NURO光は関西エリアで使える?評判や関東との違いを解説

nuro光 関西

関西エリアに住んでいるけど、NURO光が使いたい・・

NURO光と言えば、東京を中心とした関東限定サービスのイメージがあります。関西エリアではNURO光が利用できないのでしょうか。

この記事では、関西エリアでNURO光が使えるのか徹底解説。キャンペーンの利用やNURO光以外の代替案(他のおすすめ光回線)についても説明していきますよ。ぜひ、参考にしてくださいね。

1.NURO光は関西で契約できる?

さっそく、NURO光は関西で利用できるのか、詳しく見ていきましょう

1-1.対応エリア内なら契約可能

関東のイメージが強いNURO光ですが、関西エリアでも利用できます。以前は利用不可でしたが、近年関西エリアも続々と対象エリアが広がっています。

関西の対応エリア

  • 大阪
  • 兵庫
  • 京都
  • 滋賀
  • 奈良

上記の都道府県なら、戸建て、マンション・アパートともにNURO光が利用できます。ただし、対象エリア内でもNURO光が開通できない地域があります。これは関東エリアでも同じことです。

NURO光申込み時に、お住まいエリアの提供状況確認ができるので確かめてみましょう。

nuro光の提供エリア

 

エリア検索の画面

月額料金は地域によらず共通です。ほとんどのユーザーは月額4743円のNURO光 G2Vに加入します。料金について詳しくは「NURO光の料金プラン」の記事を参考にしてください。

ちなみに、同じマンションで複数のユーザーが同時契約すると安くなるNURO光 for マンションは、関西エリアでは普及が遅れている印象です。

1-2.一部の関西エリアで10Gbpsのサービスも

月額料金6480円で利用できる10Gbpsサービス。次世代ネットワーク規格を利用した桁違いの通信速度を体感できます。10Gbpsの対象エリアは非常に限られますが、以下の関西エリアで利用できる可能性があります。

10Gbpsの対象エリア(関西のみ)

  • 大阪
  • 兵庫
  • 奈良(一部のみ)

10Gbpsの対象エリアは今後さらに広がっていくと思われます。現状は、利用できたらラッキーくらいに考えておきましょう。ちなみに、通常の2Gbpsプラン(NURO光 G2V)でもかなり速いので、一般の方はこちらで十分です。

1-3.通信速度の評判も上々

NURO光の最大通信速度は2Gbpsです。関西エリアに絞って口コミを調査しましたが、おおよそ800Mbps以上の実測値が出ています。一部、時間帯によって500Mbps以下に落ちていますが、それでも圧倒的な通信速度です。関西以外のエリアと比較しても、通信速度が劣っていることはありません。

参考までに、大手キャリア(au・ドコモ・ソフトバンク)の4G LTEが実測値で40Mbps程度。Youtubeなど問題なく再生できているかと思いますが、NURO光ならその10倍の速さです。筆者は複数の動画配信サービスに契約していますが、どこも快適に視聴できています。

1-4.関東との違いは2つ

基本サービスの内容は、関東と関西でまったく変わりません。ただし、オプションで一部変わる点があるので注意して下さい。

違いがあるのは、ひかり TV for NUROの有無とNURO光でんわの料金です。

ひかりTV for NUROの有無

  • 関東 → あり
  • 関西 → なし

ひかりTV for NURO」とは、光回線で専門チャンネルを楽しめるサービスです。エンタメ系あスポーツ好きなら加入してみたいサービスですが、残念ながら関西エリアの提供はありません。まだできたばかりのサービスなので今後、対象エリアが広がるかもしれません。

現状は関東限定のサービスなので、ひかりTV for NUROは諦めざるを得ない状況です。

NURO光でんわの料金

  • 関東 → 月額500円
  • 関西 → 月額300円

光回線を使った格安電話サービス「NURO光でんわ」。音質がよく、3分7.99円で固定電話を利用できます。現在の電話番号を転用することも可能です。こちらのオプションサービスは、関西の方が関東よりお得です。

関東エリアのオプション料金が月額500円に対して関西・東海エリアは月額300円となります。

1-5.利用できるキャンペーン・キャッシュバック

キャンペーン・キャッシュバックの内容はエリアによって内容が変わることはありません。そのため、関西エリアでもお得なキャンペーン・キャッシュバックを活用できます。最もおすすめなのが、公式サイトが展開している35000円キャッシュバック。公式サイトならではの安心感があります。

開通4ヶ月後にキャッシュバックしてくれるのも嬉しいポイント。価格.comなど、他社のキャッシュバックは1年待ちがザラなので、かなりのスピードです。開通までの目安はおよそ1ヶ月。申込み後、工事日の調整連絡が来るので都合に合わせて予約を入れましょう。

2.お住まいの関西エリアでNURO光が使えない場合

もしNURO光がお住まいの地域で使えない場合は、関西エリアの雄であるeo光がおすすめです。NURO光と比較してみましょう。

NURO光とeo光の比較

NURO光 eo光
月額料金 4743円 4953円
最大通信速度 2Gbps 1Gbps

両者を比べるとキャッシュバックや工事費を加味しても、NURO光のほうがサービス内容も料金の安さも上回っています。とはいえ、月額料金の差はわずか200円。最大通信速度も、NURO光が速すぎるだけで他の光回線と比較すればeo光は十分に高速です。

関西エリアに根ざしたeo光は、ほぼ全域が開通エリアとなっています。まずは、NURO光が開通できるか確かめてみて、もしダメならeo光を契約するといいですよ。

3.まとめ

いかがでしたか?

この記事では、NURO光は関西エリアで使用できるのか、詳しく解説していきました。以前は関東限定だったNURO光サービス。しかし現在は、続々と関西エリアまで広がってきています。

まだまだ開通できない地域もありますが、都市部から全域にエリアが広がっていくのは時間の問題でしょう。関東エリアとのサービス内容も、ほぼ変わりません。お得なキャッシュバックも活用できますよ。もし、NURO光がダメなら、月額料金はほぼ同じのeo光を検討してみてくださいね。

\こちらから35000円キャッシュバック/

>>NURO光の公式サイトへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。