一括0円あり!iPhone 8/Xを安く買う3つの方法

iPhone 8を安く買う

iPhone 8/Xをとにかく安く買いたい!

新型iPhoneの登場で、大幅値下げされたiPhone 8/X。とはいえ、元の値段が高いのでまだまだ高額機種であることに変わりありません。

iPhone 8/Xはもの凄い勢いで売れています。後継機種のiPhone XS/XRよりはるかに売れているので在庫が切れそうとの情報も。

この記事では、一括0円の情報も含めて、iPhone 8/Xを安く買う方法をすべてご紹介します。ぜひ、参考にして下さいね。

【まずは結論】iPhone 8/Xを安く買う3つの方法

iPhone 8/Xを安く買うなら、ずばり以下の3つの方法です。

  1. ソフトバンクの代理店経由で契約(端末は1番安い)
  2. 格安SIMを使う(トータルで一番安い)
  3. オンラインショップで契約

純粋に、iPhone 8/Xの端末代金だけを安く買いたいなら、ソフトバンクの代理店が最強です。ただし、今ソフトバンクの方は、この方法は利用できません。次におすすめなのが、格安SIMに乗り換える方法。

格安SIMだと、端末代金は安くならないのですが、データ通信費が安いので、トータルでiPhone 8/Xを最安で維持できます。

どの方法もしっくりこない場合は、オンラインショップです。実店舗と比べて、余計な手数料を払わずにiPhone 8/Xを購入できます。


【その1】唯一の一括0円は代理店にあり

代理店って何ですか?

メーカーの代わりに商品を販売する事業者のことよ。家電量販店もいわば代理店ね。

代理店を通すと何かいいことがありますか?

iPhone 8/Xに限らず、スマホの一括0円は代理店だけの特権なの。詳しく見ていくわよ。

1-1.ソフトバンクの代理店で一括0円あり

iPhone 8/Xを一括0円で購入する唯一の方法は、ソフトバンクの代理店を経由して契約することです。機種変更は対象外。ドコモ・au・格安SIM(Y!mobile除く)からのMNPで一括0円を利用できます。

ただ、時期によっては一括0円を実施していません。不定期なのでなんとも言えませんが、運が良ければ一括0円に。仮に一括0円キャンペーンが無くても実質0円に近いキャッシュバックを得られます。

なんでそんなに安いんですか?逆に怪しいのですが・・。

ソフトバンクは目先の赤字が気にならないくらい利益を上げているの。だから、回線契約が確保できるなら、端末代金はタダでもいいという考えなのよ。1兆円企業らしい大盤振る舞いね。

1-2.まず、お問い合わせしたいのがおとくケータイ

どこでiPhone 8/Xの一括0円を狙えばいいのでしょか?

まずお問い合わせしたいのが、ソフトバンクの正規代理店として最も有名なおとくケータイです。

執筆時点では以下のキャンペーンを実施しています。

  • iPhone 8 一括0円、iPhone XR 一括20000円
    条件:ウルトラギガモンスターに加入(1GBのミニモンスターなら25000円)
  • iPhone8 64GB乗り換えで最大95000円割引(実質0円)
    条件:1台乗り換えで75000円、3台乗り換えで95000円

キャンペーンは毎週のように変わるので、上記の一括0円・キャッシュバックは終了しています。そのかわり、また新たなキャンペーンが組まれているので、無料でお問い合わせしてみましょう。

おとくケータイの問い合わせ方法(1分)

1.「おとくケータイの問い合わせページ」にアクセス

>>おとくケータイの問い合わせはこちら(無料)

2.「質問・要望」にiPhone 8/Xのキャンペーン有無を問い合わせる

iPhone8 Xの質問以上です。あとは、夜中でなければ即日でスタッフから回答があります。問い合わせ後に断っても、勧誘されることはありません。

なお、おとくケータイのキャンペーン情報はこちらの記事にもまとめています↓

【毎週更新】おとくケータイのキャンペーン速報!激安iPhone 8や10万円CBも

おとくケータイの回答が微妙なら、もう一つの代理店に問い合わせる

ソフトバンクの代理店は、おとくケータイの他にもいくつかあります。中でも、おすすめなのがスマホ乗り換え.comです。

おとくケータイの方が特典内容は手厚いのですが、ときどきこちらの代理店にもお宝案件があります。iPhone 8/Xの値引きについても、もちろん問い合わせ可能です。

>>スマホ乗り換え.comに問い合わせる

※おとくケータイと同じ要領で問い合わせましょう

1-3.代理店以外は一括0円が禁止されている

以前は、待ちのいたるところで見た一括0円の文字。しかし現在は、ほとんど見かけなくなりました。その理由は、過度な競争に歯止めをかけるため、総務省が一括0円を禁止したからです。

そのため、家電量販店やキャリアショップでは、一括0円が原則禁止されています(グレーなキャリアショップでたまに一括0円を見かけますが・・)。

禁止されているはずの一括0円が、今でも利用できるのはどうしてですか?

代理店は規制の対象外だからよ。

総務省から禁止された一括0円ですが、代理店は規制の対象外となります。そのため、ソフトバンクの代理店を中心に、今でも一括0円キャンペーンが実施されています。

決して、代理店が違法行為を行っているわけではないので安心して下さい。

1-4.au・ドコモの一括0円案件はかなり厳しい

au・ドコモはソフトバンクと違い、代理店の展開に消極的です。そのため、一括0円があるとすればキャリアショップに限ります(厳密にはキャリアショップも代理店なのですが、ややこしくなるので割愛)。

ですが、キャリアショップで開催される一括0円は、ガラケーかAQUOS、HUAWEIシリーズがメイン。元々安い端末です。iPhoneシリーズはiPhone 6/6sの一括0円しか、ほぼありません。

台数限定で(3台くらいですが)、一時的にiPhone 8の一括0円が出ることもありますが、はっきり言って購入するのはほぼ不可能です。Twitter情報に張り付いている筆者でさえ、めったにiPhone 8/Xのキャンペーン情報を見かけません。

au・ドコモ版iPhone 8/Xの一括0円は、非常に厳しいのが現状です。

【その2】ポテンシャルは一番!格安SIMを使う

格安SIMでiPhone 8/Xの販売なんて、ありましたっけ?

ほとんど無いわ。端末代金は定価よ。だけど、データ通信費が安いから、結局iPhone 8/Xの維持費が安く済むのよ。

2-1.端末代金は高くてもトータルコストが下がる格安SIM

実は、iPhone 8/Xを最も安く維持できるのが格安SIMの利用です。まずは、大手キャリアとの料金比較を見てください。

格安SIMと大手キャリアの料金比較(iPhone 8の維持費)

毎月 2年総額
格安SIM 4523円 108552円
au 7568円 181632円
ドコモ 7290円 174960円
ソフトバンク 7358円 176592円

※格安SIMはmineoの価格を参照

iPhone 8(64GB)の端末価格

  • 格安SIM:2825円×24回(Apple Storeで購入)
  • au :3810円×24回
  • ドコモ:3699円×24回
  • ソフトバンク:3600円×24回

データ通信費

  • 格安SIM:約1500円
  • 大手キャリア:約4000円

勘の良い方は気づいたかと思いますが、iPhone 8/Xを安く買いたいと思うあまり見逃しがちになるのが、データ通信費です。大手キャリアは端末代金を下げて高いデータ通信費に目を向けさせない戦略を取っています。

そのため、安いと思って契約したiPhone 8/Xも、結局は毎月7000円以上の維持費がかかります。通話料など含めると、毎月のスマホ代は8500円くらいが相場です。

対して、格安SIMは端末代金が高くてもデータ通信費が安いので、トータルの維持費は安く済むのです。

2-2.格安SIM×iPhone 8/Xにするなら、SIMフリー版が必須

iPhone 8/Xを格安SIMで運用するなら、SIMフリー版が必要です。SIMフリー版iPhone 8/Xは、中古ショップかApple Store(オンラインでも注文可)を利用します。

もう少し具体的な乗り換え手順を教えてくれますか?

いいわよ。ポイントは端末と回線を別々に契約することよ。

格安SIM×iPhone 8/Xの利用手順は以下のとおりです。

1.Apple StoreでSIMフリー版iPhone 8/Xを購入

SIMフリー版はキャリア版と比べて高額ですが、格安SIMが使えるので後から元が取れます。

>>Apple Storeはこちら

2.格安SIMにSIMカードのみで契約

simカードのみ契約LINEモバイルの申込画面

おすすめの格安SIM

3.手元にSIMカードが届いたらiPhone 8/Xに差し込む

iPhoneにSIMカード挿入2

4.開通手続きを行う

最後の開通手続きはマニュアルを見ながら1分で完了します。格安SIMが開通したら、現在の携帯会社に解約の連絡を入れましょう。

iPhone 8を格安SIMで使って7万円も節約できた

2-3.SIMフリー版の購入が面倒ならmineoでiPhone 8をセット購入できる

格安SIMの乗り換え手順は分かったけど、Apple Storeと2回も注文作業があるのは面倒だなぁ。郵送の受け取りも2回だし・・。

だったら、mineoを使いなさい。iPhone 8とSIMカードをセットで契約できるわよ。

mineoは格安SIMで唯一、iPhone 8を取り扱っています(iPhone Xの取扱業者はなし)。

mineoのiPhone 8

そのため、端末と回線を一回の注文で済ませることができます。注文方法は、mineoの公式サイトにアクセスしてiPhone 8を購入するだけ。注文途中で回線の料金プランを選べます。

mineo申込み前に準備することはありますか?

一つだけ、今の電話番号を継続して使うなら、MNP予約番号を取得しておきなさい。

今お使いの電話番号をmineoでも維持するなら、MNP予約番号の取得が必要です。

MNP予約番号の取得先

  • au:0077-75470(9:00〜22:00)
  • ドコモ:151(9:00〜20:00)
  • ソフトバンク:*5533(9:00〜20:00)

取得したMNP予約番号はmineoの申込時に、指示に従って入力してください。

在庫が少ないので注意↓

>>mineoでiPhone 8を購入する

【その3】オンラインショップのMNP乗り換えも見逃せない

オンラインショップって何ですか?

大手キャリアは、店舗だけじゃなくてオンラインでも契約ができるの。オンラインは人件費や店舗費用がかからない分、優遇されているのよ。

3-1.オンライン限定の手厚いセールがある(不定期)

お得感は、代理店・格安SIMと比べると下がってしまいますが、オンラインショップを利用することで、WEB限定キャンペーン(不定期)を利用できる場合があります。

iPhone 8/Xに限らず、新型iPhoneも値引きされることがあるので、確かめてみてください。

iPhone 7でいいならdocomo withが使える

iPhone 8/Xではなく、一世代前のiPhone 7でもいいのならdocomo withで契約できます(2019年2月27日~)。

docomo withは毎月1500円の割引。最低維持費は、2680円です(最初の2年は4330円)。iPhone 7でも防水対応でスペックは十分。とにかく安さを求めるなら、iPhone 7×docomo withを利用しましょう。

3-2.手数料がかからないので店舗よりお得(機種変更も含む)

オンラインショップって、なんか面倒そうだなぁ。店舗に行ってこようっと。

待ちなさい。店舗契約だと、余計に1万円くらいの手数料が取られるわよ。

対面契約ができないオンラインショップ。ですが、店舗と比べて手数料が取られない分、圧倒的にお得です。

店舗では、頭金が取られます。このお金は、端末代金の頭金と思いきや、ただの店舗に支払う手数料です(各店舗の売上にしている)。そのため、払うだけ単純に損。

また、店舗を使ったからといって、特別な特典はほぼ貰えません。むしろ、不要なメルマガなどに登録させられます。

対して、オンラインショップでは、不透明な頭金・手数料をすべてなしに(機種変更も対象)。ドコモオンラインショップでも、わざわざ頭金が無いことを強調しています。

オンラインショップは手数料なしドコモオンラインショップより

オンラインショップは誰でも10分位で手続きできます。iPhone 8/Xももちろん購入可能ですよ。

4.【まとめ】iPhone 8/Xを最安で購入しよう

この記事では、iPhone 8/Xをとにかく安く買う方法をまとめてきました。

もう一度復習しておきましょう。

ソフトバンク以外の方は、とりあえず代理店に問い合わせるのが先決です。iPhone 8/Xは新型iPhoneより売れているので、品薄状態になっています。早めに在庫情報を仕入れておきましょう。

また、長い目で見ると格安SIMの利用もおすすめとなっています。本格的にスマホ代を節約したいなら、大手キャリアから格安SIMへの乗り換えを検討してみましょう(現在16%が格安SIMユーザーです)。

※ソフトバンク乗り換えで高額キャッシュバック中

ソフトバンクへMNP乗り換えする場合、正規代理店(おとくケータイ.net)を経由すれば新型iPhoneを含むすべての端末で高額キャッシュバックを受け取れます。

キャッシュバック額はおよそ最大で12万円(一人あたり)。無料見積でいくらキャッシュバックしてもらえるか問い合わせてみましょう。

>>おとくケータイ(SB代理店)の最新情報へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。