中高年(40代~50代)におすすめのマッチングアプリ4選【最高の出会いあり】

中高年におすすめのマッチングアプリ

この記事のポイント

  • マッチングアプリを選ぶ際は、アプリごとの特徴を把握して年齢層や目的を合わせることが大事
  • 中高年に最もおすすめできるマッチングアプリは、会員数が1000万人を超えるペアーズ
  • マッチングアプリ以外の出会いの場としては、婚活パーティーや婚活バスツアーなどがある

「中高年でも出会えるマッチングアプリを知りたい!」

40代を超える中高年の年齢層になると、出会いの機会がどんどん減っていきますよね。巷の恋愛情報も多くは20~30代向けです。

しかしながら、もう一度恋をしたい・再婚相手を探したい・・などなど、出会いを求める中高年の方は本当に多いです。

そこで今回は、40代から50代の中高年に向けておすすめのマッチングアプリをご紹介。おすすめだけでなく、マッチングアプリの選び方やマッチ率を上げるコツなども解説していきます。

ぜひ、参考にしてくださいね。

スマホ代を下げるなら

 

ワイモバイルでキャッシュバック&端末割引の特大キャンペーン中です

詳細はこちら▼

1.中高年(40代~50代)の出会いはマッチングアプリにあり

出会いを求める中高年の方が増えているって、本当ですか?

ええ、多くの方が出会いに飢えているわ。

テレビや雑誌をはじめ、恋活・婚活情報は20代から30代が中心ですよね。しかし、40代以降の中高年も、多くの方が出会いを求めています。

中高年での出会いはあるんでしょうか?

私は30代の頃に一度結婚して、離婚しています。離婚してからというもの少し臆病になってしまい、なかなか出会いの場に行く勇気もなくて、毎日淋しく過ごしています。

しかしもう40代後半です。このままずっと一人なのかと思うと恐怖感に襲われます。歳も歳なだけに出会いなんてものはもうないのかとさらに追い打ちをかけるように不安です。どうしたらいいのでしょうか。

引用:Yahoo!知恵袋より

中高年が出会いがあって、中高年なりでもトキメキ、ワクワク、ホットする出会いも有り得る事ありますか?

20代から40代の方々が、笑い者として、このババアやジジイとして、出会いがあって、恋愛は止めなさい……男盛りや女盛りの方々は、そう思われ、ババアやジジイなら、異性の感情は止めた方が本来ですか?

引用:Yahoo!知恵袋より

「離婚後に一人ぼっちになってしまった」「若い頃に味わったトキメキ・ワクワク感を取り戻したい」などなど目的は様々。

いい年して恋愛なんて・・と恥じる必要はありません。一度きりの人生を謳歌することは素晴らしいことです。

そんな中高年にとって今最も勢いがある出会いの場がマッチングアプリです。

中高年はネットに疎い・・なんていうのは昔の話。人気SMSのインスタグラムでは、10代の次にユーザー数が多いのが50代と言われています。

マッチングアプリの良いところは、安価ながら多くの人と出会えるチャンスがあること。

婚活パーティに集まる数十人よりも、数千・数万という膨大な人数から自分にぴったり合った人を見つけられます。

自由な時間があまり取れない、あちこち行動する気力が無いといった人も、マッチングアプリなら効率的に恋活、婚活が可能です。


2.失敗しないマッチングアプリの選び方

う~ん、マッチングアプリの選び方が全く分かりません・・。

大事なのは、年齢層と目的を合わせることよ。

自分と同じかやや低い年齢層に合わせる

マッチングアプリは、メインユーザーの年齢層がバラバラです。20代前半がメインのマッチングアプリもあれば、40代が中心のケースもあり。

年齢が離れすぎているとマッチング率が落ちるので注意して下さい。中高年向けのマッチングアプリなら、30代から50代のユーザーが多いサービスを選ぶといいでしょう。

次章から解説するおすすめマッチングアプリなら、すべて中高年の方が多く在籍しています。

目的別(婚活・恋活・遊び)で選ぶ

一口にマッチングアプリと言っても、目的はバラバラです。ざっくり分けると、

  • 真面目に婚活がしたい
  • ライトな恋活を楽しみたい
  • 割り切って遊びたい

の3種類でしょうか。マッチングアプリによって、婚活向け・恋活向けといった具合に特色が異なります。

自分の目的にあったサービスを選ぶことが大切です。

会員数の規模を気にしておく

一概に会員数が多いから良いとは言えないのですが、やはりマッチングするまでの時間に差は出ます。

会員数が少ないと理想の相手が見つかりにくいため、じっくり時間をかける長期戦となりやすいです。

すぐに相手を見つけたいなら、ペアーズなど会員数が1000万人を超えるメジャーアプリを使うと効率的ですよ。また、都心ではなく地方にお住まいの方も会員数が多い方が有利です。

3.【中高年向け】おすすめのマッチングアプリ4選

ここから、おすすめのマッチングアプリが分かるんですね!

中高年向けに特化して、紹介していくわね。

中高年(40代~50代)の方には、以下のマッチングアプリがおすすめです。

おすすめマッチングアプリ

生涯を共にする相手を真面目に探したい

  • ペアーズ
  • マッチ

 

結婚を前提としないラフな出会いを求める

  • 華の会メール
  • ラブサーチ

各アプリの詳しい特徴を見ていきましょう。

ペアーズ ※おすすめ

ペアーズ

ペアーズは、日本で最も会員数が多い(1000万人超え)マッチングアプリです。毎日400人ものカップルが誕生しており、40代~50代の方も多数登録しています。

ペアーズをおすすめする理由は、シンプルに会員数の多さから出会いの確率が高いため。いわゆる王道なので、まだ使ったことが無い方は最初に試してみるべきマッチングアプリです。

また、月額制なので、キャッシュバッカーと言われるポイントバック狙いの人がいないのも魅力。地域別で検索すれば、住まいが近い人へ効率的にアプローチできます。

料金 目的 会員数
男性:1650円~
女性:無料
婚活
恋活
1000万人
無料でプロフ閲覧OK/
ペアーズの評判・口コミとは?【2022年】ペアーズの評判や口コミは悪い?メリット・デメリットを完全評価

マッチ

マッチ

match(マッチ)は、遊び目的ではなく真面目に婚活したい方におすすめのマッチングアプリです。男女比のバランスが良く、メインユーザーが30代以上と大人の雰囲気があるのも魅力的。

収入証明や独身証明書など、公的書類を提出している人だけを検索することも可能です。また、女性も有料課金なので、ユーザーの質が全体的に高いです。

会員数は国内で180万人超え。海外展開している企業なので、世界では1500万人を超える会員数を誇ります。

検索項目が非常に細かいため(40以上)、趣味や価値観の合う相手を見つけやすいのもメリットです。

料金 目的 会員数
1690円~
婚活
恋活
180万人

華の会メール

華の会メール

華の会メールは40代・50代が登録者数の過半数を占めるマッチングサービス(WEBサイトのみでアプリの提供なし)です。

中高年に特化したマッチングサービスの中では運営歴・規模ともに最大クラスを誇ります。

華の会メールで特徴的なのは、大人の出会い・ピュアな出会いで掲示板が分かれていること。大人の出会いは、既婚者を中心に遊び目的の方で賑わっています。

真面目に恋活したいなら、ピュア掲示板を利用すればOKです。いずれも婚活ではなく、ラフな出会いを楽しめます。

結婚を前提としない出会いの場を探している方は、華の会メールがぴったりですよ。

料金 目的 会員数
男性:20円~
女性:無料
遊び
恋活
非公開

華の会メールに登録する 

華の会メールの評判・口コミ華の会メールは怪しい?誘導される?評判・口コミを完全評価

ラブサーチ

ラブサーチ

30代~50代の男女が気軽に恋活を楽しめるラブサーチ。運営歴20年を超える老舗で、4カ月以内に88.9%の人が理想の相手を見つけられたとのデータもあります。

趣味だけでなく体型や喫煙の有無なども指定可能。アプリが苦手ならWEBサイト版を利用できるのも特徴的です。

ライトな恋活を楽しみたい方にはピッタリのマッチングアプリです。

料金 目的 ユーザー数
男性:2000円~
女性:無料
恋活 160万人

4.マッチングアプリで出会いの確率を上げるコツ

マッチングアプリで出会い確率を上げるテクニックは様々ありますが、あまり難しく考えなくて大丈夫です。基本となる以下の3点を意識するだけでも、格段にマッチ率は上がります。

  • 清潔感のあるプロフィール写真を心がける
  • 自分のことだけでなく、どんな相手が好みなのかアピールする
  • 「よろしくお願いします」だけのメッセージは避ける

一番気を使いたいのが、やはりプロフィール写真です。スーツでビシッと決める必要はないので、清潔感のある服装と髪型を意識しましょう。

迷ったら、白いワイシャツを選べばOK。表情は恥ずかしくても笑顔を載せるのが一番です。

また、プロフィール文にも注意を払いましょう。自分の特徴や趣味をびっしり書くだけでなく、どんな相手が好みなのか記載するとメッセージが来やすくなります。

〇〇な人が好き、〇〇な人と気が合う、と書いてしまうと限定されるイメージがありますが、実際は目を引く文章となるのでメッセージ率が上がりますよ。

その他、最初の挨拶文にも気を使って下さい。「よろしくお願いします」だけでは返信が来ないので、どんな部分に惹かれたのか簡潔でもいいので伝えることが大切です。

5.マッチングアプリと併用したい中高年の出会いの場

マッチングアプリに出会いはあるんですか?

王道は婚活パーティね。

中高年の出会いの場としては、マッチングアプリ以外にも

  • 婚活バスツアー
  • 婚活パーティ
  • 習い事・サークル

などがあります。いずれもマッチングアプリよりお金と時間がかかりますが、余裕があるなら併用するといいですよ。

婚活バスツアー

近年、中高年の出会いの場として人気なのが婚活バスツアーです。旅を楽しみながら自然に会話ができるのが、婚活バスツアーの魅力。

婚活パーティなどで饒舌にしゃべれない人でも、旅に出れば話題に困ることはありません。新しい景色を眺めながら、リラックスして婚活できます。

ちなみに、バス以外にも電車のツアーもありますよ。

注意点として、婚活バスツアーは女性も有料が基本で宿泊となると1万円を超える場合も。1回あたりの出会いの場としては、コスパが悪いので気をつけましょう。

そのため、婚活バスツアーはお金に余裕がありじっくりと相手を見極めたい人が向いています。

婚活パーティ

婚活パーティは、真面目な出会いを求める中高年にとっては最も身近な出会いの場です。

参加者は年齢別に区切ってくれますし、再婚希望の人限定など決まったテーマのパーティに参加することもできます。

また、婚活パーティは進行の方がいるので安心。流れとしては、プロフィールカードを見ながらのグループ会話→フリータイム→告白タイムへ進むのが一般的です。

参加料金は様々ですが、婚活バスツアーよりは安価です。3000円で参加できる場合もあり、リーズナブルな出会いの場とも言えるでしょう。

習い事・サークル

40代以上を対象とした社会人サークルや習い事は様々なものがあります。出会いの場として有名なのは、楽器・英会話・パソコン教室あたり。

自然と会話ができるため、恋愛に発展することも多いです。同じメンバーと何度も合うことになるので、自然と親近感が湧くのもメリットですよ。

また、習い事の他にお花見・旅行・スポーツ・カラオケ・文学などサークル活動もおすすめです。気軽に趣味の合う仲間を見つけられます。

習い事・サークルは、婚活には向きませんがラフに恋愛したい人は活用したい出会いの場です。

6.まとめ

中高年(40代~50代)にとって出会いの場は様々です。婚活バスツアーや婚活パーティも人気ですが、より効率を求めるならやはりマッチングアプリです。

マッチングアプリを選ぶ際は、各アプリの特徴を把握することが大切です。ほとんどのアプリには無料機能が付いているので、お試しで複数試すのもありですよ。

この記事を参考に、素敵な出会いを見つけてみて下さいね。

TOPIC

10個以上のマッチングアプリを使ってきましたが、一番出会えたのはPairsでした。やはり、1000万人を超える会員数は伊達ではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。