【2019年】U-NEXTの評判とは?契約して感じた口コミとの違いも

unext

U-NEXTは月額1990円(別途1200円分のポイント付与あり)であらゆる動画コンテンツが見放題です。

契約に興味がある方は多いと思いますが、やはり気になるのは評判でしょう。いくら無料トライアルがあるとはいえ、時間を無駄にしたくはありませんよね。

そこで今回は、SNSの口コミを中心にユーザーの評判を徹底検証。また、僕自身がU-NEXTユーザーなので、実際の使用感を詳しくレポートしていきます。

契約者にしかわからない、メリット・デメリットも掲載しているので、ぜひ参考にして下さいね。

31日間無料

U-NEXTの申し込みへ

1.はじめに:U-NEXTとは?

U-NEXTって、どんな特徴がありますか?

作品数の多さが一番多いこと。あと、U-NEXTポイントが貰えるのも特徴的ね。

U-NEXTは、国内トップクラスの動画配信サービスです。映画、ドラマ、アニメ、バラエティなど視聴できるジャンルは多岐にわたります。

月額料金は1990円。毎月1200円分のポイントが貰えるので、実質790円となっています。

他の動画配信サービスとの主な違いは以下の通り。

類似サービスとの違い
  • 作品数が圧倒的に多い(1位)
  • 動画以外に書籍(漫画含む)が読める
  • 毎月U-NEXTポイントが貰える
  • アダルトを視聴できる

上記のほか、UI(ユーザーインターフェース)に優れた操作感や高画質、対応デバイスの広さなどもU-NEXTの特徴です。

初めての方は、31日間の無料トライアルに登録することができます。

基本情報

月額料金 1990円
(1200円分のポイント付与あり)
作品数 120000本以上
支払い方法 クレジットカード
キャリア決済
Amazon
Apple ID
U-NEXTカード
無料トライアル 31日間
年齢制限 なし
アカウント 4つまで無料
テレビ視聴
対応デバイス テレビ
スマホ
タブレット
ゲーム機
パソコン
画質 フルHD(1080p)
運営会社 株式会社U-NEXT
サービス開始 2007年6月

2.ユーザーの評判を調査してみた

実際に契約している人の評判はどうですか?

ひいき目なしで、高評価よ。

SNS(Twitter)にてU-NEXTユーザーの生の口コミを調査してみました。

気になっていた作品が視聴できる喜び

楽しすぎて時間が無い

強気な価格設定が難点

SNSを中心に100人以上の口コミを調査しましたが、要約すると以下の3つに収まりました。

口コミまとめ

  • 気になっていた作品が視聴できる喜び
  • 楽しすぎて時間が無い
  • 強気な価格設定が難点

やはり、U-NEXTといえば圧倒的なコンテンツ量。ニッチな作品も大量にあるため、気になっていたけど見られていなかった作品を視聴できるのは大きな喜び。

昔見ていた懐かしいアニメや映画館に行くほどじゃないけど気になっていた話題作などなど。好きなだけ楽しめるのは、やっぱり嬉しいものです。

いくら時間があっても足りないとの口コミも多数。

悪い評判で多く見られたのは、やはり価格設定でした。 他の動画配信サービスと比べて倍くらいの月額料金なので致し方ないですね。

逆に、価格以外の悪評はほぼ見当たりませんでした。

31日間無料

U-NEXTの申し込みへ

3.ネットの口コミと実際に体験した感想の相違点

口コミが実際の体験と違うこともあるんですか?

ええ、口コミをすべて鵜呑みにするのは危険よ。

実際にU-NEXTを契約してみて、ネットの口コミは概ねあっていると思いましたが、以下の2点で違いを感じました。

口コミと体験の相違点

  • 解約手順は面倒ではない
  • 有料・無料作品が混在しているのは鬱陶しくない

①解約手順は面倒ではない

U-NEXTは解約が面倒との口コミがいくつか見られました。

申し込みは簡単なのに、解約は複雑にするといった魂胆ですね。果たして本当でしょうか。

口コミを検証するため、実際に解約手続きを行ってみたところ、1分で終わりました。

解約の手順

  1. 会員メニューから「設定・サポート」をタップ
  2. 「契約内容の確認・変更」をタップ
  3. 「解約はこちら」をタップ
  4. 「次へ」をタップ
  5. アンケートに答える
  6. 注意事項に同意して「解約する」をタップ

確かに、「設定・サポート」のメニュー内に解約の文字が無いので少し分かりづらいのかもしれません。

ですが、「契約内容の確認・変更」をタップすれば、解約リンクがすぐに見つかります。

U-NEXTの解約3

U-NEXTは解約が簡単とまでは言いませんが、別に面倒でもありませんでした。

②有料・無料作品が混在しているのは鬱陶しくない

U-NEXTは有料作品と無料作品が混在しているので鬱陶しいとの口コミがありました。

確かに、僕も最初は有料作品を毎回売り込まれているようで嫌でした。

ただ、この問題は一発で解決します。好きなジャンルの作品一覧ページにて「見放題」のボタンをタップすればOK。

見放題タブ

これで、課金不要な有料作品だけを表示することができます。ワンタップで切り替えできるので、まったく面倒ではありませんでした。

4.契約して分かった!U-NEXTのメリット6つ

U-NEXTのどんなところが魅力ですか?

作品数の多さはやっぱり大きいわね。あと、ファミリーアカウントの付与や対応デバイスの広さなど機能面のメリットもあるわよ。

執筆時点で、U-NEXTを契約してから半年が経ちました。以下、実際に肌で感じたメリットです。

メリット
  1. 作品数がぶっちぎりで1位
  2. ファミリーアカウントで最大4人まで無料
  3. 大画面のテレビで楽しめる
  4. ダウンロード機能でオフライン再生できる
  5. 動画だけでなく雑誌や漫画も見られる
  6. アダルトを履歴バレなしで楽しめる

①作品数がぶっちぎりで1位

U-NEXTの魅力といえば、何といっても作品数でしょう。

作品数は、全部で16万本を突破。見放題サービスに限っても8万本を超えています。

どれくらい作品数が多いのかは、以下のグラフが参考になります。

作品数の比較

作品数の比較

見放題サービスの作品数比較で2位のNetflixにほぼダブルスコアを付けています。AmazonプライムビデオやdTVと比べると、その差は4倍に。

U-NEXTは、作品数1位に並々ならぬこだわりがあるようで、全ジャンル1位を目指すと公言しています。

作品数の比較(ジャンル別)

作品数の比較(ジャンル別)

ジャンル別だと、海外・国内ドラマで1位を取れていないので、ここを取りに行くということですね。

洋画・邦画・韓流・アニメは1位なので、ドラマを落とせば最強の動画配信サービスになるでしょう。

②ファミリーアカウントで最大4人まで無料

U-NEXTに契約すると、最大4つまでアカウントを無料で発行できます。

ファミリーと名前が付いていますが、友達とアカウント共有するのもありです(住所が離れていてもOK)。僕も、一人の友達とアカウント共有をしています。

ファミリーアカウントの登録

共有方法は、LINEで招待URLを送るだけ。

親アカウント(契約者)は、ポイント購入の権限を設定できるので、「勝手に有料作品を見られて自分に請求が来る」といった心配はありません。

MEMO
R指定・アダルト作品の制限も出来るため、子供にアカウントを付与する場合も安心

③大画面のテレビで楽しめる

U-NEXTは、様々なデバイスで視聴できます。

対応デバイス

  • テレビ
  • スマホ
  • タブレット
  • パソコン
  • ゲーム機

やはり気になるのは、大画面で視聴できるテレビでしょう。

最もお手軽で安上がりなのがFire TV Stickの利用。デバイスの代金は4980円(Amazonで購入可)で、使い方はUSBをテレビにぶっ刺すだけです。

その他の方法だと、ゲーム機がおすすめ。僕はいつもPS4からU-NEXTをテレビで視聴しています。

テレビで視聴

テレビでU-NEXTを楽しむ

自宅にいるときはテレビ。外出先はスマホと使い分けできるのは、とっても便利です。

④ダウンロード機能でオフライン再生できる

スマホやタブレットで、いつでもU-NEXTを楽しめるのはいいのですが、気になるのがデータ消費量です。

データ消費量は画質によって大きく変わりますが、ざっくりと普通画質なら映画1本で1GBくらい無くなります。

50GB超の大容量プランに契約している方ならいいかもしれませんが、それでもちょっとキツイ数字です。

そんな時に便利なのが、ダウンロード機能。

Wi-Fi環境下で見たい作品をあらかじめダウンロードしておけば、あとからオフライン再生が可能です。

ダウンロード機能

この機能があれば、データを使いすぎて速度制限にかかる・・といったリスクを防げます。

なお、いちいちダウンロード機能を使うのが面倒ならBIGLOBEモバイルの「エンタメフリーオプション」が便利。U-NEXTストリーミングのデータ消費を0にできます。

⑤動画だけでなく雑誌や漫画も見られる

U-NEXT=動画のイメージが強いのですが、実は本を見ることもできます。

書籍サービス

  • 雑誌
  • 漫画
  • ラノベ
  • 一般書籍

特に注目は雑誌と漫画。まず、雑誌は有名誌を中心に無料で読み放題です。

U-nextの雑誌

雑誌の種類
ファッション(男性・女性)、ライフスタイル、ニュース、ビジネス、グルメ、エンタメ、スポーツ

漫画は基本的に有料サービスですが、無料漫画もあります。

漫画

漫画は、無料トライアルでも貰えるポイントでも購入可能です。

⑥アダルトを履歴バレなしで楽しめる

U-NEXTはおよそ3万本のアダルト作品が楽しめます。見放題だけでも15000本以上あり、アダルトジャンル単体でも月額1000円くらいは取れそうな充実度です。

ただ、心配なのはファミリーアカウントを利用する場合ですよね。僕もかなり気になっていたのですが、結論から言うと心配なし。

U-NEXTでは、アダルトジャンルに対してまったく視聴履歴が残らないシステムとなっています。

そもそも共有アカウントの履歴は見られません。万が一、自分のアカウントにログインされても一切アダルトの視聴履歴は残っていないので安心して下さい。

MEMO
U-NEXTのアダルト作品は、古い不人気作ばかりかと思いきや、人気女優の新作が続々と追加されている

31日間無料

U-NEXTの申し込みへ

5.ここが微妙!U-NEXTのデメリット4つ

逆に、悪い点はないんですか?

月額料金が高いのと、細かな機能面でいくつかデメリットがあるわ。

U-NEXTはメリットだけでなく、以下のデメリットも感じました。

デメリット
  1. 他の動画配信サービスより高い
  2. たまに謎のフリーズがある
  3. オープニング曲を飛ばせない
  4. オリジナル作品は期待できない

①他の動画配信サービスより高い

U-NEXTは、他の動画配信サービスと比べて月額料金が高いです。

料金比較

U-NEXT 1990円
Netflix 1200円
Hulu 933円
dTV 500円
Amazonプライムビデオ 500円
FODプレミアム 888円
auビデオパス 562円
Paravi 925円

ご覧の通り、U-NEXTが一番高いです。ワンコインの動画配信サービスもあるので、その差は約4倍に。

ただし、付与ポイントを考慮すれば安くなる

ダントツで月額料金の高いU-NEXTですが、実は毎月自動で付与されるポイントを考慮すれば、ぐっと安くなります。

U-NEXTポイント
  • 毎月1日に1200ポイントを自動付与
  • 1ポイント=1円

u-nextポイント

毎月ポイントが貯まる

結局、U-NEXTポイントを考慮すれば、1990円-1200円で790円に。随分とお値打ちになります。

POINT
レンタルDVDで2本で元が取れる

ポイントの使いみちですが、有料動画(レンタル作品)はもちろん、書籍や映画館のチケットに交換することも可能です。

ポイントの有効期限は90日(3ヶ月)もあるので、焦って消費する心配もありません。

②たまに謎のフリーズがある

何が原因なのかわかりませんが、時々U-NEXTの画面がフリーズするときがあります。

くるくると矢印マークが出てきて、ローディング画面になり動きません。ネット回線は問題なしですし、他の動画配信サービスは普通に視聴できています。

原因はU-NEXT側にあるのは明らか。

フリーズの頻度は、月に1回あるかないかくらい。10分くらい復旧しないこともあります。

③オープニング曲を飛ばせない

ドラマやアニメを一気観する時、いちいちオープニング・エンディングを毎回見るのは面倒ですよね。

そこで便利なのがイントロスキップ機能。ライバルのNetflixなら、イントロ・エンディングをワンタップで飛ばすことができます。

対して、U-NEXTはイントロスキップ機能なし。わざわざ手作業で、早送りしてイントロを飛ばさなければなりません。

慣れれば数秒で飛ばせますが、連続すると面倒です。今後は、ワンタップのスキップ機能を付けて欲しいですね。

④オリジナル作品は期待できない

U-NEXTはオリジナル作品の充実度が、他の動画配信サービスより劣ります。

例えば、ドラマに強い「Hulu」なら、オリジナル作品として以下のような作品を視聴できます。

Huluのオリジナル作品例

  • 代償
  • 雨が降ると君は優しい
  • デスノート NEW GENERATION

また、テレビを見ていると「続きはHuluで」と目にする機会がありますが、これもスピンオフを中心としたオリジナル作品です。

その他、ParaviやFODプレミアムなどテレビ局とタッグを組む動画配信サービスはオリジナル作品が強い傾向にあります。

MEMO
Netflixもクオリティの高いオリジナル映画がある

対して、U-NEXTのオリジナル作品は無いに等しい状況。 あまり力を入れていないようにも感じますが、今後オリジナル作品が出てくると、より面白みが増すでしょう。

6.U-NEXTがおすすめな人とは?

結局、U-NEXTに契約すべきなんでしょうか?

契約がおすすめな人を挙げるから、当てはまるか確認してちょうだい。

ユーザーの評判や実際の体験から、U-NEXTがおすすめできるのは、以下に当てはまる方です。

  • 一番作品数が多い動画配信サービスを契約したい
  • スポーツ以外(映画・アニメ・韓流・ドラマ)の作品をたくさん見たい
  • 家族・友人とアカウントをシェアしたい
  • 様々なデバイス(スマホやテレビ)で楽しみたい
  • アダルトコンテンツも視聴したい
  • 無料トライアルでお試ししてみたい

上記のいずれかに該当するなら、U-NEXTを十分に楽しむことができます。

U-NEXTはとにかく作品数が多いので、「見たい作品が無い」と悩むことは無いでしょう。むしろ、見たいコンテンツが多すぎて悩むくらいです。

とはいえ、いきなり契約するのは怖いもの。

初めての方は、31日間の無料トライアルに登録するといいですよ。詳しい手順は次章で解説します。

31日間無料

U-NEXTの申し込みへ

7.【図説】U-NEXTの無料トライアルに登録する手順

この手のネットサービスは、登録が面倒なイメージがありますが・・。

いいえ、U-NEXTの登録は2分で終わるわ。楽天やAmazonのアカウント登録より早いわよ。

U-NEXTは、無料トライアルからスタートすることができます。

無料登録とはいえ、600円分のポイントが貰えます。もちろん、見放題サービスは有料会員と差がなくすべて見放題です。

U-NEXTの無料トライアル登録は、住所の登録が不要なのですぐに終わります。

さっそく、登録手順を見ていきましょう。

MEMO
スマホの登録手順で解説しますが、パソコンからも同じ要領で登録できます。
STEP.1
公式サイトで「まずは31日間無料体験」をタップ

U-NEXTの無料登録

まずはこちらの「U-NEXTの登録ページ」にアクセス。ページ内の「まずは31日間無料体験」ボタンをタップしてください。

STEP.2
個人情報を入力して「次へ」をタップ

U-NEXTの無料登録2

入力項目は以下のとおりです。

  • 名前
  • 生年月日
  • 性別
  • メールアドレス
  • パスワード
  • 電話番号
  • お住まいの地域

入力が終わったら、「次へ」をタップします。

U-NEXTの無料登録3

STEP.3
支払い情報を入力

U-NEXTの無料登録4

クレジットカード番号など支払い情報を入力しましょう。クレジットカードがない方は、キャリア決済を利用してください。

STEP.4
入力した内容を確認して「送信」をタップ

U-NEXTの無料登録5

最後に、今まで入力した内容が表示されるので、間違っていないか確認しましょう。問題なければ「送信」をタップしてください。

無料トライアルの登録は以上で完了です。

「ご登録ありがとうございました」の文字が表示されたら、登録に成功しています。このまま、U-NEXTのコンテンツを楽しめますよ。

u-next 無料お試しするなら!U-NEXTの無料トライアルに登録する手順と注意点

8.【まとめ】圧倒的な作品数を無料で体感してみよう

この記事では、U-NEXTについて詳しく解説してきました。

ユーザーの評判を見ても分かる通り、視聴できる作品の幅は本当に広いです。

ピンポイントで見たい作品から、関連動画でどんどん広がって、時間が足りないくらい楽しむことができます。

僕も、初めはアニメがお目当てでしたが、今は映画や地上波で見逃したバラエティを視聴するようになりました。

月額料金が高いのがデメリットですが、毎月のポイント付与で実質700円台に。月額課金となるため、本当に必要なサービスかどうか無料トライアルで試してみるといいですよ。

この記事のおさらい

口コミ調査

  • 気になっていた作品が視聴できる喜び
  • 楽しすぎて時間が無い
  • 強気な価格設定が難点

 

口コミと体験の相違点

 

メリット

 

デメリット

 

おすすめな人

  • 一番作品数が多い動画配信サービスを契約したい
  • スポーツ以外(映画・アニメ・韓流・ドラマ)の作品をたくさん見たい
  • 家族・友人とアカウントをシェアしたい
  • 様々なデバイス(スマホやテレビ)で楽しみたい
  • アダルトコンテンツも視聴したい
  • 無料トライアルでお試ししてみたい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。