
5分かけ放題 550円
通話かけ放題 1,650円

ご覧の通り、5分以内の通話が使い放題になる5分かけ放題と、制限なく通話できる通話かけ放題が用意されています。

データトッピング・コンテンツトッピングと違い、解約しない限りはトッピングが継続されます。毎月申し込む手間がかかりません。

サポートトッピング

サポートトッピングではスマホ故障サポートが利用できます。登録した端末が故障・破損・水漏れなどのトラブルに遭った際に端末を交換できるサービスです。

スマホ故障サポート

月額料金 830円
対象端末 iPhone、Android
補償範囲 故障、破損、水漏れなど(紛失・盗難は対象外)
利用可能回数 年2回まで
交換時負担金額 ・iPhone:12,900円/回
・Android:1回目は5,500円、2回目は8,800円
交換用機種 ・iPhone:同一機種の新品同等品
・au/UQのAndroid:同一機種の新品同等品
・他社のAndroid:指定端末の中から選択した新品同等品
お届け日 関東・中部・関西・九州の一部地域:最短当日
東京23区・大阪市全域:最短3時間以内

サポートを申請すると最短で当日、原則申し込んだ翌日には交換用機種を受け取れます。一部エリアでは申し込みから最短3時間で受け取り可能です。

もしもの時も安心ですね。なお、au/UQモバイル以外で購入したAndroid端末の場合、交換用機種は以下の中から選びます。

交換用機種(au/UQモバイル以外のAndroid端末を登録する場合)

  • 4G端末:Galaxy S10、Xperia 1、AQUOS sense3SHV45、Galaxy A20、Xperia 5、GRATINA、BASIO4、URBANO V04
  • 5G端末:Pixel 5、Galaxy S20、Xperia 1Ⅱ、AQUOS sense5G SHG03、Galaxy A51

上記以外のAndroidスマホを購入している人で、同じ端末を使い続けたい人は注意してください。

\5G対応!月額0円~

3.povo(ポヴォ)の速度は遅い?

povoはau品質の回線をそのまま使えます。しかしながら、本当に速度が速いのか気になりますよね。

以下、実測値のデータです。

povoの実効速度

平均で50Mbpsを超えており、事前の予測通りかなりの速さですね。体感上は、au本家と変わらないでしょう。

スマホの速度は5Mbpsあればオンラインゲームやテザリングをストレスなく楽しめます。povoの速度ならまったく問題ありません。

ただ、auの電波が入りにくい場所は当然ながら遅くなるので注意して下さい。電波の干渉や通信障害など、特殊な状況下でなければ十分に満足できる通信品質です。

\5G対応!月額0円~

4.評判・口コミから分かるpovo2.0のデメリット

povo2.0って、デメリットはありますか?

auショップが利用できないことが一番の注意点かな。あと、キャリアメールも貰えないから注意して。
デメリット

 

auショップ・電話でサポートがない

povoはauショップや電話でサポートを受けられません。コスト削減のためオンラインだけの取り扱いです。

新規契約はもちろん、auの既存プラン・UQモバイルからの乗り換えもオンラインから手続きします。契約後のサポートもオンラインのみです。

チャット質問が基本

スマホに慣れている人なら問題ありませんが、対面サポートを受けたい人やシニア層には厳しいかもしれません。

キャリアメールが付与されない

通常、auを契約すると「@au.com」のアドレスが付与されます。しかし、povo2.0ではメールアドレスが提供されません。

キャリアメールが必要なサービスを利用している人は注意してください。なお、povo2.0でもGmailやiCloudメールなどフリーメールの使用は可能です。

ちなみに、auのサブブランドであるUQモバイルでは月額220円でキャリアメールが用意されています。どうしてもキャリアメールが欲しいならUQモバイルも検討しましょう。

選択肢が多すぎて分かりづらい

povo1.0は月20GBのプラン1本で、データトッピングも2種類しかありませんでした。しかし、povo2.0はサービス内容が複雑で少し分かりづらくなっています。

povo2.0はデータトッピングだけでも6種類あり、それぞれで利用可能期間も異なります。

選択肢は増えましたが、毎月一定のデータ通信量を利用する人からすると分かりづらく毎回チャージするのも面倒です。

povo2.0はある程度スマホに詳しく、自分に適切なプランを選べる人向けと言えますね。

0円のまま180日以上契約できない

povo2.0は0円のまま180日以上契約できません。

180日間以上有料トッピングの購入がない、もしくは通話料とSMS送信料の合計が660円を超えない場合は、利用停止か契約解除される可能性があります。

とにかく安く維持する場合は半年に1回smash.使い放題パックを購入してください。半年で220円、年間440円で済みますよ。

最低速度が128kbpsと遅い

povo2.0は速度制限時の速度が128kbpsとかなり遅めです。一般的な格安SIMの低速通信(200kbps)の半分ほどの速度しかでません。

動画視聴やゲームなどはほぼ不可能で、ちょっとした調べものやSNSも厳しいでしょう。

povo2.0は月額基本料が0円ですが、そのままだと128kbpsの通信しか使えません。データ通信を利用するならデータトッピングを活用しましょう。

LINEの年齢認証ができない

povo1.0ではLINEの年齢認証ができましたが、povo2.0ではできません。ID検索および電話番号による友だち追加は不可能です。

しかしながら、年齢認証ができなくてもLINEは使えます。QRコードやSMSなど別の方法で友だち追加しましょう。

なお、すでに年齢認証済みの端末でpovo2.0を使う場合は、そのまま年齢認証済みの状態が維持されます。ID検索も問題なく使えますよ。

キャンペーンがしょぼい

povo2.0はpovo1.0や他社と比べるとキャンペーンがイマイチです。過去のpovo1.0では高額なキャッシュバックを実施していました。

また、ライバルであるahamoやLINEMOでもポイント付与やキャッシュバックなどを定期的に実施しています。

今のところ、povo2.0のキャンペーンはデータトッピング時のデータ通信量が増量される特典のみです。他社のキャンペーンと比べるとパッとしません。

機種変更・端末購入ができない

povo2.0ではpovo1.0に続き機種変更や端末購入ができません。現在利用している端末を継続利用するか、ネット通販や家電量販店などで購入しましょう。

端末を購入する際はpovo公式サイトから対応端末をチェックしてくださいね。店舗でのサポートは受けられないので、初期設定は自分で行います。

au以外のキャリア端末はSIMロック解除が必要

au以外のキャリア端末を使う場合はSIMロック解除が必要です。SIMロック解除は、オンラインで手続きすれば無料ですよ。

My docomo

  1. My docomoにログイン
  2. メニューから「サービス一覧」をタップ
  3. 「SIMロック解除」をタップ
  4. 「SIMロック解除を行う機種」を選択
  5. IMEI番号を入力
  6. 「SIMロック解除解除を申込む」「SIMロック解除の注意事項に同意する」にチェック
  7. 「手続きを完了する」をタップ

 

電話

151 (9:00~20:00、年中無休)に電話してSIMロック解除したい旨をオペレーターに伝える

My SoftBank

  1. My SoftBankにログイン
  2. メニューの「契約・オプション管理」をタップ
  3. 「オプション」をタップ
  4. 「SIMロック解除対象機種の手続き」をタップ
  5. IMEI番号を入力して「次へ」をタップ
  6. 「解除手続きする」をタップ

SIMロック解除の際に必要なIMEI番号は、

  • iPhone:「設定」→「一般」→「情報」→「IMEI」
  • Android:「設定」→「端末管理」→「端末情報」→「端末の状態」→「IMEI情報」

にて確認できますよ。

povoの対応機種とは?povo(ポヴォ)の対応機種とは?注意点から非対応だったときの対処法まで丸わかり

クレジットカード払いしか選べない

povo2.0の支払い方法はクレジットカードのみです。povo1.0の時はauから乗り換える場合のみ、口座振替を継続できました。

しかし、povo2.0ではauから乗り換える場合もクレジットカードが必要です。クレジットカードがないと契約できないので注意してください。

povoの支払い方法povo(ポヴォ)の支払い方法を徹底解説!口座振替やデビットカードは使える?

家族割・auスマートバリューの対象外

povo2.0はauの家族割やauスマートバリューの対象外です。

対象外
  • 家族割:家族間の国内通話料が24時間無料
  • 家族割プラス:契約している回線の人数によって月額料金が最大2,200円割引
  • auスマートバリュー:対象の光回線とセットで月額料金が割引

povo2.0はもともとの料金が安いので、割引なしでも問題はありません。しかし、従来プランを利用する家族の料金が高くなる可能性があります。

povo2.0に乗り換える際は、家族トータルでの月額料金をシミュレーションした上で判断しましょう。

データ繰り越しができない

povoはデータ繰り越しに対応していません。余ったデータ容量は翌月に持ち越せないので注意して下さい。

繰り越しありがいいなら同じKDDIグループのUQモバイルの方がおすすめです。

\5G対応!月額0円~

5.評判・口コミから分かるpovo(ポヴォ)のメリット

今度はメリットを教えてください。

トッピングで小容量のプランが組めることね。あと、20GBあたりの料金を、ahamoやLINEMOより安くできるわ。
メリット

 

小容量のプランを組める

povo1.0およびライバルであるahamoは20GBプランしか利用できないのでライトユーザーには不向きです。対して、povo2.0は大容量プランだけでなく小容量プランを組めるのみ魅力です。

povo2.0はデータ追加3GBを利用することで、実質月額990円で利用できます。

1週間でいいなら390円で1GBだけ利用することも可能です。ライトユーザーはもちろん、月や日によって利用するデータ通信量にばらつきがある人にもピッタリと言えます。

90日/180日でデータ追加するとお得

povo2.0で90日/180日のデータ追加トッピングを利用すると他社の20GBプランよりもお得になります。

20GB以上のトッピング料金

トッピング 1回の利用料 20GBあたりの利用料
データ追加20GB 2,700円 2,700円
データ追加60GB 6,490円 2,163円
データ追加150GB 12,980円 1,730円

データ追加20GBは30日間で2,700円です。この時点でpovo1.0やahamo、LINEMOの20GBより安くなりますね。

さらにデータ追加60GBなら20GBあたり2,163円、データ追加150GBなら20GBあたり1,730円で利用可能です。

20GBあたりの料金比較

データ追加20GB 2,700円
データ追加60GB 2,163円
データ追加150GB 1,730円
ahamo 2,970円
LINEMO 2,728円

povo2.0だと都度チャージが必要ですが、その手間さえ気にならないのであれば大容量の20GBを安く使うことが可能です。

速度がau品質なので速い(5G対応)

povo2.0はau回線を利用するサービスです。通信品質が良く、格安SIMとは違い混雑時も速度が低下しにくいというメリットもあります。

さらにauの5G通信にも対応済みです。対応エリア内なら5Gによる高速通信を利用できます。

#ギガ活でデータ容量をチャージできる

#ギガ活とは日常の買い物やサービス利用でギガ(データ通信量)が貯まるサービスです。主な対象店舗と条件をまとめました。

#ギガ活のサービス内容

対象店舗 条件 もらえる通信量
ローソン※ au PAYで500円以上の購入 300MB
すき家 au PAYで500円以上の購入 300MB
ドトール au PAYで500円以上の購入 300MB
丸亀製麺 au PAYで500円以上の購入 300MB
ウエルシア au PAYで500円以上の購入 300MB
カインズ au PAYで2,000円以上の購入 1GB
ビッグエコー au PAYで500円以上の購入 300MB
ヒマラヤ au PAYで2,000円以上の購入 1GB

※ナチュラルローソン、ローソンストア100含む

対象店舗を頻繁に使うなら、それだけで通信量を賄うこともできます。なお、#ギガ活を利用するためにはpovo公式サイトからエントリーが必要です。

povo2.0を契約したら、忘れずにエントリーしてくださいね。

契約事務手数料・解約金が無料

povo2.0では契約事務手数料・解約金が無料です。MNP転出手数料もかかりません。

契約時も解約時も無駄な費用がかからないため、気軽に契約できます。合わなければ即解約できるので安心ですね。

au・UQモバイルからの移行はすべての手数料が無料

auの既存プランやUQモバイルからpovoへ移行する際は、手数料が無料です。契約解除料(解約金)も免除されます。

eSIMに対応

povo2.0はeSIM(バーチャルなSIMカード)の申し込みに対応しています。

国内では、eSIM対応の携帯会社はまだ少数派なので貴重です。eSIM申し込みの場合は、QRコード読み取りで初期設定を行います。

iPhoneシリーズだと、XS/XR以降でeSIMに対応していますよ。

\5G対応!月額0円~

6.【総合評価】povo2.0がおすすめな人・おすすめでない人

結局、povo2.0に契約すべきでしょうか?

どんな人に向いているかまとめたから、チェックしてね。

メリット・デメリットを踏まえて、povo2.0はどんな人におすすめできるのかまとめました。

おすすめな人

  • オンラインでの手続きに抵抗がない
  • 3GBまたは20GBのプランを安く使いたい
  • 通信速度を重視したい
  • かけ放題は任意で選びたい
  • 格安でサブ回線を保有したい

 

おすすめでない人

  • トッピングするのが面倒
  • 店舗でサポートを受けたい
  • キャリアメールが重要
  • 家族割やauスマートバリューが大事

povo2.0は申し込みから契約後の手続きまですべてオンラインで実施します。

初心者には向きませんが、オンラインでの手続きに抵抗がない人ならむしろ余計な手間がかからないためおすすめです。

また、povo2.0は自由にデータ通信量を追加できます。とくに3GBと20GBが安く設定されています。

さらに、60GBまたは150GBを追加すれば、20GBあたりの料金がahamoやLINEMOよりもお得です。

通信速度も速いので、動画視聴やゲームをたくさん利用するヘビーユーザーでも満足できるでしょう。初期費用なしで月額0円から始められるのも大きなメリットです。

その他、データ通信なしでも月額1,650円で完全かけ放題を実現可能です。通話専用または予備回線として保有するのもおすすめですよ。

基本料0円からトッピング/
povo

7.povo2.0に関するQ&A

テザリングは利用できる?

povo2.0ではテザリングを使えます。申し込みは不要で、追加料もかかりません。

データ使い放題24時間やDAZN使い放題パックなどもテザリングに対応していますよ。

例えばDAZN使い放題パックを追加したpovo2.0でテザリングを実行し、そこに接続したタブレットやパソコンの大画面で動画を視聴するといったことが可能です。

povoでテザリングpovo(ポヴォ)はテザリングに対応!速度制限中でも遅くない

eSIMで申し込める?

povo2.0はeSIMに対応しています。eSIMを利用したい場合は申し込み時のSIM選択画面でeSIMを選びましょう。

なお、eSIMで申し込む場合はpovo2.0を利用する端末以外のスマホやパソコンが必要です(初期設定で使用)。事前に用意しておきましょう。

povo1.0から移行できる?

専用ページから変更手続きすれば、povo1.0からも移行できます。注意点として、支払い方法は引き継げません。

口座振替で支払っている人もクレジットカードの登録が必要です。

また、povo1.0は受付を終了しているため、povo2.0へ変更した後は戻せません。変更するなら慎重に判断してくださいね。

8.まとめ

povo2.0は月額基本料が0円で、データ通信量やかけ放題などのトッピングを自由に追加する新しいサービスです。

予備回線として0円で維持する、データ使い放題24時間でドラマやアニメを一気見する、150GBトッピングを活用して格安の20GBプランとして使うなど、さまざまな使い方ができます。

従来のpovo1.0と比べるとやや複雑になりましたが、柔軟性と自由度は各段にアップしました。自分のスタイルに合わせて使い方を工夫できる人なら、povo2.0をお得に利用できるでしょう。

\5G対応!3GB990円~

スマホ代を下げるなら春商戦の3月がチャンス!

 

ワイモバイルでキャッシュバック&端末割引の特大キャンペーン中です(3/31まで)

詳細はこちら▼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。