プロミスのアプリローンは便利だけど口コミが微妙?

アプリローン

CMでよく見るプロミスのアプリローン。スマホ一台あれば借入できるサービスで、非常に便利です。

ですが、口コミはやや辛口評価。アプリローンの利用を考えている方は、一度目を通しておいたほうがいいでしょう。

この記事では、アプリローンのサービス内容はもちろん、口コミや申し込み手順も詳しく解説していきます。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.プロミスのアプリローンとは?

アプリローンって、どんなサービスですか?

スマホアプリを使ってプロミスに契約できるサービス。便利だから利用するユーザーが多いのよ。

アプリローンの基本情報

利用限度額 500万円
借入利率(金利) 4.5~17.8%(実質年率)
返済方式 残高スライド元利定額返済方式
返済日 5日/15日/25日/末日から選択
申し込み資格 20~69歳の収入がある方
担保・保証人 不要
即日融資 あり
借入方法 スマホATM取引
振込融資(瞬フリ)
三井住友VISAプリペイドカード
返済方法 インターネット返済
口座振替(口フリ)
店頭窓口
プロミスATM
コンビニ

1-1.スマホ一台で借入・返済が完結する

アプリローンは、その名の通りアプリで申し込みから借入まで完結できるサービスです。

スマホ一台あればOK。面倒な店舗の来店も不要です。

自動入力が便利

アプリローンで地味に便利なのが自動入力。免許証か名刺を撮影して、

  • 名前
  • 住所
  • 生年月日
  • 会社情報(名刺の場合)

を自動入力できます。ブラウザ版には無い機能です。

もちろん、本人確認書類の提出も、そのままスマホで撮影してアップロードできます。

1-2.郵送物は一切なし

スマホで完結するメリットは利便性だけではありません。プロミスからの郵送物が一切ないので、家族バレのリスクを防げます。

注意点として、うっかりアプリローンの画面を見られないように。郵送物はなくてもアプリのダウンロードは必須なので、スマホから借入がバレる可能性があります。

MEMO
アプリを使わない通常申し込みでも「契約方法」→「WEBでご契約」を選べば郵送物なし

1-3.即日融資に対応

プロミスといえば、業界トップの振込スピードで有名です。アプリローンも、通常申し込みと同様に即日融資対応。

即日融資の条件は、プロミスの営業時間が終わる21時までに審査を完了しておくこと。

審査時間は最短1時間なので、申し込みリミットは20時までとなります。

MEMO
プロミス対応のセブン銀行ATMは24時間対応(土日含む)なので、夜中でも借入OK

1-4.アプリdeクーポン!が使える

通常申し込みとアプリローンの唯一の違いとも言えるのが、「アプリdeクーポン!」の有無。

アプリdeクーポン!は、対応店舗(飲食店など)で、クーポン画面を見せれば割引を受けられます。面倒な会員登録もありません。

店員さんからは、プロミスのアプリであることはバレないので、安心して利用できますよ。

1-5.在籍確認・審査基準は通常申し込みと変わらない

アプリローンは、

  • スマホアプリで申し込む
  • アプリdeクーポン!がある

を除けば、通常申し込みと変わりません。アプリ申し込みだからといって、審査基準がゆるくなったり在籍確認がなくなったりはしないので、気を付けて下さい。

審査基準・在籍確認

  • 審査基準:20歳から69歳まで(本人に収入がある方)
  • 在籍確認:2次審査で必須

審査についてですが、本人に収入が必要なので専業主婦は申し込みできません。

逆に言えば、収入さえあればOKなので、学生やパート・アルバイトでも申し込みできます。

在籍確認は、書類審査のあと行われます。プロミスの名前は出さずに、個人名でかけてくるので安心ですよ。

POINT
在籍確認は同僚が電話に出た場合でも確認OK

2.注意!アプリローンの口コミ評価は微妙

アプリローンの口コミって、どうですか?

う~ん、絶賛コメントもあるけど、正直なところ辛口評価が多いわね。

便利なプロミスのアプリローンですが、口コミ評価はまずまずといったところです。

評価

  • Apple Store:2.8/5.0
  • Google Play Store:3.6/5.0

実際の口コミを見てみましょう。

※口コミは「Google Play Store」を参照


端末やブラウザのアップデートについていけていない

何故か各種手続きができません。手順に誤りがありますと出て何も出来ません。

返済するにしろ借入するにしろ、手続きの操作手順に誤りがあると出てログアウトさせられる。

手順に誤りがあります。 って出て、何も出来ない。 申し込んだ意味がない。

インターネット返済したいのに、金融機関選択より先にいけません。

ログインできない

ログインできない。 カード番号等を入力して、ログイン使用としても、通信エラーでログイン出来ず、役に立たない。

証明書類写真の送信もできない、契約後のログインもできない。一体なぜ。 評価が低いのも納得です。

ログインできないから写真の送信もできない。さっさと対応しろ。

もう少し機能を改善して欲しい

今現在の借入金や返金日、返金額が分かるのは良いのですが、出来たら借入当初からの、借入と返済を含めた内訳も見れるようにしてもらえたら凄く良いと思います。

お金を借りられて助かった

突然の出費助かりました。とても丁寧な対応 『すぐ口座に振り込みますね』本当にありがとうございました。

聞いていた話より便利 使いこなせれば調整余力に

この度は本当に助かりましたね…。マジで感謝、感謝ですね…。


アプリローンの口コミをまとめると、以下の通り。

口コミまとめ

  • 端末やブラウザのアップデートについていけていない
  • ログインできない
  • もう少し機能を改善して欲しい
  • お金を借りられて助かった

残念ながら、予想以上に悪評が集まってしまったアプリローン。その原因は、アプリローン自体の評価というより、技術的な問題です。

iPhone・Androidともに共通なのですが、アップデートしたときアプリがついていけていない・・。 本業は消費者金融なので、通信関連には弱いようです。

一時的ですが、ログインできないバグもあり。せっかく時間をかけて申し込んだのに、肝心の借入ができず怒り爆発のユーザーも多数いました。

最近の口コミでもエラーが直っていないようなので、プロミスには何とか頑張って欲しいものです。 お金を借りられたユーザーからは、好評でした。

TOPIC
現状、エラーが多いアプリローン。心配な場合は、アプリを使わずブラウザから「通常申し込み」を選んだ方がいいでしょう。

3.スマホで完結!アプリローンの申し込み方法

アプリローンって、どうやって申し込めばいいんですか?

まずは、専用アプリをインストールすることからスタートよ。

ここでは、アプリローンの具体的な申し込み方法を解説していきます。手順通りに進めれば、すぐに借入までたどり着きますよ。

まず、アプリローンの申し込み前に、以下のものが必要となるので準備しておきましょう。

申し込みに必要なもの

本人確認書 いずれか一つ

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証+住民票

 

収入証明書類 いずれか一つ(借入50万円を超える場合)

  • 源泉徴収票(最新)
  • 確定申告書(最新)
  • 給与明細書(直近2ヶ月+1年分の賞与明細書)

※他社との借入残高が100万円を超える場合も必要

準備ができたら、以下の手順で申し込みましょう。

STEP.1
スマホにアプリローンをインストールする

プロミス アプリローン

プロミス アプリローン
STEP.2
「新規お申し込み」をタップ

免許証か名刺を使って入力を自動化したい場合は、「免許証・名刺を利用してお申し込み」をタップして、手順通りに撮影して下さい。

免許証・名刺選択

STEP.3
個人情報を入力する

個人情報入力

審査に必要な個人情報を入力します。名前、電話番号、生年月日、勤務先情報、借入希望額などを入力しましょう。

入力が終わったら、「同意して入力内容を確認」をタップしてください。

入力内容を確認

STEP.4
最終確認して申し込み
STEP.5
必要書類をアップロード

書類提出

申し込み完了後に届く「書類提出のお願い」のメールを開きましょう。

メール内に記載されているURLからアプリを起動して、本人確認書類・収入証明書類をアップロードします。

STEP.6
在籍確認に応じる

在籍確認はプロミスの名前は伏せて電話で行われます。

STEP.7
審査完了通知を受け取る

審査は最短1時間で終わります。

以上で、アプリローンの申し込みは終了です。

MEMO
借入方法は次章で解説します

4.借入はセブン銀行のスマホATMが便利

アプリローンの借入方法って、何があるんでしょうか?

いくつか用意されてるけど、スマホATM取引がおすすめよ。

アプリローンの借入は、以下の方法が用意されています。

借入方法

  • スマホATM取引
  • 振込融資(瞬フリ)
  • 三井住友VISAプリペイドカードにチャージ

今すぐ借入したいときに便利なのが、スマホATMです。

スマホATMは、セブン銀行ATMを利用します。スマホ一台あれば、他に準備するものはありません。

スマホATMの借入手順

  1. アプリローンにログイン
  2. 「スマホATM取引」をタップ
  3. 「出金」をタップ(QRコード読み取り画面が立ち上がる)
  4. セブン銀行ATMの画面で「スマートフォンでの取引」を押す
  5. 画面に表示されたQRコードを読み取る
  6. アプリに表示された4桁の企業番号・暗証番号を確認
  7. セブン銀行ATMに企業番号・暗証番号を入力
  8. 出金したい金額を入力して「確認」を押す

メンテナンス中でなければ、セブン銀行ATMは24時間365日借入できますよ(返済もOK)。

なお、アプリローンの返済方法は、以下から選択できます。

POINT
返済方法は、インターネット返済・口座振替(口フリ)・店頭窓口・プロミスATM・コンビニ(マルチメディア端末)を選べる

5.【まとめ】スマホ一台で完結するのは便利だけど、やや不安点もある

今回は、プロミスのアプリローンについて詳しく解説してきました。

スマホ一台で完結するアプリローンは、非常に便利です。カードレスで借入もスムーズに行えます。

ただし、口コミ評価はやや微妙。サービス内容は良いのですが、端末とアプリの相性で度々エラーが出ています。

確実に借入したいなら、通常申し込みの方がいいかもしれません。とくにエラーがなければ、アプリローンは24時間申し込みできますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。