コメント欄にご質問・感想をどうぞ

IIJmio(みおふぉん)の料金プランは安い?料金表とオプションが丸わかり

iijmio 料金プラン

IIJmio(みおふぉん)ではどんな料金プランを利用できるのか気になりますよね。

毎月どれくらい料金がかかるのか、乗り換え前に知りたいところです。

この記事では、IIJmio(みおふぉん)の料金プランを徹底解説。オプション料金や通話料についてもまとめています。

ぜひ、参考にして下さいね。

CHECK!

IIJmioの詳細を見る

1.IIJmio(みおふぉん)の料金プランとは?

IIJmioの料金って、分かりやすいですか?

ええ、3種類から選ぶだけよ。

IIJmioの料金プランはシンプルに3種類のみとなります。以下、料金表です。

データSIM 音声通話SIM
ミニマムスタートプラン
(3GB)
900円 1600円
ライトスタートプラン
(6GB)
1520円 2220円
ファミリーシェアプラン
(12GB)
2560円 3260円
MEMO
IIJmioはデータ容量のことをバンドルクーポンと呼ぶことがある

最も高いファミリーシェアプランでも、月額料金は3260円。大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)と比べて、ずいぶんと安いです。

2年目以降の値上げなどはなし。メインのスマホとして利用するなら、通話機能付きの音声通話SIMで契約しましょう。

選べる回線は2種類。タイプA(au)かタイプD(ドコモ)となります。

回線

  • タイプA(au)
  • タイプD(ドコモ)

au・ドコモ端末ならSIMロック解除なしで契約OK。SIMカードを入れけるだけでIIJmioに乗り換えられます。

IIJmioでソフトバンク端末を使いたい場合は「SIMロック解除」が必須です。

なお、IIJmioで13GB以上使いたい場合は、大容量オプションに加入すればOK。追加で20GB/30GBを申し込めます。

大容量オプション

  • 20GB:3100円
  • 30GB:5000円

もし、プラン選びに迷ったら、とりあえずミニマムスタートプラン(3GB)で様子を見るといいでしょう。

あとからいつでも、無料で「プラン変更」できます。

2.追加SIMを利用するならファミリーシェアプラン

ファミリーシェアプランって、追加SIMが利用できるんですか?

そうよ。家族向けだけど、一人で複数SIMを使うことも可能よ。

ファミリーシェアプランは追加SIMを想定した料金プランです。ファミリーと名前が付いている通り、家族で利用するのに向いています。

追加SIMを利用する場合、以下の手数料がかかります。

追加SIMの手数料

  • 追加SIM利用料:400円/月額
  • SIMカード追加手数料(4枚目以降):2000円/枚

ファミリーシェアプランには、家族内(同一mioID)の通話が20%割引される特典もあり(みおふぉんダイアルなら60%割引)。詳しくは、以下の記事も参考にして下さいね。

iijmioのファミリーシェアプランIIJmio(みふぉん)のファミリーシェアプランを全解説

3.IIJmio(みおふぉん)のオプション料金とは?

オプションって、どんなものがありますか?

大きく分けるとセキュリティ系と通話系の2種類。料金をまとめたから確認してね。

IIJmioでは様々なオプションが用意されています。各オプションの料金は以下の通りです。

オプション名 月額料金
大容量オプション 20GB:3100円
30GB:5000円
通話定額オプション 10分かけ放題:830円
3分かけ放題:600円
みまもりパック 500円
迷惑防止パック 500円
IIJmio WiFi by エコネクト 362円
端末補償オプション 380円/500円
つながる端末補償 500円
スマホの操作サポート 500円
ウイルスバスター モバイル 月額版 250円
マカフィー モバイル セキュリティ 250円
i-フィルター for マルチデバイス 360円
スマート留守電 290円
トビラフォンモバイル 300円
クラウドバックアップ AOS Cloud 500円
Smart・Checker (MyPermissions) 350円
タブホ(タブレット使い放題) 500円
SMART USEN 490円
ローチケHMVプレミアム 500円

ご覧の通り、相当な数のオプションが用意されています。

特に人気なのが、

  • 大容量オプション
  • 通話定額オプション
  • 端末補償オプション

です。端末補償オプション(端末セット契約向け)とつながる端末補償(SIMのみ契約向け)は、新規契約時しか加入できません。

高価格(5万円以上目安)の端末を使う場合は、端末補償オプションの利用を検討しましょう。その他のオプションはあとからでも、加入できるので契約時はすべて外しておいて構いません。

MEMO
キャンペーン」でオプション料金が一定期間無料となる場合あり

4.通話料は30秒あたり20円

通話料って、どれくらいかかりますか?

30秒で20円が基本だけど、もっと安くする方法があるわよ。

IIJmioの通話料は20円/30秒となります。この金額は大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)も他の格安SIMも同じです。

通話料を下げたい場合は、「みおふぉんダイアル」を使うといいでしょう。無料で使えるみおふぉんダイアルは、通話料を半額(10円/30秒)にできます。

毎月の通話時間が長い場合は、かけ放題オプションも利用するといいですよ。

5.補足:データ容量は繰り越し&データチャージOK

毎月のデータ容量って、使いきれなかったらどうなりますか?

その場合は繰り越しOKよ。あと、逆に足りなくなったらデータチャージできるわよ。

IIJmioでは使いきれなかったデータ容量を、翌月に繰り越すことができます。有効期限は、翌月末までです。

逆に、データ容量が足りなくなった場合は、データチャージ(追加購入)が可能です。

データチャージ
100MBあたり200円(ひと月30回まで)

データチャージは、「マイページ」かIIJmioクーポンカードにて手続き可能です

マイページの場合は、メニューから「高速データ量(クーポン)の追加購入」をタップして手続きして下さい。

IIJmioクーポンカードは、コンビニか家電量販店にて購入できます。

MEMO
IIJmioクーポンカードのチャージ金額は、500MB/1500円か2GB/3000円の2択(利用期限3ヶ月)

6.【まとめ】最適なプランで申し込もう

この記事では、IIJmio(みおふぉん)の料金プランについて詳しく解説してきました。

IIJmio(みおふぉん)の料金プランはとってもシンプル。毎月使いたいデータ容量を選ぶだけです。

オプションは必須ではありませんが、端末保証は契約時しか加入できないので注意して下さい。

毎月の月額料金は大手キャリアと比較すると半額以下に。相当な節約効果なので、ぜひ最適なプランを見つけて下さいね。

CHECK!

IIJmioの詳細を見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。