楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

【2020年】nuroモバイルの速度は遅い?

nuroモバイルの速度は遅い?

この記事のポイント

  • nuroモバイルの平均速度は20Mbpsくらいで十分に速い
  • 12時から13時の時間帯は1Mbpsを切ることもあり遅い
  • 速度低下が許せないならワイモバイルUQモバイルがおすすめ

「nuroモバイルの速度は遅い・・?ちゃんと使えるか心配・・」

どんなに料金が安くても肝心の速度が遅いと使いたくないですよね。そこで今回は、実際にnuro(ニューロ)モバイルを契約して実効速度を計測。

アプリの使い心地も含めて徹底的に調査してみました。nuroモバイルの速度が心配な方は、参考にしてください。。

1.nuroモバイルの実効速度を計測

nuroモバイルの通信速度はどうですか?

いい感じよ。速度は十分に出ているわ。

実際に、nuroモバイルを契約。

nuroモバイルのSIM設定

nuroモバイルのSIMをセット

通信速度を計測してみました。

nuroモバイルの速度測定

横浜市内で測定

測定結果

時間帯 平均速度
午前中
(9:00~12:00)
20~25Mbps
お昼
(12:00~13:00)
0.5~3Mbps
夕方まで
(13:00~17:00)
25~35Mbps
夕方
(17:00~19:00)
8.0~25Mbps

(19:00以降)
15~30Mbps
用途 通信速度
(Mbps)
ネット閲覧 1.0
メール・LINE 0.2
動画(低画質) 0.5
動画(普通画質) 1.0
Instagram 1.0
動画(高画質) 2.0
アプリDL 3.0

測定結果は期待以上でした。サービス開始当初は遅かったのですが、回線増強により改善しました。

皮肉にもユーザー数が急激に伸びていないのも速度が速い要因でしょう。

明確に遅いと感じた時間帯はお昼の12時半頃のみ。その他の時間帯は平均で20Mbpsを超えます。

速度が安定しているので、テザリングも使いやすかったです。

CHECK!

nuroモバイルの公式サイトへ
※限定キャンペーンあり

2.アプリで体感速度をチェック

アプリがちゃんと動作するかも気になります。

サクサク起動するわよ。

念のため、アプリを使っての体感速度も確かめてみました。

nuroモバイルの体感速度

体感速度をチェック

時間帯は、回線が混雑しやすい18時頃にテスト。

まずYahoo!ニュースを開きましたが、3~5秒で全体表示。イライラすることなくスムーズです。

LINEは通話も含めてまったく問題なし。Youtubeも、普通画質はもちろん高画質でも止まらず再生できました。

ゲームはある程度の速度を要求されるポケモンGOで確かめてみましたがラグはなし。

スマホは、3Mbpsあれば大抵の用途が使えるので、平均20Mbpsのnuroモバイルはまったく問題ありません。

3.お昼の時間帯は速度が遅い

全体的に良い感じの速度ですね。

ええ、ただしお昼は速度低下するから気をつけて。

nuroモバイルではお昼の12時半頃をピークに速度低下を起こします。1Mbpsを切ることもあり、この時間帯は動画やテザリングが使いづらいです。

速度低下する理由は、スマホ利用者が急増して回線混雑が起きるから。

格安SIMは大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)から回線を借りている身なので、帯域制限をかけられます。

速度低下のイメージ

速度低下のイメージ

夕方18時頃もお昼ほどではありませんが、速度が落ちます。この時間帯はWi-Fi接続するか大容量のデータ通信を控えて、上手く切り抜ける必要があります。

TOPIC
お昼の速度低下は格安SIM全体のデメリット

4.nuroモバイルより速度が速い格安SIM【速度低下なし】

もっと速い格安SIMって、ありますか?

ワイモバイルとUQモバイルが飛びぬけて速いわよ。

nuroモバイルでも十分すぎる通信速度ですが、さらに上を目指したいなら選択肢は2社のみ。

ワイモバイルかUQモバイルなら圧倒的な速度はもちろん、お昼の速度低下も起きません。格安SIMに速度を強く求めるなら、この2社のうちどちらかを選びましょう。

格安SIMの速度比較



通信速度(Mbps)
12時 15時 18時
Y!mobile 74.9 52.4 46.3
UQモバイル 16.5 25.5 20.0
nuroモバイル 0.67 23.4 9.83
OCNモバイルONE 0.94 23.5 4.16
BIGLOBEモバイル 0.85 22.5 2.08
LINEモバイル 5.97 18.8 3.6
mineo 1.0 47.6 5.09
IIJmio 0.54 3.0 1.04

MMD研究所の速度比較

MMD研究所より参照(クリックで拡大)

ワイモバイル

おすすめな人
  • 最高速度の格安SIMを求める
  • 通話料を0円に抑えたい
  • iPhoneセットで乗り換えたい

自社回線を使うワイモバイルは、他社との回線混雑がないため圧倒的な通信速度を誇ります。

平均速度は40~60Mbps。格安SIMながら、大手キャリアと変わらない速さです。

料金プランには、オプション扱いではなく10分かけ放題が付いています。プランSなら月額1980円で、通話料まで収まります。

+1000円で時間無制限のかけ放題も利用OKです。

スマホベーシックプラン

プランS プランM プランR
月額料金
2680円 3680円 4680円
月額料金
(6ヶ月新規割)
1980円 2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
データ容量
(1年増量)
4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
自社
ソフトバンク
クレジットカード あり
メリット デメリット
・通信速度がトップ
・10分かけ放題付き
・iPhoneセット販売あり
・全国に店舗あり
・データ繰り越し不可
・Androidの種類が少ない

CHECK!

ワイモバイルの公式サイトへ

UQモバイル

おすすめな人
  • 速度の安定感が大事
  • 口座振替で契約したい
  • 人気の格安SIMを選びたい

ワイモバイルに次ぐ通信品質を誇るUQモバイル。他社では1Mbps程度まで落ちるお昼の時間帯でも、10Mbps以上の速度が出ます。

また、格安SIMで対応の少ない口座振替も利用OK。端末代金の支払いで口座振替に対応しているのは、UQモバイルだけです。

iPhoneのセット購入も可。アプリ経由なしのかけ放題やショップの充実度など、大手キャリアに匹敵するサービスレベルです。

スマホプラン

S R
月額料金 1980円 2980円
データ容量 3GB 10GB
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
au クレジットカード
口座振替
あり
メリット デメリット
・速度が安定している
・口座振替に対応
・家族割あり
・キャッシュバックあり
・やや価格が高い
・au回線のみ

CHECK!

UQモバイルの公式サイトへ

5.まとめ

nuroモバイルの実効速度は想像以上に良好でした。アプリの使い心地も良く、日常使いで不便に感じることはないでしょう。

ただし、お昼の時間帯だけ速度低下するので、そこは我慢ポイントです。どうしても速度低下が許せないなら、ワイモバイルかUQモバイルに契約しましょう。

CHECK!

nuroモバイルの公式サイトへ
※限定キャンペーンあり

nuroモバイルの評判はどう?【2020年】nuroモバイルの評判や実際使った速度レビュー

お知らせ

2020年より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。