評判・口コミから分かるSo-net WiMAXをおすすめしない理由

So-net WiMAXはおすすめしない

この記事のポイント

  • So-net WiMAXはまずまずお得だが、一番のWiMAXプロバイダとは言えない
  • 最安値を狙うなら、GMOとくとくBBを選ぶべき(So-netと回線の品質は同じ)
  • 1年単位の短期契約をしたいなら違約金の安いBIGLOBEがおすすめ

「So-net WiMAXが気になるけど、契約していいか迷う・・」

WiMAXプロバイダとして知名度の高いSo-net WiMAX。本当に契約してもいいのでしょうか。

結論から言えば、So-net WiMAXはおすすめではありません。お得なキャンペーンは魅力ですが、もっと安く使えるWiMAXプロバイダがあります。

この記事ではSo-net WiMAXがおすすめではない理由を詳しく解説。他に選ぶべきWiMAXプロバイダについても説明していきます。

1.So-net WiMAXとは?【料金・解約条件】

So-net WiMAXって何か特徴はありますか?

2つの料金プランが選べるわ。契約期間は3年で、途中解約すると違約金が発生するわ。

So-net WiMAXは大手プロバイダのソニーネットワークコミュニケーションズが手掛けるWiMAXサービスです。

料金プランはFlat ツープラス ギガ放題(3年)とFlat ツープラス(3年)の2種類から選べます。各プランの詳細は以下の通りです。

プラン内容

プラン名 Flat ツープラス
ギガ放題(3年)
Flat ツープラス(3年)
データ容量 無制限 7GB/月
月額料金 4,679円 3,995円
LTEオプション料 無料
契約期間 3年
違約金 9,500~19,000円

※価格は税抜き

Flat ツープラス ギガ放題は月間のデータ容量が無制限です。Flat ツープラスは毎月7GBまで使えるプランです。

ギガ放題と比べると利用できるデータ容量は少ないのですが、月額料金が安く設定されています。

どちらも契約期間は3年で、更新月以外に解約すると違約金が発生します。違約金の金額は解約タイミングで異なります。

違約金

  • 1年目に解約:19,000円
  • 2年目に解約:14,000円
  • 3年目以降に解約:9,500円

解約はオンラインから簡単に手続きできます。

2.評判・口コミから分かるSo-net WiMAXをおすすめしない理由

So-net WiMAXに契約しようか考えています。

はっきり言って、辞めたほうがいいわよ。

最安値のプロバイダではない

So-net WiMAXは他のWiMAXプロバイダと比べて、実質料金が最安ではありません。

MEMO
実質料金とは月額料金や端末代に、キャッシュバックや月額料金割引といったキャンペーンを含めたトータルでかかる料金のこと

So-net WiMAXでは以下のキャンペーンを実施しています。

So-netのキャンペーン

  • 端末代無料
  • 月額割引

So-net WiMAXではどの端末でも無料で購入でき、さらに月額割引を適用できます。

最初の1年はギガ放題で1,499円、ツープラスで1,415円も割引されるため、通信費を大幅に節約可能です。

ただ、これらの割引を考慮してもWiMAXプロバイダの中では最安値ではありません。

WiMAXはどのプロバイダで利用しても通信速度や対応エリアは同じなので安いほどお得です。あえて最安値ではないSo-net WiMAXを選ぶ必要性はありません。

料金比較(3年間の実質料金)

  • So-net WiMAX:153035円
  • 最安プロバイダ(GMOとくとくBB):136032円

3年プラン(ギガ放題)しか選べない

So-net WiMAXは3年契約のプランしか選べません。3年契約は月額1,005円のLTEオプション料が無料になるのですが、契約期間が長く違約金も高額です。

LTEオプションを利用しない人にとっては、3年契約のメリットは小さいです。また、短期契約したい方にも向きません。

WiMAXプロバイダによっては、1年単位の短期契約が可能です。

3.一部、So-net WiMAXを利用してもいい人

デメリットだらけですけど、あえてSo-net WiMAXがおすすめできる人はいますか?

セキュリティオプションを重視するなら利用する価値はあるかも。

基本的に、最安値ではないSo-net WiMAXはおすすめではありませんが、セキュリティオプションを無料で試したい人は利用してもいいでしょう。

So-net WiMAXでは以下のオプションを12ヶ月無料で利用できます。

So-netのオプション(12ヶ月無料)

  • カスペルスキーセキュリティ
  • So-net 安心サポート
  • So-net くらしのお守りワイド
  • えらべる倶楽部 for So-net
  • インターネットサギウォール for So-net

どれも他社だと有料レベルです。セキュリティ関連のオプションを付けたいなら、So-netを選んでもいいでしょう。

4.So-net WiMAXよりおすすめのWiMAXプロバイダは?

So-netがダメなら、どこを選べばいいんですか?

GMOとくとくBBかBIGLOBEがおすすめよ。

WiMAXを利用するなら以下の2つのプロバイダがおすすめです。

おすすめプロバイダ
  • 最安値狙い:GMOとくとくBB WiMAX
  • 短期間だけ使う:BIGLOBE WiMAX

GMOとくとくBB WiMAX:最安値を狙う人向け

GMOとくとくBBは数あるWiMAXプロバイダの中でも実質料金が最安値。実際にSo-net WiMAXと比較してみました。

GMOとくとくBBと料金比較

So-net GMOとくとくBB
月額料金 4,679円 4,263円
事務手数料 3,000円
端末代 無料
キャンペーン 月額割引
端末代無料
月額割引
キャッシュバック
端末代無料
契約期間 3年
違約金 9,500~19,000円 9,500~24,800円
3年間の実質料金 153,035円 136,032円

※端末はSpeed Wi-Fi NEXT W06で比較(すべて税抜き価格)

GMOとくとくBBなら、3万円以上の高額キャッシュバックがもらえます。

So-netも月額割引特典がありますが、それを考慮しても3年間の実質料金はGMOとくとくBBの方が2万円近くも安いです。

契約期間は両者とも同じ。通信速度も対応エリアも同じで料金だけ安くなるわけですから、最安値を狙うならGMOとくとくBB WiMAXを選ぶべきです。

\3万円以上の限定キャッシュバック/

GMOとくとくBB WiMAX
※端末代0円(オプション加入等の条件はありません)

BIGLOBE WiMAX:短期契約したい人向け

短期間だけWiMAXを利用したいならBIGLOBE WiMAXがお得です。

BIGLOBE WiMAXと比較

So-net BIGLOBE
月額料金 4,679円 3,980円
事務手数料 3,000円 3,000円
端末代 無料 19,200円
キャンペーン 月額割引
端末代無料
キャッシュバック
契約期間 3年 1年
違約金 9,500~19,000円 1,000円

BIGLOBEは端末代が有料で、月額割引もありません。長期間利用するならキャッシュバックを含めてもSo-net WiMAXがお得です。

ただし、BIGLOBEは契約期間が1年です。しかも違約金が1,000円しかかからないため、契約縛りは一切ないと言えるでしょう。

対して、So-netは1年以内に解約すると19,000円の違約金がかかります。WiMAXを短期間だけ利用したいなら、違約金が1,000円で1年契約できるBIGLOBE WiMAXを選びましょう。

なお、両者の回線品質は同じです。

\自動更新無しで1年契約/

BIGLOBE WiMAX 

5.まとめ

So-net WiMAXは月額割引や端末代無料などのキャンペーンを実施しており決して悪いプロバイダではありません。しかし、最安値のプロバイダが別にあるのも事実。

また、短期契約したい人には向かないのもデメリットです。WiMAXを契約するならGMOとくとくBBかBIGLOBEがおすすめ。

GMOとくとくBBは高額キャッシュバックにより、3年間の実質料金は最安値です。安さ重視ならGMOとくとくBB WiMAXを選びましょう。

BIGLOBE契約縛りが実質なしで1年契約が可能です。短期間だけWiMAXを使いたい人に最適です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。