【2019年】So-net光プラスの評判やデメリットからおすすめできる人を考察

so-net光プラス

So-net光プラスは、フレッツ光と同じ回線を使ったプロバイダセットの光回線サービスです。

低価格でありながら、良好な通信品質をウリにしているSo-net光プラス。実際のサービス内容が気になるところです。

そこで今回は、So-net光プラスのメリット・デメリットからユーザーの評判まで完全考察。どんな人が契約に向いているのか徹底調査してみました。

料金プランや違約金のルールも説明しているので、ぜひ参考にしてくださいね。

35000円キャッシュバック

So-net光プラスの申し込みへ

1.【結論】So-net光プラスがおすすめな人とは?

いきなりですけど、So-net光プラスってどんな人におすすめですか?

結論を急ぐわね。OK、簡単にまとめたから確認してちょうだい。

So-net光プラスは、以下に当てはまる方に契約が向いています。

  • 最安クラスの光回線を使いたい
  • v6プラス対応の光回線を探している
  • auスマホのセット割を適用したい
  • ネット回線の設定がよく分からない

まず、So-net光プラスの魅力は安さです。最初の3年間限定ですが、マンション・アパートは2980円(工事費込み)と破格の安さ。

v6プラスが使えるため通信速度も良好です。いわゆる安かろう悪かろうではありません。

また、So-net光プラスはauスマートバリューに対応。auユーザーなら離れた家族でも最大10人までセット割を適用可能です。

その他、無料の訪問サポート特典も付いているため、ネット回線の設定に疎い方でも安心できます。

35000円キャッシュバック

So-net光プラスの申し込みへ

2.ユーザーの評判を考察してみた

実際、So-net光プラスに契約しているユーザーの口コミってどうですか?

そう言うと思って、SNSから評判を調査してみたわ。

良い口コミ

悪い口コミ

全体評価として、コスパの良さと通信速度に満足している人が多かったです。

アパート・マンションなら最初の3年まで2980円のSo-net光プラス(戸建ては3980円)。光回線は、毎月かかる固定費なので、ここまで安いのは助かります。

また、次世代通信のIPv6(v6プラス)に無料で切り替えできるのも大きい。回線混雑を緩和できるため、通信速度が速いです。

悪い意見としては、やや強引な勧誘と工事の遅さ。勧誘は、恐らく代理店の営業でしょう。

So-netサービスを利用したことがある方は、電話で営業される場合があります。

工事に関してはSo-net光プラスに限らず、1ヶ月待ちはザラ。引っ越しシーズンの3月だと1ヶ月半から2ヶ月かかるケースもあります。

早くネット環境が欲しい方は、開通まで「レンタルWi-Fi」で凌ぐのも一つの手です。

3.ここが魅力!So-net光プラスのメリット5つ

So-net光プラスの良いところを教えて下さい。

まず、v6プラスが無料で使えるから速度に安定性があること。そして何より安さが魅力よ。
メリット
  1. v6プラスが無料で使える
  2. 最初の3年は最安クラスの料金
  3. auスマートバリュー(auスマホのセット割)を適用できる
  4. セキュリティソフト「S-SAFF」が無料で使える
  5. 無料訪問サポート付きなので、設定が分からなくても安心

①v6プラスが無料で使える

v6プラスとは、IPv6という複数のIPアドレスが利用できる仕組みにより、超高速通信が実現できる次世代通信方式です。

よく分からなければ、「回線混雑が緩和されて通信速度が速くなる」と理解すればOKです。

他社ではオプション扱いになりやすいv6プラスですが、So-net光プラスでは無料で利用できます。初期費用もかかりません。

利用方法は、So-net光プラスに契約後、マイページからv6プラス使用を申請するだけです。

注意点として、v6プラスを利用するにはv6プラス対応ルーターが必要となります。

持っていない場合は、自分で別途購入するか(Amazonで4000円くらい)、So-netの貸し出しサービス(月額400円)を利用できます。

TOPIC
現在、v6プラス対応ルーターを12ヶ月無料でレンタルできます

②最初の3年は最安クラスの料金

So-net光プラスは、月額料金が安いのも魅力です。例として、マンションプランの料金を他社と比較してみましょう。

マンションプランの月額料金

So-net光プラス 2980円
ドコモ光 4000円
auひかり 3900円
ソフトバンク光 3800円
NURO光 4743円
enひかり 3300円
BIGLOBE光 3980円
コミュファ光 5050円

ご覧の通り、ぶっちぎりの安さです。業界最安値を掲げるenひかりより安く、So-net光プラスが最安値です。

ただし、3年を超えると通常料金(4480円)に戻ります。通常料金だと特別安さは感じないので、値上げされたタイミングで他社に移るのも一つの手です。

③auスマートバリュー(auスマホのセット割)を適用できる

auユーザーの方は、So-net光プラスを契約することでauスマートバリューを適用できます。

auスマホが毎月500~2000円安くなるので、ぜひ活用したいところ。割引額は加入中のプランによって変わります。

割引例

  • 新auピタットプラン:500円
  • auフラットプラン:1000円
  • au データMAX プランPro:1000円
  • データ定額30:2000円(2年)

一部、割引期間が決まっているプランもあるのですが、基本は永年割引です。

auスマートバリューが凄いのは、So-net光プラス契約者の家族全員に適用できること。離れて暮らす家族でもOKで最大10人まで適用できます。

なお、ドコモ・auユーザーの方は以下の光回線ならスマホセット割を適用可能です。

④セキュリティソフト「S-SAFF」が無料で使える

So-net光プラスでは、S-SAFFというセキュリティソフトを無料で使えます。通常は、月額500円のサービスなので、かなりお得です。

S-SAFFはウイルスに対するセキュリティ機能が万全。最大7台までインストールできます。

子供のスマホにインストールすれば、有害サイトフィルターや位置情報の把握にも使えますよ。

⑤無料訪問サポート付きなので、設定が分からなくても安心

So-net光プラスには、特典として無料訪問サポートが付いています。

もし、ネット接続に不安なら専門スタッフが自宅まで設定サポートに来てくれます。 この手のサービスは、通常8000円~10000円なので利用しない手はありません。

サポート内容ですが、通信機器側(パソコンやスマホ)の接続設定はもちろん、無線LANルーター(親機・子機)の設定もサポート対象です。

4.注意したい!ソネット光プラスのデメリット2つ

逆に、デメリットはありますか?

契約期間が長いのは注意点ね。あと、たまに強引な勧誘があるのもデメリットよ。
デメリット
  1. 契約期間が長い
  2. たまに強引な勧誘がある

①契約期間が長い

So-net光プラスは、自動更新ありの3年契約となります(いわゆる3年縛り)。

自動更新(契約縛り)自体は普通なのですが、期間が3年なのは少し長いです。例えば、ドコモ光やauひかりでは2年の契約期間となっています。

また、So-net光プラスは工事費を48回(4年)の分割で支払います。そのため、実質4年縛りということに。

工事費は分割払いにすることで0円になるのですが、契約期間が長くなる点には注意が必要です。

②たまに強引な勧誘がある

以前と比べて、悪評はほとんど無くなりましたが、それでもたまに見かける勧誘の口コミ。

やや強引に勧誘してくるのが、So-net光プラスの代理店です。家電量販店や引っ越し業者が特に多いですね。

彼らは、顧客がSo-net光プラスに契約してくれたらバックが貰える仕組みとなっています。そのため、必死に契約させようと食いついてきます。

その他、So-net関連のサービスを利用したことがある方も、営業電話がかかってくる可能性あり。こればかりは、防ぎようがありません。

MEMO
面倒な営業電話は、So-net以外の光回線サービスもしょっちゅうかかってくる(筆者はauひかりとソフトバンク光で経験あり)

35000円キャッシュバック

So-net光プラスの申し込みへ

5.解約条件に注意!料金プランを詳しく解説

月額料金っていくらくらいですか?

最初の3年は割引が効いて2980円から。37ヶ月以降に通常料金に戻る仕組みよ。

5-1.月額2980円から契約できる

So-net光プラスの料金プランは以下の通りです。

マンション 戸建て
1~36ヶ月 2980円 3980円
37ヶ月以降 4480円 5580円

※基本料金は4480円

MEMO
工事費もプラン料金に含まれている(割引で実質無料)

2段階で料金が変わるのは、割引特典が関係しています。

割引特典

  • 1~36ヶ月:-2000円
  • 37~48ヶ月:-500円

※割引は無条件で適用される

回線工事費は500円×48回払い(総額24000円)。この工事費が割引特典で相殺されていきます。

48ヶ月以降は割引特典が無くなりますが、工事費の支払いもなくなるので基本料金の4480円が維持されるわけですね。

なお、初月の利用料金は無料。初期費用の事務手数料は3000円となります。

TOPIC
光電話・光テレビのオプションあり

5-2.契約期間は3年(更新月以外の解約は違約金あり)

So-net光プラスの解約ルールは以下の通りです。

解約ルール

  • 契約期間:3年(自動更新あり)
  • 違約金:20000円

3年ごとに訪れる契約更新月(2ヶ月間)に解約すれば、違約金は0円です。

契約更新月を過ぎると新たに3年契約がスタート。いわゆる3年縛りですね。

違約金の相場ですが、9500円の事業者もあるので設定としてはやや高めです。

ただ、違約金が3万円以上かかる事業者もありますし、So-net光プラスは普段の月額料金が安いので、2万円の違約金なら許容範囲といえます。

5-3.8日以内なら初期契約解除(クーリングオフ)の制度が使える

初期契約解除とは、契約して8日以内ならどんな理由でも違約金なしで契約解除できる仕組みのことです。クーリングオフをイメージすると分かりやすいです。

TOPIC
So-net光プラスに限らず、あらゆる通信機器が法律で初期契約解除の実施を定められている

解除理由は「やっぱり不要だった」など何でも構いません。初期契約解除を申請する方法は、サポートセンターに連絡するだけ。

連絡後、返却先の住所が指定されるので、そちらへ商品一式を返送。端末に破損が無ければ、違約金なしで契約解除&利用料金の全額返金をしてくれます。

8日を超えると対応してくれないので、注意しましょう。注意点として、契約事務手数料(3000円)は返金対象外です。

さらに、開通工事後の初期契約解除は、工事費用の24000円が請求されます。申請するなら、必ず工事前に申請しましょう。

6.高額CBあり!So-net光プラスのお得な契約方法

さて、あとは契約するだけっと。

待って。普通に公式サイトで申し込むと大損するわよ。

So-net光プラスは、代理店を通して契約することで公式キャンペーンに上乗せで現金キャッシュバックを受け取れます。

代理店と聞くと強引な営業を思い浮かべる人もいるかと思いますが、すべてが悪質業者というわけではありません。

ずばり、契約すべき代理店は株式会社ネットモバイルが一番。So-net光プラスの代理店でトップクラスの実績を誇ります。

ネットモバイル

手厚いキャンペーンのネットモバイル

MEMO
代理店経由の契約でも、So-net光プラスのサービス内容(プラン料金含む)は何も変わらない

キャンペーンはいくつかのコースに分かれますが、最もシンプルな最大35000円キャッシュバックを選ぶのが良いです。

キャッシュバック内容
  • 戸建て:20000円
  • マンション:10000円
  • 指定オプションあり:+10000円
  • 固定電話あり:+5000円

指定オプションは6つのオプションに加入が必要です。すべて無料期間があるので途中解約すれば損はありません。

ただ、オプション加入が怖い場合は、なしでもOK。減額されますが、基本のキャッシュバック金額はしっかりと受け取れます。

開通までの流れは以下の通りです。

STEP.1
ネットモバイル(代理店)の申し込みページにアクセス
STEP.2
「お申込み」をタップ

お申込み

WEB申し込みなので24時間対応です。

STEP.3
必要事項を記入して送信

必要事項を記入

名前・住所・折り返し先の電話番号など記入します。必要事項を送信後の、折り返し電話で申し込み確定となります。

STEP.4
折返しの電話で工事日を調整

電話で料金プランの説明も含めて、サービス内容の最終確認があります。分からないことがあれば、質問してみましょう。

問題なければ、工事日の日程調整に入ります(土日工事は別途3000円が必要)。

STEP.5
開通工事に立ち会い

開通工事は必ず立ち会いが必要です。およそ1時間の工事が完了すれば、ネットが使用可能となります。

以上で、So-net光プラスが開通となります。

POINT
申し込みから開通まで1ヶ月は見ておこう

7.【まとめ】高額キャッシュバックありで月2980円~

この記事では、So-net光プラスについて詳しく解説してきました。

初月無料で最初の3年は2980円から契約できるSo-net光プラス。別途、機器レンタル料もかからず、工事費込みのこの金額です。

さらに、代理店を通せば高額キャッシュバックもあり。光回線で最高のコスパを実現したい方に向いています。

以前は、悪評の多かったサポート対応の悪さや無理な勧誘も現在はほとんど無くなっています。

いくつかデメリットもありますが、So-net光プラスなら十分許容できるだけの通信品質・低価格を持ち合わせていますよ。

総合まとめ

おすすめな人

  • 最安クラスの光回線を使いたい
  • v6プラス対応の光回線を探している
  • auスマホのセット割を適用したい
  • ネット回線の設定がよく分からない

 

メリット

  1. v6プラスが無料で使える
  2. 最初の3年は最安クラスの料金
  3. auスマートバリュー(auスマホのセット割)を適用できる
  4. セキュリティソフト「S-SAFF」が無料で使える
  5. 無料訪問サポート付きなので、設定が分からなくても安心

 

デメリット

  1. 契約期間が長い
  2. たまに強引な勧誘がある

 

月額料金

  • マンション:1~36ヶ月 2980円、37ヶ月以降 4480円
  • 戸建て:1~36ヶ月 3980円、37ヶ月以降 5580円

 

おすすめ代理店

ネットモバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。