最安値はどこ?iPhone 12(mini/Pro/Pro MAX)を安く買う方法【値下げ情報あり】

iPhone12を安く買う方法

この記事のポイント

  • iPhone 13発売に伴いiPhone12が値下げ中(最安値は楽天モバイル)
  • iPhone 12を安く購入するなら、携帯会社独自のポイント還元や割引を狙うのが定石

「iPhone 12をどこで買うと安いの?できれば最安値で購入したい・・。」

iPhone 12を使いたいけど、やっぱり困るのが高額な値段ですよね。そう簡単に手を出せる価格帯ではありません。

しかし、ちょっとした技を使えばiPhone 12を数万円引きにすることが可能です。この記事では、iPhone 12を最安値で購入したい人に向けて、詳しい方法を解説していきます。

値下げ情報も更新中です。

1.iPhone13発売に伴いiPhone12が値下げ【最安値は楽天モバイル】

iPhoneは毎年、新機種が出たら旧機種を値下げしています。今回も例に漏れず、iPhone 13の発売に伴いiPhone12が値下げに。

以下、最新の値下げ情報です。

楽天モバイル

楽天モバイルでは、iPhone12シリーズすべて値下げされています。値下げ幅が最も大きく最安購入できます。

価格一覧

シリーズ 容量 値下げ前 値下げ後
iPhone12 64GB 101176円 79800円
128GB 108160円 84800円
256GB 122335円 94800円
iPhone12 mini 64GB 87712円 69800円
128GB 95140円 74800円
256GB 109205円 84800円
iPhone12 Pro 128GB 127395円 112800円
256GB 140650円 122800円
512GB 168070円 149800円
iPhone12 Pro Max 128GB 141700円 122800円
256GB 155050円 137800円
512GB 181440円 159800円
TOPIC
iPhone SE(第2世代)も同時に値下げ

さらに22000円の割引もある

最安値の楽天モバイルですが、他社からの乗り換えまたは一括/24回払いの選択で追加22000円割引を適用できます。

iPhone12のポイント還元

追加で割引

ドコモ・au・ソフトバンクでの機種変更を考えていた方も、これを機に楽天モバイルでiPhone12を購入するのは十分にアリですよ。

\最安値からさらに22000円割引

ドコモ

ドコモの値下げ情報はまだありません。

価格一覧

シリーズ 容量 値下げ前 値下げ後
iPhone12 64GB 101376円
128GB 109296円
256GB 123552円
iPhone12 mini 64GB 87912円
128GB 95382円
256GB 110088円
iPhone12 Pro 128GB 129096円
256GB 142560円
512GB 169488円
iPhone12 Pro Max 128GB 142560円
256GB 156024円
512GB 182952円
\WEB申し込みなら頭金0円

au

auは、iPhone12 miniにて値下げが行われています。

価格一覧

シリーズ 容量 値下げ前 値下げ後
iPhone12 64GB 103430円
128GB 108260円
256GB 122435円
iPhone12 mini 64GB 90065円 71650円
128GB 95240円 77170円
256GB 109305円
iPhone12 Pro 128GB 127495円
256GB 140750円
512GB 168170円
iPhone12 Pro Max 128GB 141900円
256GB 155150円
512GB 181540円
\WEBから新規契約で22000円割引

ソフトバンク

ソフトバンクは、iPhone12シリーズすべて値下げが行われています。

価格一覧

シリーズ 容量 値下げ前 値下げ後
iPhone12 64GB 110880円 95040円
128GB 116640円 100080円
256GB 131040円 112320円
iPhone12 mini 64GB 96480円 82800円
128GB 102960円 87840円
256GB 116640円 100080円
iPhone12 Pro 128GB 137520円 118080円
256GB 151920円 129600円
512GB 180000円 154080円
iPhone12 Pro Max 128GB 151920円 129600円
256GB 166320円 141840円
512GB 194400円 166320円
\頭金0円&WEB乗り換えで21600円引き /

ワイモバイル

ワイモバイルではiPhone12/12 miniシリーズの値下げが行われました。Pro/Pro Maxの取り扱いはありません。

価格一覧

シリーズ 容量 値下げ前 値下げ後
iPhone12 64GB 110880円 95040円
128GB 116640円 100080円
256GB 131040円 112320円
iPhone12 mini 64GB 96480円 82800円
128GB 102960円 87840円
256GB 116640円 100080円
\WEB限定18000円割引

2.【裏技】SIMフリー版iPhone12を安く買う方法

もっと安くiPhone12を購入したいです!

いくつか方法があるから、紹介していくわね。

iPhone12は、以下の方法で定価より安く買うことができます。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

オンラインでソフトバンクに乗り換える ※おすすめ

ソフトバンクでは、他社からオンラインにて乗り換えるとweb割を活用できます。web割を利用すれば、iPhone12(mini / Pro / Pro Max)が21600円割引に。

web割
21600円割引

web割

web割

店舗(ソフトバンクショップ)では利用できない貴重なキャンペーンなので、活用しない手はありません。オンライン乗り換えの手順ですが、以下の方法で進めましょう。

オンライン乗り換えの手順

  1. 現在の携帯会社からMNP予約番号を取得する
  2. ソフトバンクオンラインショップにアクセスする
  3. iPhone12の購入手続きを行う(MNP情報も途中で入力)
  4. 開通手続きを行う
\iPhone12が21600円引き

楽天モバイルの割引を狙う

ポイント獲得条件
初めて楽天モバイルに申込み(回線セット)

楽天モバイルはキャンペーン・特典なしの純粋な販売価格で、全携帯会の中で最安です。その金額から、他社からの乗り換えまたは一括/24回払いの選択で追加22000円割引を適用できます。

iPhone12のポイント還元

追加割引

さらに初めて楽天モバイルに申し込む方は、5000円分のポイント還元もあり。あまり大きな声で言えませんが、端末購入してすぐに解約してもポイントは貰えます。

楽天モバイルは契約事務手数料や解約金もかからないため端末代金以外の費用を抑えられるのも魅力です。

\今なら22000円割引
楽天モバイルのiPhone12【値下げ】楽天モバイルのiPhone12(mini/Pro/Pro Max)の値段はいくら?在庫確認の方法も分かる

ワイモバイルの割引を狙う

オンライン限定割引

  1. 事務手数料(3,300円)が無料
  2. 端末価格が最大18,000円割引

 

iPhone12の価格

  • iPhone12(64GB):95,040円 → 77,040円
  • iPhone12 mini(64GB):82,800円 → 64,800円
割引条件
オンラインから申し込み(ソフトバンク・LINEMOからのMNPは対象外)

ワイモバイルでは、オンラインで契約すると18000円の割引を受けられます。ショップ契約とソフトバンクからの乗り換えは適用されないので注意してください。

さらに、3300円かかる事務手数料も0円に。実質、18000円+3300円で21300円安くなる計算です。

\WEB限定!18000円引き
ワイモバイルでiPhone12を使う【値下げ】ワイモバイルでiPhone12を21300円引きで購入できる!在庫確認や持ち込み契約の手順も丸わかり

タイムセールも見逃せない

ワイモバイルでは毎日21時からタイムセールを開催。必ずiPhone12の販売があるとは限りませんが、運が良ければ激安価格で購入可能です。

iPhone12のタイムセール

iPhone12のタイムセール

非常にお得なので、気になる方はタイムセール会場を覗いてみましょう。

オンラインショップで手数料を0円にする

ドコモ・au・ソフトバンクのいずれかにこだわるならオンラインショップがおすすめ。

オンラインでiPhone 12/12 Proを購入すれば、5000円~15000円の手数料(頭金)を0円にできます(機種変更も対象)。そのため、実質5000円~15000円引きで安く買うことが可能です。

また、店舗なら支払い必須の機種変更手数料(2200円~3300円)も取られません。

キャリアショップを利用すると、新規契約(MNP含む)・機種変更に限らず頭金という名の手数料を取られるのでオンラインを利用すべしです。

ドコモ

  1. ドコモオンラインショップにアクセス
  2. 希望のiPhoneを選ぶ
  3. 「ご希望のご購入手続きを選択」で「機種変更」を選ぶ
  4. 支払回数を選ぶ
  5. 最終確認して申込み
  6. 端末が到着したらSIMカード入替え

 

au

  1. auオンラインショップにアクセス
  2. 希望のiPhoneを選ぶ
  3. ご契約種別で「機種変更」を選ぶ
  4. 料金プラン(アップグレードプログラムの加入)を選択する
  5. 分割回数を選ぶ
  6. 最終確認して申込み
  7. 端末が到着したらSIMカード入替え

 

ソフトバンク

  1. ソフトバンクオンラインショップにアクセス
  2. 希望のiPhoneを選ぶ
  3. 機種変更を選択
  4. 受け取り方法を選択
  5. 電話番号・パスワードでログイン
  6. 料金プランを選択
  7. 最終確認して申込み
  8. 端末が到着したらSIMカード入替え
TOPIC
ドコモはdカード GOLDを使えば、10%のポイント還元あり(毎月のスマホ代が8000円なら800ポイント貯まる)

サポートプログラムを適用する

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルの4キャリアでは、購入したiPhone12を将来返却することを条件に最大半額までの支払いでiPhoneを買えるサポートプログラムを実施しています。

サポートプログラムの内容

 

ドコモ(スマホお返しプログラム) / au(かえトクプログラム)

→25ヵ月以降に機種変更すると36回目までの残債が0円(36回払いで契約)

 

ソフトバンク(トクするサポート+) / 楽天モバイル(アップグレードプログラム)

→25ヵ月以降に機種変更すると48回目までの残債が0円(48回払いで契約)

端末の返却が必要なので実質レンタルとなってしまいますが、2年ごとに新しいiPhoneへ機種変更したい方にとっては魅力的なプログラムです。

特に、ソフトバンクと楽天モバイルは48回払いなので月々の支払いが少ない上に半額の負担で済みます。サポートプログラムを利用するなら、この2社がおすすめです。

機種変更でもOK!
実質半額でiPhoneを購入可/

ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更して格安プランに変更する

ドコモ・au・ソフトバンクでは、約2万円の割引プログラムが用意されています。しかし、月額料金が高いのがネックですよね・・。

そこで利用したいのが、格安プラン。ドコモ・au・ソフトバンクで機種変更したあとにahamo・povo・LINEMOに乗り換えるというわけです。

ahamo・povo・LINEMOは月額3000円以下で20GBも使用できます(LINEMOなら3GB 990円のプランあり)。機種変更後にプラン変更するのは、ルール上まったく問題なし。

割安な端末代金に加えて、キャリア品質の回線を安く使える方法となっています。

注意
ahamo・povo・LINEMOではiPhone12の販売はない

古い機種を下取りしてもらう

ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイルともに、iPhone12を購入するとき旧機種の下取りを申し込めます。高額査定となりやすいのは、やはりiPhoneシリーズです。

最大で6万円もの価格で買い取ってもらえます。画面にヒビが入っているから・・と諦める必要はなし。

電源さえ入れば査定の対象なので、ダメ元で見積りだけでも取ってもらうといいですよ。下取り額の分、iPhone12を安く購入できます。

中古で購入する

高額なiPhone12でも中古なら安く購入できます。中古iPhoneの選び方ですが、

  • 保証が付いている
  • 販売実績のある中古ショップを選ぶ

を重視すると失敗しません。

中古とは言えiPhone12は安くないので保証は重視したいところ。多少高くても個人取引より実績のあるショップを選ぶべきです。

イオシスが最も信頼できる

すべての条件を満たすおすすめショップは、ずばりイオシスです。イオシスは中古スマホショップの大手で、未使用品(ほぼ新品)も購入できます。

万が一動作しなかったときの無料補償(3か月)も付いています。

イオシスのサービス

使用感など、端末状態も詳しくランク分けされているので、届いてからイメージと違った・・といった心配も要りません。

オークションやフリマアプリより数百円程度高いのですが、手厚いサービスを考えると十分に投資する価値があります。

3か月保証ありで激安/

イオシス公式はこちら

イオシス 評判・メリット・デメリット【中古スマホ販売】イオシスの評判はどう?メリット・デメリットから分かるおすすめな人

 

3.まとめ

最安値でiPhone 12を購入したい場合は、ポイント還元や割引を狙うのが最も堅実です。最大で2万円近くも安く入手できるのは活用しない手はないですよ。

定価のアップルストアや頭金という名の手数料を取るキャリアショップは損するので、最安狙いなら利用を控えるべきです。

iPhoneを安く買う方法どこで買うのがお得?iPhone 11/XS/XR/8/7/6sを安く買う方法【新品激安あり】 iPhone12の在庫状況入荷待ちはどれくらい?iPhone 12の在庫状況【ドコモ・au・ソフトバンク・楽天モバイル】

【2021年】スマホ代を劇的に下げるなら?

安さ重視→楽天モバイル

公式サイトへ

 

1GB以内なら0円、20GBでも全携帯会社で最安の2178円に。さらにRakuten Linkで通話料はどこにかけても無料です。

今なら誰でも5000ポイント還元&3ヵ月無料キャンペーン中。ポイント還元で実質0円の端末もあり。iPhoneは最安値で購入できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
0円~ 0円 あり

品質重視→LINEMO

公式サイトへ
LINEMO

ソフトバンク回線をそのまま利用するLINEMOは通信品質が良好です。料金は、3GB 990円と20GB 2728円の2種類のみ。

LINEアプリはデータ消費なしで使い放題。キャリア品質なのに格安SIMより割安です。通話重視なら、無制限かけ放題を利用できます。

月額料金 初期費用・解約金 iPhone販売
990円~ 0円 なし

4 COMMENTS

K5

まとめていただきありがとうございます!
一番最初の数字が乱れております!

返信する
管理人

ご指摘ありがとうございます!修正いたしました^^

返信する
q

他のキャリアは税込価格なのにApple storeだけ税抜きの価格で記載するのは混乱を招く書き方だと思います。

返信する
管理人

大変失礼しました!税込み、税抜きを合わせて価格を修正いたしました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。