コメント欄にご質問・感想をどうぞ

格安SIM×iPhone SE(第2世代)セットを安く買う方法

格安SIM iPhone SEを安く買う方法

この記事のポイント

「格安SIMでiPhone SEを安くセット購入したい!」

iPhone SE(第2世代)は、格安SIMなら大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と比べて半額以下で運用できます。

購入できる格安SIMは、ワイモバイル・UQモバイル・BIGLOBEモバイルの3社。それぞれ、安く買う方法があります。

市場価格よりiPhone SEを大幅値引きできるので、ぜひ活用してくださいね。

1.iPhone SE(第2世代)をセット購入できる格安SIMは3社

iPhone SE2って、格安SIMとセット購入できますか?

ええ、できるわよ。

現在、iPhone SE(第2世代)をセット購入できる格安SIMは3社に限定されています。

iPhone SEの取り扱いあり

iPhone SE(第2世代)の定価はおよそ6万円ですが、ワイモバイルとUQモバイルは2~3万円ほど安く購入できます(詳しくは次章にて)。

両者の端末代金はほとんど変わりません。料金プランもほぼ同額なので在庫が残っている方を選びましょう。

毎月の支払イメージ

  • 端末代金:900円(36回分割)
  • プラン料金:2980円(9GB)
  • 合計:3880円
ワイモバイル UQモバイル
3GB 2680円 1980円
9GB 3680円 2980円
14GB 4680円 3980円
10分かけ放題 あり なし
(別途700円)
MEMO
上記のプラン料金に、iPhone SEの端末代金が加わる

BIGLOBEモバイルは、時期によって価格が変動します。3社の中では、優先度は低いです。

2.ワイモバイルでiPhone SEを安く買う方法

ワイモバイルでiPhone SE2を安く買うには、どうすればいいんですか?

2つのサイトを使って最大限に割引を適用できるの。3300円かかる事務手数料も0円になるわ。

ワイモバイルでiPhone SEを安く購入するには、2つのサイトを経由します。こちらの方法を使えば、通常契約と比べて約24000円もお得に。

手順は以下の通り。

  1. どこでももらえる特典にエントリー
  2. ワイモバイル公式ストアで契約

簡単なので、付いてきて下さい。

STEP1:どこでももらえる特典にエントリー

どこでももらえる特典とは、ワイモバイル公式サイト(ヤフー店)で実施しているキャンペーンです。

どこでももらえる特典

どこでももらえる特典

エントリーするだけで、3000円分のPayPayボーナスライト(60日の有効期限あり)が貰えます。

キャンペーンの適用条件は、専用ページでエントリーするのみ。エントリーボタンを押すと、完了画面が表示されます。

エントリー完了

エントリー完了画面

エントリーはYahoo! JAPAN IDに紐づきます。ワイモバイル申込みから翌々月末にPayPayボーナスライトが振り込まれますよ。

CHECK!

どこでももらえる特典のエントリーへ 
※アクセス後、「どこでももらえる特典のキャンペーンバナー」をタップ

STEP2:ワイモバイル公式ストアで契約

どこでももらえる特典にエントリーしたら、ヤフー店を離れて本家のワイモバイル公式ストアにアクセスします。

ワイモバイル公式ストアでiPhone SEを購入すると、以下の端末割引&特典を受け取れます。

端末割引&特典

  • 最大18000円の端末割引
  • 事務手数料 3300円が0円

※送料もかからない

POINT
ヤフー店の公式ストアでもほぼ同額の割引があるが、有効期限ありのPayPayボーナスライトで還元されるため、本家の公式ストアがおすすめ

端末割引はプランM/Rが18000円、プランSが14400円です。特典を受け取るための面倒な条件(オプションなど)はなし。

オンラインで通常契約すればOKです。以上、総額24300円も安くiPhone SEを購入する方法でした。

CHECK!

ワイモバイル公式ストアへ 

ワイモバイルのiPhone seワイモバイルのiPhoneSE(第2世代)は在庫切れ?【再入荷&最安購入の手順も解説】

3.UQモバイルでiPhone SEを安く買う方法

UQモバイルは、どうやって安く購入できますか?

シンプルにオンラインショップから申し込むだけ。キャッシュバックを受け取れるわよ。

UQモバイルのiPhone SEは、端末代金の割引&1万円のキャッシュバック付きで申し込めます。

2つのサイトを経由するワイモバイルと違い、一つのサイトで申し込みは完結します。

キャッシュバック額

  • MNP乗り換え:10000円
  • 新規契約:3000円
MEMO
MNP乗り換えとは、他社から電話番号を引き継いで乗り換えること

詳しい手順は以下の通りです。

STEP.1
UQモバイルのオンラインショップにアクセス

キャッシュバック(1万円)を受け取るには、オンラインショップでの契約が必須です。

オンラインショップ以外、あるいはエントリーパッケージ経由での申し込みは対象外なので気を付けましょう。

>UQモバイルのオンラインショップはこちら

STEP.2
iPhone SEを選んで申し込み

端末一覧からiPhone SEを選択。端末カラーや料金プランを選んで申し込みましょう(端末のみの購入は不可)。

キャッシュバックを受け取るにあたり、オプション契約などの条件はありません。なお、送料もかかりません。

STEP.3
キャッシュバックの受け取り手続きを行う

UQモバイル開通後、4ヶ月目にキャッシュバックの案内メールが届きます。

メール内の指示に従って、入金希望の銀行口座を登録して下さい(ゆうちょ銀行・ネット銀行・信用金庫などもOK)。

MEMO
端末代金は自動割引される

以上で完了です。iPhone SEを最安購入できます。

UQモバイルのiPhoneseUQモバイルのiPhone SE(第2世代)は在庫切れ?【再入荷や代替案も解説】

4.BIGLOBEモバイルはキャンペーンの時期によってお得度が変わる

BIGLOBEモバイルのiPhone SEはどうですか?

キャンペーンの時期によって価格が変動するの。だから、購入は第3の候補として考えておくといいわ。

BIGLOBEモバイル、ワイモバイル・ UQモバイルと比べてキャンペーンが常に変動します(月1回のペース)。そのため、iPhone SEを安く購入できるかは時期によって異なります。

iPhoneSEのポイント還元

ポイント還元キャンペーン

上記のケースは、ポイント還元(18000円分)が受け取れるため、端末代金が大幅に安くなっています。現在キャンペーン中かどうかは、公式サイトにて確認しましょう。

なお、BIGLOBEモバイルは、ワイモバイルとUQモバイルに比べて回線品質が劣るため(速度が少し遅い)、第3の候補として考えておくといいでしょう。

MEMO
BIGLOBEモバイルで付与されるポイントはGポイント(Amazonギフト券やマイルに移行OK)

CHECK!

BIGLOBEモバイルの公式サイトへ

5.まとめ

iPhone SE(第2世代)は、格安SIMで運用すれば驚くほど維持費が安くなります。

購入できるのはワイモバイル・UQモバイル・BIGLOBEモバイル。3社とも、オンライン契約で最安購入できます。

通常購入よりだいぶお得なので、キャッシュバック&特典を最大限利用してくださいね。

もう一度、iPhone SEを安く買う方法を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。