iPhone 8が最後の値下げ!最大限に安く買う方法を紹介

iPhone8を安く買う

iPhone 11の発売で、大幅値下げされたiPhone 8。各キャリアで販売終了が相次いでいるので、今回の値下げが恐らくラスト。

iPhone 8/Xを安く購入できる最後のチャンスです。

この記事は、値下げされたiPhone 8の価格とさらに安く購入する方法について徹底解説していきます。

実質無料でiPhone 8を購入する方法についても説明しているので、ぜひ参考にして下さいね。

2万円CB

1.最終値下げ?iPhone 11発売でiPhone 8が安くなった

iPhone 8が随分安くなったと聞きました。

iPhone 11発売が大きな要因ね。iPhone 8はもう在庫限りだから、購入するなら最後のチャンスよ。

2019年9月、iPhone 11/11 Pro/11 Pro Maxが発売されました。iPhone 11発売に伴い、旧iPhoneシリーズは揃って値下げ。

iPhone 8は今後、取り扱い自体が無くなる可能性があるため、最後の値下げかもしれません。 各キャリアのiPhone 8/8 Plusの価格は以下の通りです。

※2019年9月現在

iPhone 8

64GB 256GB
ドコモ 66096円
au 80640円
ソフトバンク 80640円 80640円
Apple Store 52800円

※Apple Store:128GBモデル 57800円

iPhone 8 Plus

64GB 256GB
ドコモ
au
ソフトバンク 80640円 80640円
Apple Store 62800円

※Apple Store:128GBモデル 67800円

ご覧の通り、256GBモデルを中心に続々と販売終了となっているiPhone 8。今回の値下げが恐らくラストチャンスです。

ソフトバンクに関しては、ストレージ関係なく一律価格なので、最後の投げ売りといった感じですね。

au・ドコモ・ソフトバンクに関しては、割引プログラムを利用することで実質価格が変わります。

iPhone 8(64GB)の実質価格

月額(24回払い) 割引プログラム
ドコモ 1836円 スマホおかえしプログラム
au 1680円 アップグレードプログラムEX
ソフトバンク 1680円 半額サポート+

各割引プログラムは、次回の機種変更で旧端末を返すことを条件に分割25ヶ月目以降の残債を免除してくれるシステムです(au・ソフトバンクは48回分割、ドコモは36回分割で計算)。

この割引プログラムを利用すれば、実際の端末価格は半額となります。例えば、ソフトバンク版iPhone 8なら、80640円→40320円となるわけです。


2.ソフトバンクへ新規契約・MNPするなら実質無料でiPhone 8を購入できる

実質無料?なんか騙されている気が・・。

大丈夫、からくりは簡単で代理店からキャッシュバックを貰うだけよ。

これからソフトバンクに新規契約・MNPするなら実質無料でiPhone 8を購入できます。 その方法とは、ソフトバンクの正規代理店を通して契約するだけ。

TOPIC
au・ドコモの解約金が1000円に改定されたので、この機会にソフトバンクへ乗り換えるのもあり

現在、総務省からの規制により一括0円などの派手なキャンペーンは禁止されていますが、代理店は規制の対象外。なので、抜け穴的に大幅割引を利用できるのです。

MEMO
auとドコモは販売代理店による大幅割引がほとんどない
なんでそんなに安いんですか?逆に怪しいのですが・・。

ソフトバンクは目先の赤字が気にならないくらい利益を上げているの。だから、回線契約が確保できるなら、端末代金はタダでもいいという考えなのよ。1兆円企業らしい大盤振る舞いね。

利用すべきソフトバンクの代理店は、ずばり「おとくケータイ.net」です。

執筆時点では、iPhone 8に対して8万円のキャッシュバック(1台あたり)を付けています。

キャンペーンは毎週のように変わるので金額は上下しますが、8万円キャッシュバックなら、ほぼ端末代金がタダと言えるでしょう。 時期によっては一括0円も実施しています。

現在のキャンペーン状況を知るには、おとくケータイ.netへお問い合わせするのが確実です。

おとくケータイのお問い合わせフォーム

「質問・要望」にてiPhone 8の購入希望を書く

1分で終わるお問い合わせで、iPhone 8の価格が最大10万円弱も値引きされますよ。

1分で完了

おとくケータイに問い合わせる

3.全キャリア共通!iPhone 8の機種変更ならオンラインショップで最大15000円安くなる

オンラインショップって何ですか?

大手キャリアは、店舗だけじゃなくてオンラインでも契約ができるの。オンラインは人件費や店舗費用がかからない分、優遇されているのよ。

3-1.オンラインならキャリアショップで必須の頭金が無料に

オンラインショップって、なんか面倒そうだなぁ。店舗に行ってこようっと。

待ちなさい。店舗契約だと、余計に1万円くらいの手数料が取られるわよ。

対面契約ができないオンラインショップ。ですが、店舗(キャリアショップ)と比べて手数料が取られない分、圧倒的にお得です。

店舗では、頭金という名の手数料が取られます。頭金の相場は5000円から15000円。

このお金は、端末代金の頭金と思いきや、ただ店舗に支払うだけの無駄なお金(各店舗の売上にしている)。そのため、払うだけ単純に損となります。

また、店舗を使ったからといって、特別な特典は貰えません。むしろ、不要なメルマガや要らないオプションを押し付けられて迷惑です。

MEMO
オンラインショップは不定期の限定キャンペーン実施も多い

さらにau・ドコモは事務手数料(3000円)まで無料

不要な頭金(手数料)が、最大15000円もカットできるオンラインショップ。加えて、auとドコモは機種変更の際に必要な事務手数料(2000円)もかかりません。

そのため、人によってはオンラインショップを使うだけで2万円弱も得することに。

オンラインショップは手数料なし

ドコモ公式サイトより

対面契約の利便性は捨てがたいですが、さすがにこれだけ得するならオンラインショップを使わない手はないですね。

3-2.初心者でもオンラインショップでの機種変更は簡単

オンラインショップで機種変更するのは、何だか難しいイメージがあるかもしれません。しかし実際は、誰でも10分程度で手続きできます。

MEMO
途中でわからないことがあれば、チャット・電話で質問できる

各キャリアの、機種変更の流れは以下の通りです。

ドコモオンラインショップ

  1. ドコモオンラインショップ」にアクセス
  2. iPhone 8を選ぶ
  3. 「ご希望のご購入手続きを選択」で「機種変更」を選ぶ
  4. 支払回数を選ぶ
  5. 最終確認して申込み
  6. 端末が到着したらSIMカード入替え

auオンラインショップ

  1. auオンラインショップ」にアクセスする
  2. iPhone 8を選ぶ
  3. ご契約種別で「機種変更」を選ぶ
  4. 料金プラン(アップグレードプログラムの加入)を選択する
  5. 分割回数を選ぶ
  6. 最終確認して申込み
  7. 端末が到着したらSIMカード入替え

ソフトバンクオンラインショップ

  1. ソフトバンクオンラインショップ」にアクセス
  2. iPhone 8を選ぶ
  3. 機種変更を選択
  4. 受け取り方法を選択
  5. 電話番号・パスワードでログイン
  6. 料金プランを選択
  7. 最終確認して申込み
  8. 端末が到着したらSIMカード入替え

3キャリアとも、送料は無料です。端末到着後のSIMカード入替えですが、付属のSIMピンを使ってSIMトレイを取り出しましょう。

あとは、トレイにSIMカードを載せてカチッと音がなるまで押し込むだけ。これで機種変更は完了です。

データ移行ですが、iPhone同士の乗り換えならiTunesでデータ同期できます。LINEについては、「LINEの引き継ぎ方法」の記事を確認して下さい。

POINT
オンラインで機種変更する場合でも空白期間はなし。iPhone 8が到着するまでの間、現在の機種で通話もネットも使用できます。

4.これ以上安くiPhone 8を使いたいならSIMフリー版×格安SIMしかない

もっとiPhone 8を安く使いたいです!

だったら、最終手段として格安SIMを使うしかないわね。

4-1.在庫僅かなApple StoreのSIMフリー版iPhone 8に格安SIMをIN

単純に、iPhone 8の端末代金を安くするのではなく、毎月の通信費全体を下げるなら格安SIMがうってつけです。

iPhone 8(64GB)の維持費

月額
端末代金 通信費 合計
大手キャリア 1680円 6000円 7680円
格安SIM 2200円 2000円 4200円

※通信費は平均価格から算出

ご覧の通り、通信費を合計すると格安SIMの方が安くなります。

格安SIMを使うなら「Apple Store」にてSIMフリー版iPhone 8を購入。金利負担0の24回払いが可能です。

SIMフリー版iPhone 8が届いたら、希望の格安SIMと契約します。

MEMO
格安SIM選びに迷ったら、「こちらの記事」を参考にして下さい

端末と回線を別で契約する手間がかかりますが、1週間もあれば格安SIMに乗り換えできますよ。

本格的にiPhone 8を安く運用したいなら、一つの手段として格安SIMも考えておきましょう。

4-2.Apple Storeで契約するのが面倒ならiPhone 7のセット契約もあり

Apple StoreでiPhone 8を購入して、そのあと格安SIMに申し込む流れが面倒なら、格安SIMで提供しているiPhone 7を契約するのもありです。

実は、iPhone 7とiPhone 8はあまり性能が変わりません。古い印象のあるiPhone 7ですが、十分に使用できます。

格安SIMは、iPhone 7なら販売を行っています。一度の注文で、回線と端末をセットで契約できますよ。

iPhone 7をセットで契約できる格安SIM

5.補足:今さらiPhone 8を使っても大丈夫なのか?

今からiPhone 8を購入して大丈夫ですか?

なんの問題もないわ。2017年発売だけど、十分すぎる性能よ。

2017年発売のiPhone 8。今さら購入しても大丈夫なのか不安な方もいるかと思います。

結論からいうと、今からiPhone 8を使ってまったく問題ありません。

特に心配な処理能力ですが、iPhone 8で使用しているA11 Bionicチップは非常に高性能です。

ベンチマークスコアでも19万を超える高スコアで、あらゆる3Dグラフィックをスピード処理することができます。

ゲームアプリはもちろん、YoutubeやNetflixもスムーズに動作しますよ。

カメラ性能も、実はiPhone XR/XSとあまり変わらず。欠点はポートレート撮影ができないくらいでしょうか。

その他、防水やApple Payは標準搭載。iPhone X以降で無くなったホームボタンも、iPhone 8なら使用可能です。

6.【まとめ】値下げされたiPhone 8を安く購入しよう

この記事では、iPhone 8/を安く買う方法についてまとめてきました。

iPhone 11発売に伴い、値下げされたiPhone 8。販売終了が相次いでいるので大手キャリア、Apple Storeで購入できるのは最後のチャンスでしょう。

ソフトバンクに新規契約するなら、代理店経由の契約がお得。実質無料で、iPhone 8が手に入ります。

機種変更なら、オンラインショップを使いましょう。頭金不要なので、最大15000円も安くなりますよ。

また、長い目で見ると格安SIMの利用もおすすめ。現在16%が格安SIMユーザーですが、今後ますますユーザー数が増えることでしょう。

TOPIC

iPhone 11 / 11 Pro / 11 Pro MAXを安く買うなら、オンラインショップがお得です。

※実は値下げされたiPhone 8 / XS / XRも狙い目!

 

オンラインショップなら・・

5000円~15000円の頭金(無駄な手数料)なし

ドコモ・auは3000円の事務手数料が0円

 

iPhone 11の機種変更・新規契約はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。