iPhone XS/XS MAX/XRの値段と安く買う方法

iPhone xsを安く買う

今まであまりに高額で手が出せなかったiPhone XS/XR。しかし、iPhone 11発売に伴い値下げされました。

多少安くなったiPhone XS/XRですが、実はちょっとした裏技で最大6万円も安く購入する方法があります。

現在のキャリアで機種変更するだけの方でも、最大1万5千円も安くiPhone XS/XRを手に入れる方法がありますよ。

この記事では、iPhone XS/XRを安く買う方法について徹底解説。ぜひ、参考にして下さいね。

2万円CB

1.iPhoneXS/XS MAX/XRを最大限に安く買う方法

早く、iPhone XSやiPhoneXRを安く買う方法を知りたいです!

OK、もったいぶらずに結論から詳しく説明していくわね。

iPhone XS/XRを安く買う方法はとってもシンプル。

  • ソフトバンクに新規契約・MNP → 代理店を通して契約する(約6万円安い)
  • 現在のキャリアで機種変更 → オンラインショップで契約する(約1万円安い)

それぞれ、どうやって契約すればいいのか詳しく見ていきましょう。

1-1.ソフトバンクへの乗り換え・新規契約は高額キャッシュバックを狙う

ソフトバンクに新規契約・MNPする方は、代理店を経由して契約するだけで3~10万円のキャッシュバックが貰えます。

貰えるキャッシュバックの金額は時期によって異なりますが、3万円以上はほぼ確実。過去の例では10万円を超えたときもありました。

代理店経由の契約でも、ソフトバンク本家のキャンペーンは受け取れますし、サービス内容も変わりません。

キャッシュバックの大きい代理店は「おとくケータイ.net」です。

直近では、iPhoneXS/XRの購入に対して6万円のキャッシュバックが付いていました。家族で乗り換えるなら、台数分のキャッシュバックが貰えます。

現在のキャッシュバック状況は、おとくケータイ.netに問い合わせて確認してみましょう。

おとくケータイの申し込み

お問い合わせ後に、契約キャンセルもできる(しつこい勧誘なし)

わずか1分で終わるお問い合わせで、最大10万円弱も金額が変わります。 代理店による高額キャッシュバックは、ドコモ・auには無いソフトバンクだけの特権です。

ソフトバンクに新規契約・MNPするなら、おとくケータイ.netを利用しないと損ですよ。

TOPIC
2019年からドコモ・auの解約金が1000円に改定。この機会に、キャッシュバック狙いでソフトバンクに乗り換えるのもありです。

1分で完了

おとくケータイに問い合わせる

※緊急 おとくケータイ経由でソフトバンクに契約すれば一律2万円CB(iPhoneXS/XR対象)

おとくケータイ経由でソフトバンクに乗り換えると、一律2万円のキャッシュバックが貰えます(ガラケーも可)。

iPhone 11 / 11 Proも対象です。

月額料金例

  • ミニモンスター:2231円~+機種代金
  • ウルトラギガモンスター:6011円~+機種代金

適用条件

  • au、ドコモ、格安SIMからの乗り換え(ワイモバイルも対象)
  • 端末セット契約(SIMのみ契約は対象外)

※オプションの加入条件や契約縛りなし

キャッシュバック支払日

  • 1日〜15日に契約完了:当月末に振り込み
  • 16日〜31日に契約完了:翌月15日に振り込み
POINT
キャッシュバックは、超速で振り込まれる
MEMO
既にソフトバンクユーザーの方も機種変更で5000円以上のキャッシュバックが貰える可能性ありなのでお問い合わせしてみましょう

CHECK!

おとくケータイに問い合わせる

1-2.今のキャリアで機種変更するならオンラインショップを使う

オンラインショップ?面倒そうだから店舗で契約しようっと。 

バカね。オンラインショップなら各種手数料の割引で店舗より最大2万円弱も安く契約できるわ。

現在契約中のキャリアでiPhone XS/XRに機種変更をするなら、オンラインショップを利用すべきです。

多くの方がキャリアショップか家電量販店の携帯コーナーを利用しているかと思いますが、大損しています。

実は、キャリアショップや家電量販店など実店舗で機種変更すると、頭金という名の手数料が5000円~15000円も取られます。

この頭金は、端末代金に充てられるのではなく、単なるショップの売上として差し引かれます。

この無駄な頭金がオンラインショップなら0円に。

さらに、auとドコモは機種変更に必要な事務手数料2000円も0円となります。最大で1万7千円も安くiPhone XS/XRを購入できる計算です。

オンラインショップで機種変更する方法は、各サイトにてiPhone XS/XRを選択。

ドコモオンラインショップで機種変更

ドコモオンラインショップ

あとは、画面の指示に沿って料金プランやオプションの有無を選択していくだけです。

オンラインショップで機種変更する流れ

  1. オンラインショップにアクセス
  2. iPhone XS/XRを選ぶ
  3. 機種変更を選択
  4. 受け取り方法を選択
  5. 料金プランを選択
  6. 最終確認して申込み
  7. 端末が到着したらSIMカード入替え

わからないことがあれば、電話かチャットで質問できます。初心者でも10分程度で手続きできますよ。

2.朗報!iPhone 11発売でiPhone XS/XRが値下げ

iPhone XS/XRの価格が安くなったと聞きましたが?

ええ、年々値下げされているけど、iPhone 11発売直後に大きく値段が変わったのよ。

後継機種iPhone 11シリーズが発売されたことで、iPhone XS/XRの価格が値下げされました。

実を言うと、値下げ待ちのユーザーが相当いたと言われており、ある意味iPhone 11発売よりも盛り上がっていました。

値下げされたiPhone XS/XS Max/XRの価格は以下の通りです。

※2019年9月時点

iPhone XS

ドコモ au ソフトバンク
64GB 110808円 128640円 124320円
256GB 122472円 146680円 143040円
512GB 122472円 171840円 143040円

iPhone XS Max

ドコモ au ソフトバンク
64GB 122472円 141600円 137280円
256GB 134136円 159840円 156000円
512GB 134136円 184800円 156000円

iPhone XR

ドコモ au ソフトバンク
64GB 73872円 98400円 93600円
128GB 81648円 104880円 100320円
256GB 93312円 116640円 112320円

どれくらい安くなったかあまり実感がわかないかと思うので、値下げ前の価格と比較。

iPhone XS 64GB(ソフトバンク)

  • 値下げ前:136800円
  • 値下げ後:123420円

元々10万円を超える高額なのであまり変わった気がしませんが、1万円以上の値下がりは結構な金額差です。

ちなみに、実際にiPhone XS/XRを購入する場合は、各キャリアの割引プログラムが効いて上記価格のおよそ半額となります。

iPhone XS(64GB)の実質価格

月額
(24回払い)
端末代金
(実質)
割引プログラム
ドコモ 3078円 73872円 スマホおかえしプログラム
au 2680円 64320円 アップグレードプログラムEX
ソフトバンク 2590円 62160円 半額サポート+

最安値に見えたドコモが実質価格になると一番高くなるのは興味深いですね。

各割引プログラムですが、次回の機種変更で今回購入するiPhone XS/XRを返すことを条件に、分割25ヶ月目以降の残債を免除してくれるシステムとなります(au・ソフトバンクは48回分割、ドコモは36回分割で計算)。

3.これ以上iPhone XS/XRを安く使いたいなら格安SIMを使う他ない

究極にiPhone XS/XRを安くする方法ってありますか?

最終手段は格安SIMよ。iPhone XS/XRの維持費が驚くほど安くなるの。

端末代金ではなく、iPhone XS/XRの維持費を安くしたいなら格安SIMを使うのがベストです。

格安SIMは通信費が安いため、端末代金とトータルしても結局は大手キャリアより安くなります。

iPhone XR(64GB)の維持費

月額
端末代金 通信費 合計
大手キャリア 1950円 6000円 7950円
格安SIM 2700円 2000円 4700円

※端末代金は24回払い(大手キャリアはソフトバンクの実質価格)
※通信費は平均価格からの概算

ご覧の通り、格安SIMで運用したほうが圧倒的に安くなることが分かりますね。

契約方法ですが、端末は「Apple Store」でSIMフリー版を購入します。分割払い(24回)の金利負担はありません。

注意
SIMフリー版iPhone XSの発売は終了

SIMフリー版iPhone XRを購入したら、あとは格安SIMに契約するだけ。格安SIMの選び方は、「こちらの記事」を参考にして下さい。

なお、大手キャリアでiPhone XS/XRを購入した後、SIMロック解除して格安SIMと契約するのもありですよ。

iPhone xs 格安simiPhone XS/XRを格安SIMで使うメリットと契約方法

4.【まとめ】値下げされたiPhone XS/XRは、賢く買えばさらに安くなる

この記事では、iPhone XS/XRを安く買う方法について、詳しく解説してきました。

iPhone 11発売に伴い、iPhone XS/XRは全キャリアで値下げされました。

割引プログラムを利用すれば実質半額になるので、タイミングとしてはお買い得な時期となっています。

ソフトバンクへ新規契約・MNPするなら代理店経由で高額キャッシュバックあり。

現在のキャリアで機種変更する場合は、オンラインショップの契約で余計な手数料をカットできますよ。

今後、本格的にiPhone XS/XRを安く運用するなら、格安SIMの導入も視野に入れておきましょう。この記事を参考に、iPhone XS/XRを安く購入してみてくださいね。

>>もう一度、iPhone XS/XRを安く購入する方法を見る

4 COMMENTS

K5

まとめていただきありがとうございます!
一番最初の数字が乱れております!

返信する
管理人

ご指摘ありがとうございます!修正いたしました^^

返信する
q

他のキャリアは税込価格なのにApple storeだけ税抜きの価格で記載するのは混乱を招く書き方だと思います。

返信する
管理人

大変失礼しました!税込み、税抜きを合わせて価格を修正いたしました。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。