楽天アンリミット5Gが1年無料(300万人)

OCNモバイルONEの通話料と3種類のかけ放題が丸わかり

OCNモバイルONEの通話料・かけ放題

この記事のポイント

  • OCNモバイルONEの通話料は20円/30秒で、他の携帯会社と変わらない
  • OCNでんわを使えば、通話料を半額の10円/30秒にできる
  • 利用できるかけ放題は3種類ある(10分かけ放題・トップ3かけ放題・かけ放題ダブル)

「OCNモバイルONEの通話料っていくら?かけ放題は使えるの?」

データ通信の費用が安くても、通話料が高ければ格安SIMの意味がありませんよね。OCNモバイルONEはどうなのでしょうか。

結論から言えば、通話料は他社と変わらずかけ放題も利用できます。

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と比べて通話料は変わらない、あるいは専用の通話アプリを使うことでもっと安くなる可能性があります。

この記事では、OCNモバイルONEの通話料・かけ放題について徹底解説していきます。

OCNモバイルONE

ポイント
  • 端末代金が最安値
  • たっぷり6GBで1980円
  • 音楽アプリがカウントフリー
  • Wi-Fiスポットサービスが無料
  • NTT運営の安心感
月額料金 解約金 オンライン契約
880円〜 0~1000円 可(最短3日)

CHECK!

OCNモバイルONEの公式サイト

1.OCNモバイルONEの通話料は30秒あたり20円

通話料って、どれくらいかかりますか?

30秒で20円。どの携帯会社も共通の価格よ。

OCNモバイルONEの通話料は30秒あたり20円です。この金額は、格安SIMも大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)も変わりません。

CHECK!

2.OCNでんわで通話料を半額にできる

通話料を安くする方法はありますか?

OCNでんわを使えば半額になるわ。

OCNモバイルONEで通話料を安くしたい場合は、通話アプリ「OCNでんわ」が使えます。

ocnでんわ

OCNでんわ

OCNでんわを使えば通話料は半額の10円/30秒に。

アプリ経由の通話となりますが、相手はOCNでんわが無くてもOK。自分の電話番号を使って、国内の固定電話・携帯電話宛に通話できます。

POINT
プレフィックス番号(003544)を付けて発信すれば、アプリ立ち上げの必要はなし

3.OCNモバイルONEで利用できるかけ放題は3種類

かけ放題は使えますか?

ええ、3種類から選べるわ。トップ3かけ放題はOCNモバイルONEだけのサービスよ。

OCNモバイルONEでは3種類のかけ放題を利用できます。

かけ放題

  • 10分かけ放題:月額850円
  • トップ3かけ放題:月額850円
  • かけ放題ダブル:月額1300円

※3種類ともに国内通話が対象

注意
 OCNでんわを経由したかけ放題(通常発信ではない)

10分かけ放題

月額850円で10分以内の通話が回数無制限で通話し放題に。短い通話を頻繁に行う方に向いています。

トップ3かけ放題

トップ3かけ放題は、通話時間の長かった相手3人の通話料が無料となります。上位3人の顔ぶれは固定ではないので月ごとに変わっても問題ありません。

他の格安SIMにはない、ユニークな通話し放題サービスです。

かけ放題ダブル

かけ放題ダブルは、10分かけ放題とトップ3かけ放題がセットのオプションです。

10分かけ放題・トップ3かけ放題はそれぞれ月額850円なので、合計金額は1700円。しかし、かけ放題ダブルなら1300円に収まります。

ちなみに、かけ放題ダブルの仕組みは、まず10分かけ放題が適用されます。そのうえで、10分かけ放題で適用しきれなかった通話分がトップ3かけ放題に組み込まれる設計です。

短い通話が多いけど、たまに長電話する方が向いています。

4.かけ放題の損得が分かれる通話時間は43分

かけ放題に入った方がお得なのか、よく分かりません。

ずばり、通話時間43分が損益分岐点ね。

10分かけ放題・トップ3かけ放題は月額850円です。OCNでんわで発信したときの通話料は10円/30秒なので、43分の通話時間を超えれば元を取れます。

通話明細を確認して、毎月の通話時間を見直してみて下さい。LINEなどIP通話を除いて43分を超えていれば、かけ放題に入った方がお得です。

逆に42分以下ならかけ放題の加入は見送りましょう。

なお、かけ放題の選び方は以下のを参考にしてください。

かけ放題の選び方
  • 短い通話を頻繁に行う → 10分かけ放題
  • 特定の相手と長時間話す → トップ3かけ放題
  • 頻繁な短い通話と長電話の両方を使う → かけ放題ダブル

※どの通話タイプも、毎月の通話時間が43分を超えていることが前提

5.アプリ経由のかけ放題が面倒ならワイモバイルかUQモバイルに申し込もう

通話アプリ経由の発信が慣れるか不安です。

大丈夫よ。ただ、どうしても心配なら別の格安SIMを選ぶのも手よ。

金銭的にはかなりお得なOCNモバイルONEのかけ放題ですが、どうしてもアプリ(OCNでんわ)経由の発信が面倒と感じる場合もあるでしょう。

慣れれば大したことありませんが、どうしても気になるならアプリ経由なしのかけ放題が使える格安SIMを検討すべきです。

アプリ不要でかけ放題が使える格安SIM

  • ワイモバイル
  • UQモバイル

OCNモバイルONEより月額料金は上がりますが(通話料は同じ)、ワイモバイルかUQモバイルなら通常発信のかけ放題を使えます。

①ワイモバイル

おすすめな人
  • 最高速度の格安SIMを求める
  • 通話料を0円に抑えたい
  • iPhoneセットで乗り換えたい

かけ放題オプション

  • 10分かけ放題:プラン込
  • 無制限かけ放題:1000円/月

ワイモバイルの料金プランには、オプション扱いではなく10分かけ放題が付いています。プランSなら月額1980円で、通話料まで収まります。

+1000円で時間無制限のかけ放題も利用OKです。

また、自社回線を使うワイモバイルは、他社との回線混雑がないため圧倒的な通信速度を誇ります。

平均速度は40~60Mbps。格安SIMながら、大手キャリアと変わらない速さです。

スマホベーシックプラン

プランS プランM プランR
月額料金
2680円 3680円 4680円
月額料金
(6ヶ月新規割)
1980円 2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
データ容量
(1年増量)
4GB 12GB 17GB
無料通話 10分かけ放題
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
自社
ソフトバンク
クレジットカード あり
メリット デメリット
・通信速度がトップ
・10分かけ放題付き
・iPhoneセット販売あり
・全国に店舗あり
・データ繰り越し不可
・Androidの種類が少ない

CHECK!

ワイモバイルの公式サイトへ 

②UQモバイル

おすすめな人
  • 速度の安定感が大事
  • 口座振替で契約したい
  • 人気の格安SIMを選びたい

かけ放題オプション

  • 10分かけ放題:700円/月
  • 通話パック(60分):500円/月
  • 無制限かけ放題:1700円/月

UQモバイルは、アプリ経由なしの10分かけ放題を月額700円で利用できます。

10分かけ放題の他に、最大60分の通話パック(月額500円)もあり。通話頻度は少ないけど長電話するなら、通話パックを検討してもいいでしょう。

トップクラスの通信速度を誇るUQモバイルは、他社では1Mbps程度まで落ちるお昼の時間帯でも10Mbps以上の速度が出ます。

格安SIMで対応の少ない口座振替も利用OK。端末代金の支払いで口座振替に対応しているのは、UQモバイルだけです。

スマホプラン

S M L
月額料金 1980円 2980円 3980円
データ容量 3GB 9GB 14GB
月額料金 解約金 オンライン契約
1980円〜 0円
回線 支払い キャンペーン
au クレジットカード
口座振替
あり
メリット デメリット
・速度が安定している
・口座振替に対応
・家族割あり
・キャッシュバックあり
・やや価格が高い
・au回線のみ

CHECK!

UQモバイルの公式サイトへ

6.まとめ

OCNモバイルONEの通話料は30秒あたり20円です。どの携帯会社も同じなので、高くも安くもありません。

OCNでんわを使えば、通話料を半額にできます。また、かけ放題もあるので利用を検討してみて下さい。

かけ放題の損得が分かれるのは、43分の通話時間です。

なお、どうしてもアプリ経由の発信が不安なら、OCNモバイルONEより月額料金は上がりますがワイモバイルかUQモバイルを利用しましょう。

お知らせ

2020年より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

OCNモバイルONEの魅力とは?

OCNモバイルONEって、何が優れているんですか?

安さがずば抜けていることが一番ね。端末代金もデータ通信費も最安クラス。それでいて、通信速度が速いの。

OCNモバイルONEの最大の強みは安さです。端末代金は他社を圧倒する最安値で半額以下になることも。

データ通信費は月額880円から。たっぷり使える6GBプランでも1980円です(全格安で最安値)。

さらに、2020年からは通信速度も爆速に。以前は遅くて高いダメダメSIMでしたが、今では最もおすすめできる格安SIMとなっています。

ポイント
  • 端末代金が最安値
  • たっぷり6GBで1980円
  • 音楽アプリがカウントフリー
  • Wi-Fiスポットサービスが無料
  • NTT運営の安心感
月額料金 解約金 オンライン契約
880円〜 0~1000円 可(最短3日)


CHECK!

OCNモバイルONEの申込みはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。