コメント欄にご質問・感想をどうぞ

格安スマホでYoutubeを見るために必要な2つの絶対条件

youtube

お知らせ

2020年4月より、楽天モバイルは格安SIMからキャリアへ移行。月額2980円でデータ使い放題の楽天アンリミットが登場しました。

現在、1年間無料キャンペーン中。体験談を詳細にレビューしています。

 

>楽天アンリミットの評判・口コミを見る

格安スマホに乗り換えても、Youtubeは普通に見られるのでしょうか?

結論から言うと、この記事で解説している2つの条件さえ守れば、格安スマホでも快適にYotubeを楽しむことができます。

記事を読み終えれば今まで通りに、あるいは今まで以上にYotubeが楽しめるようになりますよ。

1.格安スマホでYotubeを楽しむための条件

①データ容量は3GB以上

360pの画質でYoutubeを見る場合、3GBプランだと約12.5時間で上限に達します。

Yotubeを見る時間が1日平均30分以下なら、何とか3GBプランで収まります。しかし、Youtube以外にネット閲覧やLINEも考慮すると3GBは本当にギリギリのラインです。

契約するデータ通信量が7GBプラン以上なら余裕を持って、Youtubeを楽しむことができます。

そのため、契約するデータ容量は7GB以上がおすすめ。7GBならYoutubeを約29時間(1日平均1時間)視聴できます。

データ容量の視聴時間の目安

  • 3GB       約12.5時間
  • 7GB       約29時間

 

データ消費量(画質別)

 画質 データ消費量
(1分あたり)
視聴時間
(1GBあたり)
144p 2MB 8.3時間
240p 3MB 5.6時間
360p
(標準)
4MB 4.2時間
480p 7MB 2.4時間
720p 12MB 1.4時間
1080p 21MB 0.7時間

なお、データ容量は上手く節約すれば最低限の3GBでもOKです。

データ容量の節約手段

  • 無料Wi-Fiスポットを活用
  • 低速モードに切り替える
  • オフライン再生を使う

②速度は0.5Mbps以上

Youtubeの画質ごとに必要な速度は以下の通りです。360pが通常画質で、240p以下は低画質、480p以上は高画質となります。

画質ごとに必要な通信速度(Youtube)

画質 必要な速度
(Mbps)
144p 0.24
240p 0.37
360p
(標準)
0.53
480p 0.89
720p 1.63
1080p 2.85

通常画質の360pでYoutubeを楽しむ場合は、0.53Mbpsが必要です。この0.53MbpsがYoutubeを通常の画質で楽しむための最低速度です。

多くの格安スマホ(格安SIM)は、お昼や夕方に回線混雑を起こして速度が1Mbpsを下回ります。

Youtube再生を重視するなら、あまりに遅い格安SIMは避けたいところです。

補足:スマホサイズなら360pで十分きれい

YouTubeは、再生画面の設定から画質を選べます(iPhoneは自動)。

選べる画質は、144p/240p/360p/480p/720p/1080pです。動画によっては1080pや720pで再生できない場合があります。

スマホサイズなら、画質は360pで十分です。480pに上げても、ディティールが変わるくらいで体感は同じ画質です。

240pまで落とすと、少し粗が目立ちます。

2.Youtubeを快適に楽しめる格安スマホ(格安SIM)

格安スマホでYoutubeを楽しむには、

  1. データ容量は最低3GB以上
  2. 速度は0.5Mbps以上

が絶対条件であると説明してきました。

では、どの格安スマホ(格安SIM)がこの条件を満たしているのでしょうか?

結論から言えば、BIGLOBEモバイルが最強です。BIGLOBEモバイルなら、動画見放題のカウントフリー(エンタメフリーオプション)を利用できます。

Youtubeを含む、動画・音楽アプリが使い放題。速度も安定しており、標準画質で楽しめます。

オプション価格
  • 音声通話SIM:月額480円
  • データSIM:月額980円

※3GBプランから適用OK

対象アプリ

YouTube、AbemaTV、U-NEXT、YouTube Kids、Google Play Music、YouTube Music、Apple Music、Spotify、AWA、Amazon Music、LINE MUSIC、dヒッツ、Rec Music、楽天ミュージック、radiko.jp、らじる★らじる、Facebook Messenger、dマガジン、dブック、楽天マガジン、楽天kobo

BIGLOBEモバイルの3GBプランにエンタメフリーオプションをつければ、月額2000円以下に。この金額でYoutubeを好きなだけ楽しめます。

もちろん、速度が遅すぎて途中で再生が止まることはありません。

BIGLOBE SIMで動画視聴

エンタメフリーオプション

月額料金
データSIM 音声通話SIM
1ギガプラン 1400円
3ギガプラン 900円 1600円
6ギガプラン 1450円 2150円
12ギガプラン 2700円 3400円
20ギガプラン 4500円 5200円
30ギガプラン 6750円 7450円
MEMO
毎月の利用料金は、基本料金(上記)+エンタメフリーオプション(480円)

CHECK!

BIGLOBEモバイルの申込みはこちら

3.格安スマホ端末はどうすればいい?

格安スマホ端末(SIMフリースマホ)は、SIMカードとセットで購入できます。結論から言えば、どれを選んでもまったく問題ありません。

古い端末はそもそも販売されていないので、すべての機種がYoutubeを再生できるスペックを持ち合わせています。もし、迫力ある映像を求めるなら、画面サイズは6.0インチ以上の端末を選ぶといいでしょう。

4.この記事のまとめ

格安スマホはYoutubeがきちんと見ることができるのか不安に思っていた方でも、この記事を読めばとりこし苦労だったことがわかるはずです。

Youtubeだけは譲れない!という方は、この記事を参考に理想の格安SIMを見つけてみてくださいね。

動画が好きな方は以下の記事も合わせて読むと、さらに知識が深まりますよ。

動画を快適に楽しめる格安SIM動画を快適に楽しめる格安スマホ(格安SIM)とは?【動画見放題OK】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。