コメント欄にご質問・感想をどうぞ

NURO光の工事費は分割割引で実質無料にできる

nuro光の工事費

この記事で分かること

  • 工事費実質無料キャンペーンの「実質」の意味
  • 工事費実質無料キャンペーンの適用条件と注意点

NURO光を契約する際に気になるのが工事費ですよね。

NURO光の工事費は40000円と他社よりも高額です。ですが、条件を満たすことで工事費を実質無料にできます。

「実質無料」と少し表現がややこしいのですが、これにはちゃんとした訳があるんです。

この記事ではNURO光の工事費を実質無料にできるキャンペーンの仕組みと注意点について詳しく解説していきます。ぜひ、参考にして下さいね。

CHECK!

NURO光の体験レビューを見る

1.工事費の総額は40000円

NURO光の工事費って、どれくらいかかりますか?

40000円よ。
たっか・・

NURO光の工事費は40,000円かかります。多くの光回線の工事費は20000円前後なので、40,000円の工事費は高く感じます。

工事費の比較

光回線 工事費
NURO光 40,000円
フレッツ光 18,000円
ドコモ光 18,000円
auひかり 37,500円
ソフトバンク光 24,000円
ビッグローブ光 30,000円
So-net光 24,000円
IIJmioひかり 18,000円
OCN光 18,000円

※戸建タイプの工事費

NURO光の工事費は一括ではなく、30ヶ月(契約翌月から31ヶ月目までの30回)の分割払いで支払います。初回支払のみ1351円、以降は1333円です。

工事費の請求は翌々月から始まります。

TOPIC
NURO光の工事費は必ず必要(回線の種類が他の光回線と違うため転用ができない)

NURO光の工事の具体的な内容については、以下の記事を参考にして下さい。

nuro光の工事NURO光の工事は遅い?実際かかった期間と屋外・宅内工事内容

2.NURO光の工事費は分割割引で実質無料にできる

工事費が実質無料になるって聞きましたが?

そう、分割割引で高額な工事費を無料にできるの。

高額なNURO光の工事費ですが、条件を満たすことで実質無料にできます。

実質無料とは、30回(30ヶ月)に渡って工事費の分割代と同額の料金を割引くことです。

実質無料のイメージ
  • 毎月の工事費:1334円
  • 毎月の割引額:−1334円

※初月のみ1351円(割引も同額)

40,000円の工事費を一括で0円にするのではなく、分割で割り引いていくので「実質」無料という表現を使っているわけですね。

3.適用条件はキャンペーンページから対象プランに申し込むだけ

どうすれば、工事費実質無料のキャンペーンが適用されますか?

まずは、キャンペーンページから申し込むことが大前提。そのうえで、対象プランを選べば適用されるわよ。

工事費実質無料を適用するための条件は、公式サイトのキャンペーンページから申し込むことが必須条件です。オプションの加入など複雑な条件はありません。

対象プランは「NURO光 G2V(戸建て向け)」「マンションミニ(アパート・マンション向け)」です。

適用条件の詳細

  • キャンペーンページから申し込む
  • 加入プランがNURO光 G2V・マンションミニである

NURO光 G2Vとマンションミニは、月額4743円の基本プランです。高いプランを加入させられる・・といった罠は無いので安心して下さい。

POINT
高額キャッシュバックも同時に適用される

4.工事費実質無料のキャンペーンは注意点あり

工事費無料のキャンペーンに、何か注意点はありますか?

対象外のプランがあることと、実質契約縛りになる点に注意して。

NURO光の工事費実質無料キャンペーンには以下の2点に注意してください。

注意点1:対象外のプランあり

工事費実質無料のキャンペーンを受けられるのはNURO光 G2V・マンションミニだけです。

その他のプランはキャンペーンが適用されません。

キャンペーン対象

  • NURO光 G2V
  • マンションミニ

 

キャンペーン対象外

  • NURO光 for マンション※
  • NURO光 G2
  • NURO光 10G
  • NURO光 10Gs
  • NURO光 6Gs

※G2V・マンションミニとは別に25000円&工事費無料のキャンペーンあり

キャンペーン対象外のプランは、工事費だけでなくキャッシュバックも対象外なので注意して下さい。

各プランの詳細は、以下の記事で解説しています。

nuro光の料金プランNURO光の料金プラン(戸建て・マンション)を解説【料金明細も公開】オプション・初期費用・日割りの有無も分かる

注意点2:およそ2年半の契約縛りとなる

工事費の分割払いが終わる前に解約した場合、工事費実質無料のキャンペーンはその時点で終了となります。残債は一括請求されるので気をつけて下さい。

例:20ヶ月で解約した場合

(31ヶ月-20ヶ月)×1333円=14663円を一括で支払う

※違約金(9500円)も同時発生

工事費40000円を相殺するには、31ヶ月(2年7ヶ月)NURO光を利用する必要があります。そのため、実質2年半の契約縛りと考えておきましょう。

5.この記事のまとめ

今回は、NURO光の工事費について詳しく解説してきました。

40000円と高額なNURO光の工事費は、工事費実質無料のキャンペーンを利用することで0円にできます。

実質無料とは、工事費を分割で割り引く仕組みのことです。31ヶ月以内に解約すると、工事費を一括請求されるので気をつけて下さいね。

CHECK!

NURO光の体験レビューを見る

おさらい

NURO光の工事費はいくら?

40000円です。30回の分割請求となります。

 

工事費実質無料キャンペーンって何?

毎月支払う工事費と同額の料金を割り引くキャンペーンのことです。

 

工事費実質無料キャンペーンの適用条件は?

「キャンペーンページから申し込むこと」「料金プランがNURO光 G2Vかマンションミニであること」を満たせば適用されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。