IIJmio(みおふぉん)のクーポンを詳しく解説

iijmioのクーポン

IIJmioのクーポンとは何を意味するのでしょうか?

この記事では、IIJmioのクーポン・バンドルクーポンについて詳しく解説していきます。クーポンについてプラン内容や追加購入(データチャージ)も合わせて説明していくので、参考にして下さいね。

1.IIJmioのクーポンとは?

さっそく、IIJmioのクーポンについて詳しく見ていきましょう。

1-1.IIJmioは高速通信容量をクーポンと呼ぶ

IIJmioでは高速通信容量のことをクーポンと呼びます。データ容量、データ通信量などと同じ意味です。割引券を意味するクーポンとは意味が違うので注意しましょう。また、各プランで決まっている毎月の基本データ容量をバンドルクーポンと呼びます。例えば、ミニマムスタートプランならバンドルクーポンは3GBです(詳しい料金プランは次項にて)。

1-2.バンドルクーポンの価格・料金

IIJmioのバンドルクーポン(基本データ容量)の価格・料金は以下となります。

プラン名
(クーポン)
データ通信専用SIM SMS機能付き
データ通信専用SIM
音声通話SIM
ミニマムスタートプラン
(3GB)
900円
(タイプA/D)
1040円(タイプD)
900円(タイプA)
1600円
(タイプA/D)
ライトスタートプラン
(6GB)
1520円
(タイプA/D)
1660円(タイプD)
1520円(タイプA)
2220円
(タイプA/D)
ファミリーシェアプラン
(12GB)
2560円
(タイプA/D)
2700円(タイプD)
2560円(タイプA)
3260円
(タイプA/D)

バンドルクーポンはシンプルに3種類だけ。IIJmioはタイプA(au回線)とタイプD(ドコモ回線)で若干プラン価格が変わります。他の格安SIMと比較して、プラン価格は安いです。時期によってはキャンペーンでクーポン増量されている場合があります。詳しくは、「IIJmioのキャンペーン」にて最新情報を確認して下さい。

なお、IIJmioでは2GBのクーポンで3ヶ月使い切りのIIJmioプリペイドパックも利用できます。IIJmioのバンドルクーポン(基本データ容量)について詳しくは、以下の記事も参考にして下さいね。

IIJmio(みおふぉん)の料金プランを完全ガイド

1-3.バンドルクーポンは翌月に繰越できる

IIJmioのバンドルクーポンは、翌月に繰り越しされます。有効期限は、翌月末まで。残したクーポンを無駄にすることはありません。なお、利用開始月(IIJmioの契約月)のバンドルクーポンは、利用料金とともに日割りとなります。月末なら1日分のクーポン付与ですね。利用開始月は丸1ヶ月のクーポンが貰えるわけではないので注意して下さい。

クーポンの残量は、会員専用ページ(マイページ)かIIJmioクーポンスイッチアプリにて確認できます。

1-4.クーポンスイッチONで高速通信を制限

IIJmioに契約すると、専用アプリのIIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)が利用できます。IIJmioクーポンスイッチには、クーポンスイッチという機能が付いています。このクーポンスイッチをONにすれば、高速通信から低速通信に切り替わります。

iijmioクーポンスイッチ2

低速通信になれば、データ消費量は0です。そのため、クーポンを温存して速度制限を回避するのに有効なのです。IIJmioは低速通信時でも一時的に高速通信となるバースト機能に対応しています。低速通信でもちょっとしたWEBサイト閲覧なら問題ないですよ。クーポンスイッチをうまく活用して、データ消費量を節約してみましょう。

IIJmioクーポンスイッチ(みおぽん)について詳しくは、以下の記事で解説しています。

IIJmioのアプリ「みおぽん(IIJmioクーポンスイッチ)」の使い方

2.IIJmioのクーポンは追加購入(データチャージ)できる

IIJmioのクーポンですが、データ不足になったらいつでも追加購入(データチャージ)することが可能です。もちろん、プラン変更も出来るのですが、今月だけクーポンが足りない・・といった場合は、追加購入で乗り切りましょう。クーポンを追加購入する場合は、会員専用ページで手続きするか、IIJmioクーポンカードを購入します。

会員専用ページでクーポンを追加購入する場合は、メニューから「高速データ量(クーポン)の追加購入」をタップして手続きして下さい。100MBあたり200円の金額で、ひと月に30回まで追加購入できます。IIJmioクーポンカードを購入する場合は、コンビニ(ローソン、ファミリーマート)や家電量販店にて取扱があります。

チャージ金額は、500MB/1500円と2GB/3000円から選択できます。カードに記載されているクーポンコードを使ってリチャージしましょう。なお、IIJmioクーポンカードで追加購入したクーポンは、利用期限が3ヶ月までとなります。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、IIJmioのクーポンについて詳しく解説してきました。クーポンは高速通信容量(高速データ容量)を意味します。そして、毎月割り当てられる基本データ容量はバンドルクーポンと呼びます。IIJmioのクーポンは翌月繰り越しに対応。月途中に追加購入(データチャージ)することも可能ですよ。

格安SIMのキャンペーン情報まとめ(2019年5月17日更新)

1.かなりお得
  • 楽天モバイル:最新15機種が大幅値引き(6/13まで)
  • Y!mobile:最大15555円のTポイントが貰える&SIM単体契約で最大14400円割引(終了未定)
  • UQモバイル:現金13000円のキャッシュバック&初期費用0円(終了未定)
2.まあまあお得
  • mineo:60歳以上の契約で3000円ギフト券が貰える(6/30まで)
  • IIJmio:端末の大幅割引&10000円のギフト券&月額1300円×3ヶ月割引(7/3まで)
  • BIGLOBEモバイル:iPhone含む端末の大幅割引&SIM契約は6ヶ月1200円割引(6/30まで)
  • LINEモバイル:1/3GBプランが3ヶ月300円&LINEポイント3000円分(6/30まで)
※IIJmioのキャンペーン速報

シェアNo.1記念で2019年7月3日まで以下のキャンペーンを適用できます。
  • 端末セットで契約:端末代金の大幅割引&最大10000円のギフト券がもらえる
  • SIM単体で契約:初期費用1円&3ヶ月1300円引き&12ヶ月1GB増量

>>IIJmioの公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。