コメント欄にご質問・感想をどうぞ

【賃貸アパート向け】大家さんにNURO光の工事許可を取る方法

賃貸アパートでnuro光

通信速度の速さで人気のNURO光は賃貸アパートでも使えます。

ただし、賃貸アパートで使う場合は大家さんに工事の許可を取ったうえで開通工事をしないといけません。

本記事ではNURO光をアパートで使う際に必要な開通工事の内容と、大家さんに工事の許可を取るコツを解説します。

賃貸アパートでNURO光を使いたいと思っている人は、ぜひ参考にしてください。

CHECK!

NURO光の詳細を見る

1.はじめに:NURO光は賃貸アパートでどんな工事を行うのか?

賃貸アパートの工事って、どうするんですか?

工事といっても、配線の引き込み作業がメインよ。MDF(配電盤)の設置状況によって、工事内容は変わるわ。

NURO光を使うには回線工事が必要です。一戸建て住宅はもちろん、賃貸アパートでも工事を行います。

賃貸アパートでNURO光を使う場合、どのような工事を行うのでしょうか?

NURO光の回線工事の内容は、アパートにMDFという配電盤が設置されているかどうかで異なります。

1-1.MDFが設置されている場合の工事内容

MDFが設置されているアパートの場合は光ケーブルを電柱から引き込んでMDFに接続し、さらにMDFから各部屋へ光ケーブルを引き込みます。

光ケーブルの引き込み口や引留金具も既設されているケースがほとんどなので、比較的工事がスムーズです。

工事は宅内工事と屋外工事に分かれており、以下のような流れで行われます。

宅内工事

  1. MDFから各部屋に光ケーブルを引き込む
  2. 部屋に光コンセントを取り付ける
  3. ONUを設置し、光コンセントと接続する

 

屋外工事

  • 電柱から光ケーブルを引き込む
  • 新規もしくは既設の引留金具を使い、光ケーブルを固定する
  • 引き込み口まで光ケーブルを配線し、既設の引き込み口からMDFに接続

1-2. MDFが設置されていない場合の工事内容

MDFが設置されていない建物の場合は外壁に光キャビネットを設置し、エアコンダクトなどから光ケーブルを引き込むことになります。

光キャビネット

光キャビネット

エアコンダクトから光ケーブルを引き込む

エアコンダクトから引き込み

引留金具がない場合は壁に穴をあけてビス留めをしないといけません。

MDFが設置されていない場合の工事の流れは以下の通りです。

宅内工事

  1. 外壁に光キャビネットを設置する(ビス留めまたは両面テープ)
  2. エアコンダクトや電話線などの既存配管を利用し宅内に光テーブルを引く
  3. 部屋に光コンセントを取り付ける
  4. ONUを設置し光コンセントと接続する

 

屋外工事

  1. 電柱から光ケーブルを引き込む
  2. 新規もしくは既存のビス留めを使ってケーブルを固定する
  3. 光ケーブルを光キャビネットにつなげる

2.大家さんに工事の許可を取るコツ

大家さんに工事の許可が貰えるか不安です・・。

安心して。許可を取るコツさえ抑えていれば、大抵は問題なしよ。

賃貸アパートでNURO光の回線工事を行うには、大家さんから工事の許可をもらう必要があります。

許可を取る方法については大家さんに電話するだけでOKです。

しかし、場合によっては大家さんから工事の許可をもらえないこともあります。NURO光の回線工事の許可を取る時は、以下の3つのコツを意識してください。

コツ1:ビス留め(穴あけ)は滅多にない

建物によっては、NURO光の光キャビネットや光ケーブルを固定するためにビス留めが必要です。

ビス留めはアパートの壁に穴をあけることになります。穴は3~4mmと小さく、防水処理もしてくれるため建物への影響は小さいです。

とは言え、建物に傷をつけることになるため、大家さんが嫌がる可能性もあります。

実際にはビス留めをすることは滅多にありません。MDFが設置してあるアパートなら原則ビス留めは不要です。

MDFが設置していないアパートでは光キャビネットを外壁に固定しないといけませんが、その際は両面テープを使うこともできます。

また、仮にビス留めをすることになっても撤去の際に穴を埋めてくれます。

まとめると

  • ビス留めはほとんどしない
  • 両面テープでも可能
  • ビス留めをしても撤去の際は穴を埋めてくれる

このあたりをしっかり伝えれば、大家さんの理解を得られる可能性が高いです。

コツ2:工事ではなく作業と伝える

大家さんに回線工事の許可を取るときは工事という言葉を使わないようにしましょう。

工事という言葉を使うと「建物に大きな変更を加える」という印象を持たれるかもしれません。

しかし、NURO光の工事はそこまで大がかりではなく、言ってしまえばケーブルを引くだけです。

工事ではなく配線作業といったように作業という言葉を使ってください。

また、大家さんの中にはインターネットに疎い人も多いです。「ONU」や光キャビネットなど、専門用語を使っても通じないことがあります。

大家さんに許可を撮る際はインターネット関連の専門用語を使うのは避けましょう。

コツ3:断られたときはNURO光導入でアパートの価値が上がることを伝えてみる

丁寧に説明しても断られたときは、NURO光の導入でアパートの価値が上がることを伝えてみてください。

NURO光は通信速度が他の光回線より速く、通信速度を重視するユーザーから人気です。

しかし、他の光回線と比べると使えるアパート・集合住宅が限られています。

NURO光が使える賃貸アパートはとても貴重です。それだけでアパートの価値が高まり、検討してくれる人が増えます。

NURO光を導入すると自分だけでなく大家さん・アパートにとってもメリットがあることを伝えてください。

3.補足:NURO光の作業員には極力ビス止めしないよう、お願いしておく

NURO光の作業員に伝えておいたほうがいいことってありますか?

もし、ビス止めが必要になりそうなら両面テープを使うようお願いしておくといいわよ。

NURO光の回線工事でどうしてもビス止めをしないといけない場合は、ビス留めではなく両面テープを使うように作業員にお願いしましょう。

以下のような場合は、回線工事の際にビス留めをする必要があります。

ビス止めの必要あり
  • アパートに引留器具が設置されていない場合
  • 引留器具から引き込み口まで距離がある場合
  • MDF未設置で、外壁に光キャビネットを設置する場合

このうち、光キャビネットの設置については両面テープを使えばビス留めが不要です。

回線工事の際は作業員にできる限り両面テープを使ってもらうようにお願いしてください。

4.工事NGだった場合の代替案

工事ができなかったら、どうすればいいんでしょう・・。

その場合は、NURO光を諦めて別の手段に切り替える必要があるわ。

どれだけ説得しても工事の許可が取れない場合、NURO光の導入は諦めないといけません。もしNURO光がNGだった場合は以下の代替案を検討しましょう。

代替案1:フレッツ回線が通っていれば他の光回線を選ぶ

アパートによってはフレッツ回線が通っている場合があります。

フレッツ回線が通っているなら、NURO光ではなくフレッツ回線を利用する光回線を選んでください。

フレッツ光はもちろん、フレッツ光の回線を利用する「光コラボ」も利用可能です。 フレッツ光の光コラボには以下のような通信事業者があります。

主な光コラボ

MEMO
auひかり」は光コラボではない

光コラボはフレッツ光より月額料金が安いです。また、光コラボの多くはスマホとのセット割も利用できます。

例えばドコモのスマホ/携帯電話を利用しているなら、ドコモ光にするとセット割でスマホ代がお得です。

OCN光やビッグローブ光のように、「格安SIMとのセット割が利用できる光回線」もあります。

自分のスマホ/携帯電話に合わせてコラボ光を選ぶのがおすすめです。

代替案2:そもそも工事が不要なホームルーターかポケットWi-Fiを選ぶ

光回線の工事が全くできないアパートの場合は、そもそも工事が不要なモバイルインターネットサービスを選びましょう。

工事が要らず、機器が届いたその日からすぐにインターネットが利用可能です。

モバイルインターネットサービスには

  • ホームルーター
  • ポケットWi-Fi

の2つがあります。両者の違いを簡単にまとめました。

ホームルーター ポケットWi-Fi
電源 ACアダプタ バッテリー
持ち運び 不可
有線接続 不可※

※ポケットWi-Fiでもホームルーターを選ぶか、クレードルを使えば可能

ホームルーターの特徴

ホームルーターにはauのauスマートポートやソフトバンクの「ソフトバンクエアー」などがあります。コンセントに繋ぐ必要があるため自宅でしか使えません。

その代わりポケットWi-Fiより通信が安定しており、有線接続も利用可能です。自宅でのみネットを使う人に向いています。

ポケットWi-Fiの特徴

ポケットWi-FiはUQコミュニケーションズの「UQ WiMAX」やY!mobileのポケットWi-Fi、「どんなときもWiFi」などが代表的です。

通信速度や安定性は固定回線に劣りますが、モバイルルーターを使えばどこでもインターネットが使えます。

自宅はもちろん屋外でもインターネットを使いたい人におすすめです。

ちなみにポケットWi-Fiでも据え置き型のルーターを選べばホームルーターのように使えます。

5.【まとめ】賃貸アパートでも高速通信を体感できる

NURO光は賃貸アパートでも使えますが、大家さんに許可を取ったうえで工事をする必要があります。

大家さんに許可を取る際は以下の3つのコツを意識してください。

  • ビス止め(穴あけ)は滅多にない
  • 工事ではなく作業と伝える
  • 断られたときはNURO光導入でアパートの価値が上がることを伝えてみる

そこまで大がかりなことをしないこと、NURO光を導入することで大家さん・アパート側にもメリットがあることをしっかり伝えください。

どうしてもNURO光の工事の許可を取れない時は他の光回線を使うか、工事不要のモバイルインターネットを使いましょう。

CHECK!

NURO光の詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。