Y!mobile(ワイモバイル)

Y!mobile(ワイモバイル)にMNP転入する方法

ワイモバイルのmnp転入

Y!mobile(ワイモバイル)にMNP転入するには、どうすればいいのでしょうか。

現在の電話番号を維持したままY!mobileに乗り換えるには、MNPの手続きが必要です。通常の新規契約では電話番号が変わってしまいます。この記事では、Y!mobileにMNP転入する方法を詳しく解説。また、キャンペーン・キャッシュバックの利用方法についても説明しています。ぜひ、参考にして下さいね。

\オンライン限定!5000円キャッシュバック

1.Y!mobile(ワイモバイル)にMNP転入する方法

さっそくMNP転入で乗り換える方法について、詳しく解説していきます。

STEP0 全体の流れと乗り換え完了までの時間

まずは全体像を掴みましょう。Y!mobileにMNP転入する流れは以下の通りです。

  • STEP1 MNP予約番号を取得
  • STEP2 Y!mobileに申込み
  • STEP3 開通手続き(回線切り替え)

面倒に感じるかもしれませんが、実際にやってみると簡単に終わります。すべてオンライン(MNP予約番号は電話で取得)で完結するので、自宅から一歩も出ずにMNP転入することができますよ。それぞれのステップの詳しいやり方は、次項から解説します。

MNP転入が完了する前の時間ですが、およそ2~4日となります。Y!mobile申込み後、本人確認書類の不備がないか審査を行った後、SIMカード(端末セットの場合は端末も同梱)が郵送されます。SIMカードの配送中は、現在契約している携帯会社で通話もデータ通信もできるため、不通状態になることはありません。

SIMカードが届いたら、簡単な開通手続きと端末の初期設置を行いMNP転入は完了です。

STEP1 MNP予約番号を取得

ここから、Y!mobileでMNP転入するための具体的な手順を解説します。まず、MNP転入で必ず必要となるのが、MNP予約番号です。MNP予約番号は携帯会社が変わっても電話番号を維持するために使います。Y!mobileの申込み時にMNP予約番号を入力するため、最初に取得が必要です。MNP予約番号は、電話から取得するのが一般的です。

MNP予約番号の取得方法

電話 ネット
au 0077-75470
(受付時間9:00〜22:00)
「トップメニュー」→「auお客様サポート」→「申し込む/変更する」→「携帯電話番号ポータビリティー (MNP)」
※ガラケーのみ
ドコモ 151
(受付時間9:00〜20:00)
「My docomo各種サービス一覧」→「各種お申込・お手続き一覧」→「ご契約内容確認・変更」→「携帯電話番号ポータビリティ予約」
ソフトバンク *5533
(受付時間9:00〜20:00)
「トップメニュー」→「設定・申込」→「設定・変更」→「契約者情報の変更」→「番号ポータビリティ(MNP)予約関連手続き」→「番号ポータビリテリティ(MNP)予約(予約番号の発行)」
※ガラケーのみ

オペレーターから引き止められますが、強い意志で断りましょう。MNP予約番号を取得したら、メモしておいてY!mobileの申し込みに進みます。ちなみに、MNP予約番号を取得した時点では、契約中の携帯会社は即解約とならないため安心して下さい。

STEP2 Y!mobileに申込み

Y!mobileの申し込みは、公式サイト(オンラインショップ)より15分程度で終わります。

※SIMカード単体契約を行う方はキャッシュバックが適用されます。次章で解説するシークレットページより申し込みましょう。

店舗なら即日MNPできますが、待ち時間が長いことやキャンペーンの内容で不利となります。人気機種の在庫切れもよくあるので、オンラインから契約した方がいいですよ。

申し込みに必要なもの

  • MNP予約番号
  • 本人確認書類
  • クレジットカード

本人確認書類は、運転免許証や健康保険証を準備。スマホで写真を撮っておくとスムーズです。クレジットカードは本人名義のカードを用意しましょう。準備が整ったら、Y!mobileの公式サイトにアクセス。端末セットかSIMカード単体で契約を進めます。端末セットの場合は、希望の端末をタップ。

SIMカード単体契約の場合は、SIMカード(音声USIMカード)の項目をタップしましょう。契約画面に進んだら、契約方法の選択で「のりかえ」を選んでください。

ワイモバイルにMNP転入

以降は、画面の指示に従って料金プランやオプションを選択していきます。契約者情報の入力に移ったら、

  • 本人確認書類のアップロード
  • MNP情報の入力
  • 氏名・住所の入力
  • 支払い情報の入力

を進めていきます。MNP情報は、MNP予約番号・転入する電話番号・MNP予約番号の有効期限の3点を入力してください。

MNP情報の入力

すべての入力が終わったら、注意事項を確認して申し込みを完了しましょう。なお、詳しい申し込みの手順は「Y!mobile(ワイモバイル)をオンラインストアで契約する方法」の記事でも解説しています。

ドコモ・au・ソフトバンクの端末を利用するならSIMロック解除が必要

Y!mobileの申込み後で大丈夫なので、大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の端末で持ち込み契約(SIMカード単体契約)する方は、SIMロック解除を行いましょう。SIMロック解除の手続きは、オンライン(My au・My docomo・My SoftBank)から数分の手続きで完了します。

SIMロック解除の手順

STEP3 開通手続き(回線切り替え)

Y!mobileからSIMカードが届いたら、開通手続き(回線切り替え)を行います。SIMカードが届くまでの間は、現在契約中の携帯会社で通話・データ通信が可能です。開通手続きを行ってから、契約がY!mobileに切り替わります。開通手続きのやり方ですが、ワイモバイルオンラインストア事務局に連絡を入れるだけです。

■ワイモバイルオンラインストア事務局:0120-200-128(受付時間10:00~19:00、年中無休)

連絡を入れない場合でも、SIMカード到着から2日経てば自動的に開通手続き(回線切り替え)が行われます。無事、開通が終わったらMNP転入は完了です。契約先がY!mobileに切り替わり、以前の携帯会社との契約は自動解約となります。

最後にAPN設定でネットが繋がる

開通手続きが終わればMNP転入は完了ですが、Y!mobileのSIMカードでデータ通信を行うには、APN設定(初期設定)が必要です。APN設定は、SIMカードを端末に挿入してAPN情報を入力するだけです。難しそうに感じるかもしれませんが、初心者でも3分くらいで終わります。

詳しくは、「Y!mobile(ワイモバイル)のAPN設定」の記事を参考にして下さいね。

2.キャンペーン・キャッシュバックを利用してY!mobile(ワイモバイル)にMNP転入

Y!mobileにMNP転入する際に利用できるキャンペーン・キャッシュバックについて解説します。

2-1.SIMカード単体契約はキャッシュバックが適用される

Y!mobileにSIMカード単体で契約する場合はキャッシュバックが貰えます。キャッシュバックのキャンペーンは、シークレットページから申し込み可能です。

※ソフトバンクからのMNPはキャッシュバックの対象外

店舗からの申し込みは不可。また、公式サイトへ普通にアクセスしても、シークレットページは見つけられません。シークレットページを経由したキャッシュバック額は5000円です。通常の申し込みと変わらない手間で5000円が貰えますよ。なお、キャンペーンはいつまで続くか分かりません。途中で、終了する可能性も十分にあるので注意して下さいね。

5000円キャッシュバックが貰えるY!mobileのシークレットページ

2-2.さらに最大14400円の割引もある

SIMカード単体契約の場合、5000円のキャッシュバックとは別に最大14400円の割引が自動適用されます。

SIM契約の割引

割引額

  • スマホプランL(14GB):600円×24ヶ月
  • スマホプランM(6GB):600円×24ヶ月
  • スマホプランS(2GB):400円×24ヶ月

キャッシュバックと合わせると最大19400円も安くなります。代理店ではなく公式サイトのキャンペーンなので、安心して割引の適用を受けることができますよ。

端末セットで契約する場合

SIMカード単体ではなく端末セットでMNP転入する場合でもキャンペーンを受けることができます。大きな割引やキャッシュバックはありませんが、利用しないのは損です。詳しくは、「Y!mobile(ワイモバイル)のキャンペーン」の記事から最新情報を確認できます。

3.Y!mobile(ワイモバイル)のMNP転入に関するQ&A

Q1.MNP乗り換えで必要な手数料は?

Y!mobileにMNP転入すると、初期費用として以下の手数料が必要となります。

  • 契約事務手数料:3000円
  • MNP転出手数料:2000~3000円
  • 解約金:9500円

Y!mobile側に支払うのは、契約事務手数料です。そして、現在契約中の携帯会社に支払うのがMNP転出手数料と解約金となります。MNP転出手数料は、ドコモとauが2000円でソフトバンクが3000円です。解約金(違約金)は、更新月の期間なら無料ですが、ほとんどの方は更新月外なので、9500円の支払いが必要です。

総額で、およそ15000円の費用がかかりますが、大手キャリアからY!mobileに乗り換えるとスマホ代が4000円ほど安くなるため、4ヶ月で元が取れる計算となります。なお、初月の月額基本料金は日割り請求です。

端末の下取りで費用を浮かすことができる

少しでも、MNP転入に必要な費用を浮かしたい場合は、端末の下取りを利用するといいでしょう。Y!mobileでは端末を下取りしてくれるサービスがあります。近年発売されたiPhoneだと高額査定になりやすいです。詳しくは「Y!mobile(ワイモバイル)の下取りプログラム」の記事を参考にして下さい。

Q2.どのタイミングでMNPするのが得?

Y!mobileのMNP転入は月末付近が最もお得です。大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)は解約月の日割りがありません。そのため、月初より月末付近にMNPした方が、同じ1ヶ月の利用料金でも長く使用できます。また、Y!mobileの初月の利用料金は日割り請求なので、月末の1日だけの利用でも損することはありません。

理想は月末付近のMNP転入がおすすめなY!mobileですが、あまり気にしなくてもいいでしょう。月末を狙いすぎて翌月に持ち越すこともあるため、MNP転入は余裕を持って早めに契約するに越したことはありません。

Q3.契約名義は変更できる?

Y!mobileは名義変更の手続きができます。自分の名義変更(改姓・改名)はもちろん、他人に名義を譲渡することも可能です。利用シーンとして、現在夫の名義で契約している妻が、Y!mobile乗り換え後に自分の名義に変えることができます。

MNP転入する前に名義変更してもいいのですが、あとからY!mobileでも手続きできるため焦る必要はありません。なお、Y!mobileで名義変更を行う際は、ワイモバイルショップにて手続きを行って下さいね。

4.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、Y!mobile(ワイモバイル)のMNP転入について詳しく解説してきました。Y!mobileではオンラインから簡単にMNP転入の手続きができます。キャンペーン・キャッシュバックも利用できますよ。SIMカードが自宅に到着したら、開通手続きを行いましょう。

大手キャリアからY!mobileに乗り換えれば、毎月の月額料金が大幅に下がります。今回の記事を参考に、ぜひMNP乗り換えにチャレンジしてみて下さいね。

【Y!mobile】もはや格安SIMではない速度
ymobile
  • 全格安SIMで通信速度No1
  • 初年度1980円から契約可
  • 実質0円の人気機種が多数
  • 新型iPhoneの利用OK
  • 全プランに10分かけ放題

※大手キャリアから乗り換えると、スマホ代が月4000円(年間5万円)程度安くなります

▼WEB契約なら10分

詳細ページ公式ページ

あわせて読みたい

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。