コメント欄にご質問・感想をどうぞ

【ギガホ割あり】5Gギガホ・ギガライトとは?おすすめな人が丸わかり

5Gギガホ・ギガライトとは?

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

この記事で分かること

  • 5Gギガホ・ギガライトのサービス概要(料金)
  • 5Gギガホ×テザリングが最強な理由
  • どんな人におすすめできるか

「5Gギガホ・ギガライトが気になるけど、どんなプラン内容なの・・?」

ドコモの5G通信が使える、5Gギガホ・ギガライト。どんなサービス内容か気になりますよね。

結論から言うと、5Gギガホはかなりおすすめできます。

4G版ギガホより500円程度高くなりますが、データ容量が70GBもアップ。テザリングを使えば、ポケットWi-Fi要らずです。

5Gギガライトは、コスパが微妙なのであまりおすすめではありません。

この記事では、5Gギガホ・ギガライトについて料金、割引、対応機種、対応エリア、4G版との違いなど詳しく解説していきます。

最後まで読めば、自分に合うサービスなのか理解できますよ。

1.5Gギガホ・ギガライトとは?

5Gギガホ・ギガライトについて詳しく知りたいです。

OK、まずは料金を中心にサービス概要を説明するわね。

5Gギガホ・ギガライトとは、ドコモで始まった5G通信サービスです(2020年3月開始)。プラン名の通り、従来のギガホ・ギガラライトを5G通信で利用できます。

料金プラン

5Gギガホ 5Gギガラライト
月額料金 7650円 3150~6150円
データ容量 100GB 7GBまで
  • ~1GB(ステップ1):3150円
  • ~3GB(ステップ2):4150円
  • ~5GB(ステップ3):5150円
  • ~7GB(ステップ4):6150円

ご覧の通り、5Gギガホなら無制限に近い100GBを利用可能。このデータ容量なら、テザリングで自宅のネット環境を整えることもできます。

5Gギガラライトは従量制です。使用できるデータ容量に対して、割高感が否めません。

契約するなら、5Gギガホの方がお得です。

※5Gギガホ・ギガライトの申し込み・機種変更はドコモオンラインショップで

 

オンラインショップ限定

  • 頭金0円
  • 事務手数料無料0円
  • 送料0円(2700円以上)
  • 待ち時間なし

CHECK!

ドコモオンラインショップはこちら

2.4G版よりお得感あり

回線の種類以外だと、4Gのギガホ・ギガラライトと何が違うんですか?

ギガライトはあまり変わらないけど、ギガホはデータ容量が大きくアップしているの。

ギガホ・ギガラライトともに5Gの方がお得感があります。

4Gと5Gの違い

4Gギガホ 5Gギガホ
月額料金 7150円※ 7650円
データ容量 30GB 100GB

※2年契約ありなら6980円

 

4Gギガライト 5Gギガライト
月額料金 3150~6150円※ 3150~6150円
データ容量 7GBまで 7GBまで

※2年契約ありなら-170円

高品質な5G通信の割には、ほぼ4G版と料金が変わりません。

着目したいのが5Gギガホ。4G版は30GBまでのデータ容量に対して100GBまで使えます。

+70GBも増量されているのに料金は510円しか変わりません。通常1GBあたりの相場は700円くらいなので、相当なお得感があります。

4G版ギガホ・ギガライトについては、以下の記事を参考にしてください。

ギガホ、ギガライトに落とし穴はある?落とし穴に注意!ドコモのギガライトとギガホを詳しく解説します

3.5Gギガホのテザリングが最強

100GBでテザリングできれば固定回線が要らないかも・・。

ええ、一人で使う分ならすべてのネット環境が整うわ。

5Gギガホはテザリングが無料で使えます。特にテザリングの制限はなく、100GB以内なら自由に使い放題です。

勘のいい方ならお分かりの通り、5GギガホでテザリングすればポケットWi-Fiの代わりにできます。100GBもあるため、ヘビーユーザーでなければ自宅のネット環境が整います。

スマホとポケットWi-Fiを2台持ちする必要はなし。動画再生くらいなら、データ残量を気にせず実質使い放題です。

4.割引適用で料金は安くなる

なにか併用できる特典はありますか?

たくさんあるわ。ギガホ・ギガライトは一番特典に恵まれているプランなの。

5Gギガホ・ギガラライトでは以下の割引を適用できます。

MEMO
最安で5Gギガホは4480円~、5Gギガラライトは1980円~にできる

①5Gギガホ割

5Gギガホに加入すれば最大6か月、1000円割引されます。面倒な適用条件はありません。

ギガホ割
最大6か月 1000円割引

申し込み月から数えて1か月なので、月初の申し込みがお得です。

②dカードお支払割

支払い方法をdカードかdカードGOLDに設定すると、毎月170円が割引されます。

dカードお支払割
-170円

dカードGOLDは年会費が1万円かかりますが、ドコモの利用料金(ドコモ光含む)の10%が還元されます。dカードは年会費無料ですが、10%還元はありません。

dカードお支払割は永年割引なので利用したいところ。まだdカード・dカードGOLDを持っていない方は申し込んでおきましょう。

dカードのサムネイルdカードとは?メリット・デメリットから分かるおすすめな人 dカードgold【2020年】dカードGOLDのすべて!メリット・デメリットが丸わかり

③みんなドコモ割

みんなドコモ割はいわゆる家族割だと思ってOKです。ファミリーグループは家族を含む3親等以内でグループを組めます。

みんなドコモ割
  • 割引額:最大1000円
  • 対象者:ファミリーグループ内で2回線目以降を契約

このグループ内で音声通話回線が2回線以上あれば、割引を受けられます。2回線なら500円、3回線以上なら1000円の割引です。

対象プランはギガホとギガライトだけ。旧プランやキッズケータイプランでは受けられません。

④ドコモ光セット割

こちらは、ドコモ光を契約している人を対象とした、光回線とスマホのセット割です。

ドコモ光セット割
  • 割引額:最大1000円
  • 対象者:ドコモ光に契約

ギガホなら1000円割引。ギガライトは5GB以上が1000円割引で3~5GBは500円割引です。

3GB以下のギガライトは割引が無いので注意して下さい。

割引額の詳細

  • ギガホ:1000円
  • ギガライト(5GB以上):1000円
  • ギガライト(3~5GB):500円

⑤ずっとドコモ特典

ずっとドコモ特典は誕生月にdポイントが貰えます。長期契約なら、獲得ポイントが多くなります。

ずっとドコモ特典
  • 特典内容:最大3000ポイント
  • 対象者:全員

ステージ別の獲得ポイント

ステージ 獲得ポイント
1st 500
2nd 1000
3rd 1500
4th 2000
プラチナ 3000

各ステージの達成条件

ステージ別の達成条件

2ndステージ以降は、ドコモ継続利用・dポイント獲得のどちらかの条件を満たせばOKです。

5.対応機種・対応エリアに注意

今使っている機種で5Gギガホに申し込めますか?

残念だけど、5G対応機種じゃないとダメよ。

5Gギガホ・ギガラライトは対応機種と対応エリアが限られます。いずれも、5G対応必須です。

端末購入(機種変更)するときは、〇〇5Gと書かれた機種を選びましょう。GalaxyやXperiaを中心に、ドコモから5G対応機種が発売されています。

対応エリアは順次拡大中。2021年3月には、全国500都市以上に導入されます。

外部参考:通信エリア(5G)

6.5Gギガホ・ギガライトがおすすめな人

結局、5Gギガホ・ギガライトに契約すべきでしょうか?

どんな人におすすめなのか、一覧にまとめるわね。

5Gギガホ・ギガラライトがおすすめな人は以下の通りです。

  • いち早く5G通信を体感したい
  • 各種割引を適用できる
  • ほぼ無制限のデータ通信を使いたい(5Gギガホ)
  • テザリングでスマホをWi-Fiルーター化したい(5Gギガホ)

最大受信速度4Gbpsを超える次世代の通信規格を体感したいなら、5G通信を使ってみるべき。

また、他のプランより割引特典が優遇されているので、適用できる割引があるなら5Gギガホ・ギガライトを試してみるといいでしょう。

5Gギガホ・ギガラライトで迷ったら、断然5Gギガホがおすすめです。

100GBの無制限に近い大容量で、テザリングも無料。自宅のWi-Fi環境もまかなえてしまうため、通信費全体の節約にも繋がります。

それでいて、超高速です。

※5Gギガホ・ギガライトの申し込み・機種変更はドコモオンラインショップで

 

オンラインショップ限定

  • 頭金0円
  • 事務手数料無料0円
  • 送料0円(2700円以上)
  • 待ち時間なし

CHECK!

ドコモオンラインショップはこちら

7.この記事のまとめ

今回は、5Gギガホ・ギガライトについて詳しく解説してきました。

今後、4Gに取って代わる5G。対応機種・対応エリアもあっという間に充実するでしょう。

特に注目なのが5Gギガホ。4G版と比べて70GBも増量されているのに価格は500円程度しか変わりません。

テザリングを使えばポケットWi-Fiにすることも可能です。

おさらい

5Gギガホ・ギガライトの料金はいくら?

5Gギガホは7650円(100GB)、5Gギガライトは3150円~の従量制です。

 

5Gギガホでテザリングできる?

可能です。オプション料金はかかりません。

 

どんな人におすすめ?

いち早く5G通信を使ってみたい人におすすめです。また、5Gギガホで無制限のデータ通信を使いたい、あるいはテザリングでスマホをWi-Fiルーター化したい方におすすめできます。

【スマホユーザー向け】注目情報

キャリア移行した楽天モバイルのキャンペーンが凄いと聞きましたが?

ええ、新しいプラン「楽天アンリミット」の特典が凄いの。解約金が無いから、キャンペーン目当てで申込んでもリスクは無いわよ。

楽天アンリミット契約で、最大20800ポイント還元のキャンペーン中(終了日未定)。

ポイント還元
  • オンライン契約:3000ポイント
  • 事務手数料還元:3300ポイント
  • 対象端末購入:5000~14500ポイント

オンライン契約だけで、最低でも6300ポイント(6300円分)のポイントをGetできます。対象端末は公式サイトにてチェックしましょう。

ここだけの話、解約金は無いのでポイント目当てで契約するのもありです。

楽天アンリミットとは?

楽天モバイルがキャリア移行に伴い発表した新プランです。月額2980円で高速通信が使い放題です。

現在、300万回線限定の1年無料キャンペーンも同時進行中

CHECK!

楽天アンリミットの評判・レビューへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。